【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の悪臭や詰まりが発生した場合の処置

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の悪臭や詰まりが発生した場合の処置

2021年05月05日 洗面台のトラブル


パッキン老朽化による水漏れ対策

洗面所のトラブルで非常に多いのが蛇口のパッキントラブルです。新しいパッキンは柔軟性がありますが、経年劣化によって次第にボロボロになっていきます。そうしてシール効果が低下し、水漏れの原因になってしまうのです。パッキンが劣化すると蛇口の吐水口から水漏れが見られるようになります。そうなると常に洗面台に対して水が流れている状態なので、水道代が上がります。

蛇口の種類によって適合するパッキンが変わってきますので、事前によく調べておいてください。パッキンの交換作業自体はそれほど難しくありませんが、間違ったサイズのパッキンを購入してしまう間違いはよく見られています。パッキンの修理・交換はDIYで対応できますが、パッキン探しに不安がある方は、水道修理業者に依頼するのがおすすめです。

収納扉から水漏れ箇所の判断を

蛇口からは水漏れが見られないのに、洗面所の床が水浸しになるという事例は少なくありません。こうした場合は収納扉をチェックすれば、水漏れの箇所を見つけられる場合があります。

よくあるのは排水パイプからの水漏れで、ナットが緩んでいる、パッキンが摩耗している、などが主な原因です。水漏れ箇所にいち早く気付くためには、収納扉内にはあまりモノを入れ過ぎないようにしましょう。モノが干渉して排水パイプやホースがズレてしまうケースがあるからです。収納扉には最低限のモノを保管するに留め、保管場所はなるべく手前に設置してください。扉の内部を全体的に見渡せる状態にしておけば、速やかに水漏れ箇所を探せます。

防水キャップで臭いは軽減できる

収納扉を開けて排水ホースを見ると、先端は排水溝につながっています。収納扉の底を見ると穴が開いており、ここをホースが通っています。この穴から下水の臭いがする場合は、防水キャップを装着してすき間を塞げば臭いは軽減するでしょう。

防水キャップはサイズに合ったものを購入する必要がありますが、穴の大きさに調整できるタイプもあります。防水キャップに関しても摩耗する性質があり、ずっと使い続けることはできません。洗面所の掃除をしているのに臭いが強いと感じられる場合は、防水キャップが劣化している可能性があります。

排水口から下水の臭いがする場合

下水の臭いがするときは、単なる汚れの堆積が原因ではないと考えられます。この場合は排水トラップが故障している、または正しく設置されていないなどが関係している可能性大です。

排水パイプはS字になっており、一定の水をパイプ内に閉じ込めています。水というバリアが存在することで、下水からの悪臭を遮断できるのです。S字部分が封水されていない状態になると、下水の臭いがそのまま上がってきます。

ドブ臭さを感じるようになったら、排水トラップが正常に作動していない可能性を考えてください。なお古い住宅ですと排水トラップ自体が設置されていないケースがあり、この場合は設備を追加するしかありません。

排水溝が詰まったときは掃除をすれば大丈夫

排水溝は詰まるのが当たり前であり、掃除をせずに使い続けることはできません。毎日洗面所で洗顔や手洗い、歯磨きをしている以上、汚れは着実に溜まっていきます。

たとえば髪の毛はヘアキャッチャーを設置していても、完全に抑えることはできません。一部は排水溝の奥まで流れていってしまうのです。ほかにも石鹸カスや皮脂、小さなゴミなども堆積し、詰まりを促進してしまいます。皮脂には油分が含まれており、ベタベタした性質があります。これが排水管に徐々に溜まっていき、管を狭くしてしまうのです。

汚れが堆積すると悪臭の原因になりますから、月に1回はパイプ洗浄剤で洗っておきましょう。パイプ洗浄剤は詰まったときだけ使用するものではなく、詰まりの予防対策としても活用できます。

食べ物のカスも悪臭や詰まりの原因に

洗面所は汚れを落とす場ですが、モノを捨てる場ではありません。食べ物の残りを排水口に捨てるのは必ず避けてください。食べ物のカスには油分が含まれていることが多く、これが排水管に張り付いてしまうのです。

油は水では落ちにくく、お湯で落ちる性質があります。ただお湯を排水口に投入しても、途中である程度湯温が下がってしまいます。だからといって大量に熱湯を流し続けると、パイプ類が熱によって変形・劣化する可能性があるので要注意です。食べ物のカスが原因の悪臭や汚れに関しては、市販のパイプ洗浄剤が役立ちます。汚れが固まって落とすのが難しいならば、水道修理業者に洗浄してもらいましょう。

なごや水道職人は水に関するトラブル全般を解決できます。活動地域は名古屋市、豊田市、一宮市、豊橋市などの愛知県全域です。水漏れや詰まりはお客様自身で解決できる症状もあれば、水道修理業者に依頼しないと難しい症状もあります。なごや水道職人は洗面所やトイレ、お風呂、キッチンなどのアクシデントに対応可能です。ベテランの作業スタッフが迅速かつ丁寧に対応いたします。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315