【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の排水溝の詰まりはパイプユニッシュで解消しましょう

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の排水溝の詰まりはパイプユニッシュで解消しましょう

2021年06月30日 洗面台のつまり


洗面所は毎日頻繁に使う場所なので、排水溝にさまざまな汚れが流れていきます。
汚れが溜まると詰まりの原因になりますし、雑菌の繁殖を促し悪臭を放つようにもなります。
そのため、洗面台の排水溝はこまめに掃除をする必要があります。

ただ、排水溝は家庭内の掃除の中でも最も気が進まない場所と言っていいでしょう。
そんな、嫌な排水溝の掃除をラクにしてくれるアイテムとして「パイプユニッシュ」を使いましょう。

今回は、パイプユニッシュが掃除に役立つ効果や正しい使い方、使用する際の注意点などについて紹介します。

パイプユニッシュの特徴

パイプユニッシュは、排水溝や排水パイプ、排水管の掃除をするための洗剤です。
洗面台の排水溝は、髪の毛や石鹸カス、皮脂汚れなどさまざまな汚れが流されます。
パイプユニッシュを使うことで、排水パイプに溜まった汚れを分解して、詰まりや悪臭の解消や予防に役立ちます。

「パイプユニッシュは危険な成分が入っていそうで怖い」と使うのに抵抗がある方もいるかもしれません。
パイプユニッシュに含まれる主な成分は「水酸化ナトリウム」と「次亜塩素酸塩」です。
これらの成分は、他の液体パイプクリーナーにも使われている成分です。

水酸化ナトリウムはタンパク質を溶かす効果があり、次亜塩素酸塩は漂白作用と殺菌作用があります。
洗面台の排水溝に溜まりやすい髪の毛はタンパク質なので、水酸化ナトリウムも多く含む洗剤の方が有効です。
パイプユニッシュは他のカビ取り剤に比べて水酸化ナトリウムの含有量が多いので、高い洗浄力が期待できます。

一般的なご家庭の洗面台には、週に1~2回程度パイプユニッシュを使って掃除をしましょう。
洗面台の排水溝は髪の毛や石鹸カスなどの汚れが多いので、定期的にパイプユニッシュを使うことで詰まりと臭いを防ぐことができます。


パイプユニッシュを使った排水溝の詰まりの直し方

パイプユニッシュを使って洗面台の排水溝の詰まりを解消する方法を紹介します。

1.排水口のカバーを外してパイプユニッシュを注ぎ入れます。パイプユニッシュの分量はパッケージに記載されている説明をよく読んで指示に従ってください。

2.パイプユニッシュが汚れにしっかり浸透するように、15~30分放置します。

3.時間が経つと分解が進んで詰まりが解消されるので、洗剤が残らないように十分に水で洗い流しましょう。

「できるだけ長い時間放置した方が汚れを取り除けるのでは?」と思っている方もいるようですが、放置時間を長くしても効果が高まるわけではありません。

また、パイプユニッシュの成分によって汚れが取れても、時間を置きすぎると固まってしまうこともあります。
放置時間は必ず守りましょう。


パイプユニッシュを使用する時に守ってほしいこと

パイプユニッシュを安全に使うために、次のことを守ってください。

・固形物を溶かすことはできません
洗面台の排水溝にヘアピンやアクセサリー、歯ブラシ、おもちゃなどの固形物を落として詰まってしまうこともあります。
しかし、パイプユニッシュは固形物を溶かすことができないので、詰まった物を自分では取り出せないと思ったら、水道修理業者に連絡しましょう。

・酸性の洗剤を絶対に混ぜてはいけません
パイプユニッシュは塩素系の洗剤なので、酸性の洗剤を混ぜると有毒ガスが発生します。
パイプユニッシュと酸性の洗剤は、絶対に一緒に使わないように気をつけましょう。

また、お酢やクエン酸も酸性なので注意してください。
パイプユニッシュのような「まぜるな危険」と表示されている洗剤は、他のものと使わずに単品で使用しましょう。


パイプユニッシュで家中清潔な状態を保ちましょう!

パイプユニッシュは「排水溝に流して放置し、水で洗い流す」という使い方で、簡単に排水溝内の掃除ができます。
洗浄力の強い洗剤なので注意事項がいくつかありますが、正しい使い方を守ることで排水溝掃除をラクにしてくれます。

また、パイプユニッシュは洗面所の排水溝だけでなく、台所やお風呂、洗濯機の排水溝にも使えます。
場所によって分量や放置時間が異なりますが使い方は同じなので、自宅にパイプユニッシュを常備しておくと、家中の排水溝を清潔に保つことができます。

例えば、台所の排水溝は食材カスや油汚れが流されやすく、それらの汚れをエサにして雑菌が繁殖します。
台所にはパイプユニッシュを週に1~2回程度使うことで、ヌメリを取り除き除菌することができます。
お風呂場も汚れが蓄積しやすいので、洗い場と浴槽内の排水溝に週1~2回程パイプユニッシュを使うことをおすすめします。

洗濯機の排水溝を掃除したことがないというご家庭もあると思いますが、この部分には、洋服から出た繊維や洗濯洗剤のカス、皮脂汚れなどが溜まります。
年に一度の大掃除の時にパイプユニッシュを使うと良いでしょう。


固形物が詰まった場合はなごや水道職人にお任せください!

パイプユニッシュを使うことで、家中の排水溝をきれいにすることができます。
しかし、固形物が詰まった場合、パイプユニッシュでは詰まりを解消することができません。その場合は、できるだけ早く水道修理業者に連絡しましょう。

なごや水道職人は、名古屋市東区や西区、中区など名古屋市を中心に愛知県全域の水回りのトラブルに対応している水道修理業者です。

修理のご相談は24時間体制で電話受付を行っており、365日休まずお客様の元へ駆けつけます。
急なトラブルもお待たせせずに解決いたしますので、安心してお問い合わせください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315