【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 天井の水漏れは大きな被害に!もしもに備えて、確認しておきましょう

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

天井の水漏れは大きな被害に!もしもに備えて、確認しておきましょう

2021年06月25日 水漏れトラブル


天井からの水漏れは、いつ発生するかわかりません。
建物の老朽化や人為的ミスが原因で起こります。
水漏れが起きると水道代に影響が出るだけでなく、さまざまな二次被害を引き起こす可能性もあります。
そのため、天井の水漏れが起きる原因や解決法を確認しておきましょう。

天井からの水漏れはなぜ起きる?

天井から水漏れが起きる原因はさまざまです。
主な原因を紹介するので知っておきましょう。

・雨漏り
天井から水が漏れてきたら、まず疑うのが雨漏りでしょう。
特に、雨が強く降っている日に水漏れが起きる場合は、雨水がどこかから入ってきていないか確認しましょう。

・上階からの水漏れ
マンションやアパートなどの集合住宅だと、上階でキッチンや洗面所などの床が水浸しになるほどの水漏れが発生した場合、下の階の天井に染み出ることがあります。

原因は、パッキンや給排水管の劣化や部品のつなぎ目の緩み、蛇口のトラブルなどです。
トイレから発生した水漏れの場合、悪臭や衛生面の問題も起こるので、すぐに対策する必要があります。


水漏れが起きたらどうしたらいいの?

天井から水漏れが起きたら、マンションやアパートは管理会社へ、一戸建ての場合は水道修理業者へ連絡しましょう。
ほとんどの場合、壁紙を剥がす作業や天井に潜り込んで修理するなど、専門的な知識と技術が必要になります。

また、天井からの水漏れは広い範囲に被害が広がるので、高い修理費用がかかってしまいます。
下の階にまで水漏れが及ぶこともあり、天井や壁紙、フローリングの張り替えを行ったり、家具や家電の損害賠償請求をされたりすると、100万円や200万円というかなり高額な賠償額になることもあります。

どんなに注意していても、水漏れは起きる可能性があります。
もしもの時に備えて水漏れに関する保険に入っておきましょう。
火災保険や個人賠償責任保険に付いているサービスの場合、毎月数百円程度で加入することができます。


水漏れによって引き起こされる二次被害

天井の水漏れが発生した場合、次のような二次被害が起こると考えられます。

・クロスへの被害
天井からの水漏れで引き起こされる被害で一番多いのが、天井のクロスにシミができたり、ふやけたりすることです。
場合によっては、天井のクロスが剥がれる、壁のクロスまで被害が及ぶこともあります。
また、クロスの下地の石膏ボードは水に弱いので、水漏れによって強度が落ちる場合もあります。
さらに、壁の内部が腐ることもありますが、水漏れの問題を解消しないと、同じような被害が何度も起きてしまいます。

・漏電
天井からの水漏れにより電気配線で漏電が起きることがあります。
天井裏は一般的に、各部屋をつなぐ電気配線が通っているので、天井裏に水が侵入した場合、漏電を引き起こす危険性が高まります。

また、天井に取り付ける照明器具を設置するための穴から、水漏れした水が照明器具へ降りていく場合も漏電を起こす可能性があります。
漏電によって電化製品が故障することもあり、ブレーカーが故障すると火災につながることもあります。

・家具や家電への被害
水漏れした水が電化製品に直接かかると、電化製品が故障することもあります。
家具にかかった場合にも、シミや汚れの原因になりますし、変形して使えなくなってしまうこともあります。

・カビやダニ、シロアリの発生
水漏れで天井に溜まった水や、壁や柱から建物の内部に侵入してきた水を放置すると、建物内の湿気が溜まります。
その結果、天井や壁の内側、クロス裏側のボードなどにカビやダニが発生してしまうこともあります。
さらに、アレルギーや中毒、感染症といった健康被害をもたらす可能性もあります。

また、室内の湿度が高まることで、シロアリを繁殖させる原因にもなります。
壁や柱にシロアリが繁殖すると、建物の強度が低下し耐震性が下がる被害にも繋がります。


天井からの水漏れは高額な費用が必要

天井から水漏れが起きた場合は自分で修理するのは難しいので、水道修理業者に依頼して修理してもらうことになります。
その時まず気になるのが修理費用でしょう。

水道修理業者のホームページを見てみると、「天井から水漏れ」として費用を掲載している業者はほとんどありません。
これは、天井の修理は水漏れの程度によって費用が大きく変わるからです。
天井や壁紙、フローリングの張り替えを行う場合は、かなり高い修理費用になるでしょう。

実際に、床下の給排水管から水漏れを起こし、下の階にまで被害が及び700万円以上の修理費用がかかったという事例もあるようです。
そのため、もしものトラブルに備えて、信頼して依頼できる水道修理業者を見つけておき、水漏れにも対応している火災保険に加入しておくと安心です。


名古屋にお住まいの方はなごや水道職人へ

名古屋市東区や昭和区、瑞穂区などの名古屋市のほか、愛知県内全域に対応している水道修理業者です。
天井からの水漏れはすぐに対処しないと、被害がどんどん広がってしまいます。

なごや水道職人では、24時間年中無休で修理のご依頼を受け付けておりますので、お電話1本ですぐにお客様のもとへお伺いいたします。
そして、プロのスタッフが状況をしっかりと確認し、最適な修理方法を判断してトラブルの解消へと導きます。
ちょっとおかしいなと感じたら、なごや水道職人へご相談ください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315