【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の臭い!原因はパッキンの老朽化かも

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の臭い!原因はパッキンの老朽化かも

2021年10月07日 洗面台のトラブル


洗面所から嫌な臭いがするとき、原因はどのようなことが考えられるのでしょうか。原因によっては、自分でも解消できる場合があります。今回は、洗面所の臭いの原因や対処法についてご紹介します。

臭いが発生する場所とは

洗面所で、とくに臭いが発生しやすいのはどの部分なのでしょうか。臭いが発生しやすい箇所や原因をまとめてみました。

・ヘアキャッチャーと排水口
ヘアキャッチャーや排水口は髪の毛やせっけんカスなどで汚れやすく、ぬめりも発生しやすい部分です。日々の掃除でゴミを取り除くのも大切ですが、汚れてきたら重曹とクエン酸で掃除するとぬめりを除去でき、清潔さを保つことができます。

ヘアキャッチャーのまわりに重曹を振りかけ、その上からクエン酸をかけます。水を加えると発泡してくるので、そのまま5分から20分程度放置しましょう。放置したら水で洗い流し、残った汚れは歯ブラシでこすりましょう。

・洗面ボウル
洗面ボウルにも、皮脂やせっけんカスなどの汚れや、水垢などがついて、放置しておくと臭いが発生する場合があります。洗面ボウルも排水口部分と同じく、クエン酸スプレーを使ったり、重曹ペーストを使って磨いたりすることで汚れを落とせます。

また、あまり掃除の時間が取れないという方には、塩素系漂白剤を使うのも効果的です。しかし、洗面ボウルの素材によっては使えないこともありますので、素材を確認して使えるかどうか高めてから使うようにしましょう。

・排水トラップ
排水トラップとは、排水管のぐにゃぐにゃと曲がった部分のことで、この部分に水がたまることで下水の臭いや虫が上がってくるのを防いでくれます。しかし、何らかの理由で排水トラップの水がなくなってしまうと下水の臭いが上がってきてしまうことがあるのです。

たとえば、旅行などで長期間家を空けていて水を流していなかったときなどに水が蒸発し、なくなってしまうことがあります。その場合は、また水を使い始めると下水の臭いもしなくなりますので、家を空けて帰ってきたあとに洗面所が臭うという場合は水を流してみましょう。

・バスマットやタオル
洗面所で使っているバスマットやタオルが臭いの原因になっている場合もあります。同じタオルを数日使っているとき、雑菌が繁殖しやすく、場合によっては臭いが繁殖してしまいます。

タオルを頻繁に交換しているという場合でも、湿気などの影響で雑菌が繁殖しやすくなっている可能性もあるのです。タオルから臭いが発生しているという場合は、タオルを取り替える頻度を増やすか、タオルを洗濯する前に漂白剤に浸けるなどして対策しましょう。

・防臭パッキン
洗面所の下にある、排水管とパイプのつなぎ目から悪臭がする場合があります。排水管とパイプのつなぎ目には防臭パッキンと呼ばれるものが取り付けてあり、文字通り臭いを防いでくれていますが、地震などの影響でパッキンがずれ、臭いが発生することがあるのです。

防臭パッキンは取り替えることも可能なので、もしこの辺りから嫌な臭いがするという場合は防臭パッキンを取り替えるようにしましょう。また、防臭パッキンを取り替えるだけでなく、パテや補修テープなどを使って隙間を埋めてしまうという手もあります。

パイプクリーナーもおすすめ

髪の毛やゴミがたまりやすい排水口や排水パイプは、パイプクリーナーを使うときれいにできます。手が届かない奥の方まできれいにして臭いの発生を防ぎたいという場合には、パイプクリーナーを定期的に使ってみましょう。

パイプクリーナーの使い方は簡単です。排水口にパイプクリーナーを注ぎ、商品に記載されている時間放置します。そのあと、水を流して汚れを落とすだけです。放置する時間は長ければ良いというわけではありません。あまり長く放置すると、落とした汚れが再び固まってつまりの原因になることもありますので、時間は守って使うようにしましょう。

洗面所の臭いの予防法

こちらでは、洗面所の臭いの予防方法をご紹介します。簡単にできるものばかりなので、ぜひ取り入れてみてください。まずは、洗面台専用の消臭剤を使う方法です。スプレータイプのものもあり、気になるときに吹きかけられます。

消臭剤の臭いが嫌いな方には、無香料のタイプもおすすめです。しかし、消臭剤は臭いを消すことはできますが、根本的な解決にはなりません。臭いのもとを作らないためにも、小まめに掃除をするのがポイントです。

臭いの原因がわからないならプロに相談

場合によっては、臭いの原因がはっきりとわからないこともあります。そんなときは、水道修理業者に相談してみてください。

なごや水道職人は、東海市、知多市、知立市、日進市、犬山市、碧南市、豊明市、清須市など、愛知県全域の水トラブルの解決に尽力しています。洗面所のつまりや臭いでお困りの際は、なごや水道職人にご連絡ください。経験豊富なスタッフが、お電話一本ですぐに駆け付けます。お見積もりも無料ですので、お気軽にお電話ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315