【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 定期的な手入れで風呂場の悪臭を撃退!臭いが発生する4つの原因と簡単にできる3つの掃除方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

定期的な手入れで風呂場の悪臭を撃退!臭いが発生する4つの原因と簡単にできる3つの掃除方法

2018年11月29日 水のトラブル


お風呂場はどうしてもカビや雑菌が繁殖しやすく、シャンプーなどの洗浄剤や皮脂汚れなどが蓄積してしまいます。普通に掃除をしているだけでは排水口などから嫌なニオイが発生する場合もあります。

1日の汚れをさっぱり落として、ゆったりとリラックスして過ごすお風呂場だからこそ、嫌なニオイがしないように、悪臭を撃退するお掃除方法を知っておきましょう。


お風呂場に悪臭が発生する4つの原因

悪臭を撃退するには、何が原因なのかをしっかり把握しておく必要があります。まずはニオイの主な原因をチェックしましょう。

1.排水口の汚れ
お風呂場の排水口にはシャンプーや石鹸、体や髪の汚れ、抜け毛などが流れますが、排水パイプが詰まらないようにネットがかかっています。
ここに汚れが溜まると、それを餌にして雑菌が繁殖し、その分泌物がニオイを発生させます。

2.壁や床の汚れ
見た目には分かりづらいですが、壁や床には体や髪を洗った時の飛沫が飛び散ります。洗剤と汚れが混ざった液体が飛び散ると、スポンジなどでこすらなければ落ちません。
こういった汚れは時間とともに酸化することで、汗臭いようなニオイを発生させます。

3.換気口や窓枠のカビ
カビ臭いようなニオイがするのは、換気口や窓、窓枠についているカビが原因です。こういった場所には水蒸気がつきやすいので、そこにホコリなどが溜まることで黒カビが発生しやすくなるのです。
さらに、換気口についたカビは換気扇を回すと浴室内に胞子が飛び散るのでよりカビが発生しやすくなります。

4.排水トラップの破損
下水のニオイがする場合は、排水トラップが破損しているのかもしれません。
排水トラップは、下水から逆流してくるニオイを防ぐためのパイプ構造です。これが破損してしまうと、汚れた水が流れている下水のニオイが浴室内に入ってきてしまうので悪臭が発生します。

個人では、排水トラップの破損は対処が難しいため、プロの業者に修理を依頼することがおすすめです。


嫌なニオイを防ぐ3つの掃除方法

悪臭の原因はいろいろありますが、掃除のメインとなるのは排水口と壁や床、そして換気口です。嫌なニオイを防ぐためにも、定期的に掃除をしましょう。

1.排水口の掃除方法
排水口の掃除で用意するのは、歯ブラシとスポンジ、お風呂用洗剤です。
まずは排水口の蓋やネットなど取り外せるものはすべて外して、髪の毛やゴミを取り除きます。

次に排水口の周りに洗剤をふりかけて、スポンジでまんべんなく伸ばします。取り外した部品は、お湯と洗剤を入れたバケツに浸けておきましょう。
排水口の周りの汚れを歯ブラシでしっかり落とし、部品の汚れも落としてください。
最後は熱いお湯をかけて十分にすすぎ、できれば乾かしてから元の状態に戻しましょう。

2.壁や床の掃除
壁や床の掃除では、お風呂用洗剤とスポンジ、ブラシを使います。
壁に床にまんべんなく洗剤を吹き付けたら、スポンジで天井部分から洗い、床はブラシでこすって泡立てたら、しばらく放置します。

汚れが緩んだら、ブラシで隅々までこすり、最後は熱いお湯で流しましょう。

3.換気扇の掃除
換気扇の汚れはカビなのでカビ用洗剤と雑巾、歯ブラシ、キッチンペーパーを用意します。
換気口の蓋を外し、換気扇やその周りをチェックしてカビ汚れを見つけたら、カビ用洗剤をキッチンペーパーに吹き付けて汚れの部分に貼り付けます。
カビ汚れが緩んだら、歯ブラシなどで掻きとって雑巾で拭きあげて、最後はキッチンペーパーで水気をしっかり拭き取ってください。


続けやすい!お風呂場掃除のポイントとは?

本来なら、排水口も壁や床も毎日お掃除すれば悪臭を防ぐことができます。
ですが忙しい毎日の中で、完璧な掃除を続けるのは至難の技ですね。
そこで、続けやすいお風呂掃除のポイントをご紹介します。

・最後に入った人がバスタオルで水気を拭く
お風呂のニオイの原因となるカビは水気を拭き取るのが一番です。
最後に入った人が、自分の体を拭いたバスタオルでいいので、床や壁、アメニティー周り、換気口などの水気を拭き取りましょう。

これを習慣にするだけで、カビの繁殖がかなり抑えられて掃除も楽になります。

・排水口のゴミは毎日取り除く
排水口は髪の毛などのゴミがついたままではすぐに滑りが発生するので、毎日取り除くようにしましょう。

また、細かいゴミや皮脂汚れなども取り除けるように、排水口専用の使い捨てネットをつけておくのもおすすめです。ネットであれば、それを外すだけでゴミがしっかり取れるので、排水口から嫌なニオイが発生することもありません。


一度プロに掃除を依頼して汚れをリセットするのもおすすめ

お風呂場の汚れはどれもニオイを発生させるため、一度汚れを溜め込んでしまうと、ピンポイントで掃除をしてもなかなか悪臭が取れません。
だからこそ、掃除のポイントを押さえてニオイが発生しないように予防することがとても大切なのです。

水道職人では、排水トラップのつまりなどの洗浄も対応しております。
専用の薬品洗浄を使用するので、確実に汚れ・つまりを除去することが可能です。お困りの際は、ぜひご連絡ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315