【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 台所のシンク下からなぜ水漏れするの?二次被害を引き起こすことも!

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所のシンク下からなぜ水漏れするの?二次被害を引き起こすことも!

2021年07月26日 キッチンの水漏れ


台所のシンク下から急に水漏れが発生することがあります。しかし、知識のない人が自己判断で修理しようとすると、水漏れの悪化や配管の破損に繋がることもあります。また、「少しくらい放っておいても大丈夫だろう」と水漏れを放置すると、さまざまな二次被害を引き起こすこともあります。

今回は、シンク下の水漏れの原因と、放置することで起こりうる二次被害について詳しく解説します。シンク下で起こりうる水漏れについて知っておくことで、万が一の時も落ち着いて対処できるようになるでしょう。

シンク下で発生する水漏れの原因

台所のシンク下で水漏れは、主に次のことが原因で起こると考えられます。

・まずはパッキンの劣化や接続部の緩みを確認
シンク下の水漏れ原因で最も多いのがパッキンの劣化なので、まずはパッキンを確認しましょう。パッキンは接続部分の隙間から水漏れを防ぐために取り付けられていますが、パッキン自体が劣化すると、水漏れを引き起こす原因となります。パッキンは約10年で劣化してくると言われているので、パッキンを長い間交換していない場合は、パッキンの劣化が原因だと考えられます。

また、接続部分のナットの緩みも原因となるので確認しましょう。台所の排水管には樹脂が使われているので、温度変化によって変形することがあります。それにより、ナットが緩んで隙間ができ、そこから水が漏れてしまいます。

・台所で使われている部材が破損している可能性もある
排水管、排水ホース、給水管、給湯管、シンクなどの部材の破損も水漏れの原因として考えられます。特に、シンク下は収納スペースになっているので、調理器具や調味料などを出し入れする時に排水ホースに当たることが多く、傷ついたり穴があいたりすると、そこから水が漏れてしまいます。

・排水管の詰まりで水が逆流してくる
排水管にゴミや汚れが溜まって詰まりが起こると、水が流れにくくなり逆流することがあります。この場合、漏れてくる水は排水した水なので、パッキンの劣化や部材の破損によって起こる水漏れとは全く違い、濁りや異臭を伴っていることが多いです。そのため、水漏れの原因が詰まりだとわかりやすいので、排水管をきれいに掃除して詰まりを取り除きましょう。

シンク下の水漏れが引き起こす二次被害

「水浸しになるほどの水漏れではないから問題ない」とシンク下の水漏れを放置すると、二次被害を引き起こす可能性もあります。被害を広めてしまわないように、早めに対処しましょう。

・収納スペースに黒カビが発生したり腐食したりする
漏れている水が少なくても、シンク下の収納スペースの開閉があまりない場合は、湿気がこもって黒カビが発生してしまいます。また、壁や床下に水が浸入すると、断熱材にもカビが発生することもあります。さらに、壁の中に発生した黒カビは、健康被害を与えることもあるので注意しなければいけません。

・シロアリを引き寄せてしまう
湿気が多いと害虫も発生しやすくなります。害虫は乾燥すると湿気の多い場所へ巣ごと移動して住みついてしまいます。シロアリも湿気の多い環境を好むので、台所の水漏れを放置すると、シロアリが引き寄せられます。実際に、台所周辺のシロアリ被害はとても多く起こっているそうです。

・建物を支える部材に大きな被害を与える
湿気や水気が多いと、家の柱や床材など木材を使っている場所の耐久性が一気に落ちてしまいます。木材は継続的に湿気にさらされると腐敗がどんどん進むので、床が沈んでしまうこともあります。

柱や床材など建物を支えている部材に傷みが生じると、キッチンの取り替えだけでなく傷んだ床材の修理も必要になります。そうなると、日数のかかる大きな工事となり、高額な費用がかかってしまいます。

・下の階に被害を与えることもある
賃貸アパートやマンションなどでは、台所の水漏れによって下の階に被害を与えてしまうこともあります。このような場合、自宅だけでなく下階の部屋の修繕費用も負担する必要があり、かなり高額な費用を用意しないといけなくなります。

なお、集合住宅の場合、水漏れが起きた時は自分で水道修理業者に依頼するのではなく、管理会社に連絡しましょう。管理会社と付き合いのある業者が決まっている場合もあり、修理がスムーズに進められます。自分で業者を決めて勝手に修理を依頼すると、退去する際にトラブルとなることもあります。まずは管理会社に連絡して指示に従いましょう。

シンク下の水漏れは水道修理業者に相談しましょう

台所のシンク下から水漏れが起きると、水道代に影響があるだけでなく、二次被害を引き起こす恐れもあります。そのため、水漏れを確認したらすぐに対処することが大切です。

自分で修理できる場合もありますが、失敗すると水漏れ被害を拡大させてしまうこともあります。集合住宅の場合は管理会社に連絡することになりますが、一戸建ての場合は、信頼できる水道修理業者に依頼しましょう。

名古屋にお住まいの方はなごや水道職人へ

名古屋市で水道修理業者をお探しの方は、なごや水道職人にお任せください。名古屋市中村区、南区、守山市、名東区など名古屋市のほか、豊川市、春日井市、豊橋市など愛知県全域の水道トラブルを解決いたします。

修理の受付は24時間年中無休で承っておりますので、お急ぎの場合もご安心ください。作業を開始する前に無料のお見積もりを行い、お客様にご確認いただいております。作業終了後のアフターフォローも万全ですので、お気軽にお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315