【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の臭いの原因を突き止めて解決しよう

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の臭いの原因を突き止めて解決しよう

2021年11月05日 洗面台のトラブル


洗面所に行くたびに悪臭がする場合は、できるだけ早く対処する必要があります。洗面台には、髪の毛や水垢など以外にも、化粧品や整髪料に含まれる油の汚れも集まります。排水口周辺やヘアキャッチャーにはゴミや汚れが溜まりやすいので、臭いの原因はその部分にあると思われるでしょう。

しかし、洗面台の下にある収納扉を開けた時に悪臭がする場合、排水管や排水パイプに原因があることもあります。今回は、洗面台から嫌な臭いが漂ってくる原因と、それぞれの原因に適した対処法を紹介します。

洗面ボウルに付着した汚れ

洗面ボウルには人体の皮脂から分泌される皮脂汚れ、化粧品や整髪料の油汚れ、石鹸カスや水垢汚れなど、さまざまな種類の汚れが付着しています。洗面ボウルの掃除を怠ると、これらの汚れが蓄積して雑菌が増殖し臭いの原因になります。

洗面台の汚れを取り除くためには、それぞれの性質に合った洗剤を使うと効果的です。例えば、油汚れは酸性で、石鹸カスや水垢汚れはアルカリ性です。このように洗面台には性質の異なる汚れが混在しているので、弱アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸をどちらも使って掃除するのがおすすめです。

汚れをしっかり落として臭いが解消された後も、掃除は毎日行いましょう。簡単に汚れを拭き取るだけで良いので、洗面台を使ったついでにサッと掃除する習慣を付けると良いです。洗面台に拭き掃除用のタオルや布巾を置いておくと便利です。

ヘアキャッチャーに溜まった汚れやゴミ

ヘアキャッチャーには、さまざまな種類の汚れが集まります。その中でも髪の毛は多く流されますが、髪の毛はタンパク質なので放置するとぬめりや悪臭の原因になります。ヘアキャッチャーに汚れが溜まっている場合はすぐに取り除き、ぬめりもきれいに落すことが大切です。ヘアキャッチャーの掃除は次の手順で行いましょう。

1.ヘアキャッチャーに溜まった汚れやゴミを取り除き、使い古しの歯ブラシで簡単にこすり洗いします。
2.排水溝に重曹をたっぷりとかけて、水100㏄とクエン酸小さじ1/2杯を混ぜて作ったクエン酸水を少しずつかけて、5~20分くらい放置します。
3.徐々に汚れが浮いてくるので、水洗いしたらもう一度歯ブラシでこすり洗いします。

排水管の劣化によるヒビ割れ

排水管にヒビが入っていたり破損していたりすると、そこから下水の臭いが漏れ出ることがあります。特に、排水管がプラスチック製だと、経年劣化によってヒビが入りやすくなります。「洗面台の排水溝から嫌な臭いがするけど、洗面ボウルやヘアキャッチャーはきれいに掃除してある」という場合は、排水管の破損が臭いの原因の可能性があります。

排水管に破損がある場合は、そこから水漏れしていないか確認しましょう。水漏れを放置すると、床が水浸しになり床材が腐敗したり、集合住宅の場合は階下の部屋にまで水漏れ被害を与えたりしてしまいます。水漏れを発見したら、できるだけ早く水道修理業者に連絡しましょう。

破損が見つかってもその程度は小さく水漏れも起こしていない場合は、「割りカラー」という補修用の継手や、パテや補修テープを使って自分で一時的に補修することができます。これらの補修用品はホームセンターやネットショップで購入できます。

防臭パーツにズレや隙間ができている

排水管が床下に繋がる部分には、下水の臭いを防ぐための防臭キャップや防臭ゴム、防臭パッキンと呼ばれ防臭パーツが取り付けられています。これらの防臭パーツにズレや隙間ができていると、そこから臭いが漏れ出してしまいます。もともと防臭パーツが取り付けられていない場合もあります。

防臭パーツが破損していたり、取り付けられていなかったりする場合は、ホームセンターで適切な物を購入してください。防臭パーツはサイズや厚さなど種類がたくさんあるので、排水管の口径に合ったものを選ぶ必要があります。間違ったものを選ぶと、設置できなかったり隙間ができたりしてしまうので、よく確認してから購入しましょう。

排水管が破損している場合は専門業者に相談しましょう

洗面台から嫌な臭いで困った場合、自分で直した方がいいのか専門業者に依頼した方がいいのか悩むかもしれません。専門業者に依頼しなければならないのは、排水管の破損が臭いの原因になっている場合です。

排水管の破損で水漏れを起こしている場合は、破損している部分を交換しなければなりません。また、排水管の経年劣化が進んでいる場合、破損部分を交換する作業によって、問題のなかったところが破損してしまう可能性もあります。

ヒビ割れや亀裂などの破損を修理するには、水道修理に関する知識と技術がある程度必要になるので、水漏れを引き起こしている場合は、自分でなんとかしようとせずに専門業者にすぐに連絡しましょう。

名古屋市で水道のトラブルで困っている方は、「なごや水道職人」にお任せください。中川区や港区、熱田区など名古屋市内全域のほか、豊田市や岡崎市、一宮市、東海市など愛知県内で水回りのトラブルに対応しております。

お見積りは無料で行っており、お客様のもとへお伺いして経験豊富なスタッフがトラブルの状況を慎重かつ丁寧に確認いたします。出張費や点検料は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。修理やご相談の受付は24時間年中無休で承っております。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315