名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面台のつまりを簡単きれいに解消する3つのテクニック

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台のつまりを簡単きれいに解消する3つのテクニック

2020年07月01日 洗面台のつまり


洗面台がつまる原因の多くは、石鹸カス・皮脂汚れが排水管内部に付着し、ヌメリとなって髪の毛などと絡まること、吐しゃ物や小物が入り込むことで起きる場合もあります。解消する方法としては、液体パイプクリーナーやラバーカップを使用したり、トラップ部分の排水パイプを取り外して掃除したりするなどがあります。

今回は、洗面台のつまりを解消するための3つのテクニックや、つまりが解消されない場合の対処法をご紹介します。

洗面台のつまりを解消する3つの方法

ご自身で洗面台のつまりを解消する方法は次の3つです。

排水口のつまり解消法
排水口のつまりは、ヘアキャッチャーを掃除するだけで解消する場合があります。つまりが解消されない場合は、液体パイプクリーナーを使用しましょう。

<用意するもの>
液体パイプクリーナー・ゴム手袋・歯ブラシ・スポンジ

1.まずは排水口に設置されているヘアキャッチャーに溜まったゴミを取り除き、歯ブラシやスポンジを使って綺麗に掃除します

2.液体パイプクリーナーを排水口に流し、3〜5分待ってから水を流して汚れを落としていきます

トラップ部分のつまり解消法
つまりの発生場所が排水口ではなく、S字トラップ・P字トラップなどで起こっている場合は、ナットを外してパイプを取り外し、つまりの原因を取り除く必要があります。

<用意するもの>
バケツ・ゴム手袋・ブラシ・ウォーターポンププライヤー・雑巾

1.作業をする前に、排水パイプの下に雑巾を敷き、その上にバケツを設置しておきましょう。つまりが発生している場合は、排水パイプを取り外したときに大量の水が流れてくることがあります。

2.パイプを固定しているナットを取り外します。ウォーターポンププライヤーがあると便利です。錆で固くなっている場合は、錆取りスプレーを吹きかけてから取り外しましょう。

3.パイプを取り外し、つまりの原因となっている固形物がある場合は取り除き、パイプ内部のヌメリや汚れをブラシで掃除します

4.掃除が終わったらパイプを戻し、水を流してみましょう。水漏れが起こらなかったら作業完了です・3. ラバーカップを使用したつまり解消法

ラバーカップを使ったつまり解消法
トイレつまりを解消するときに使うラバーカップで、洗面台のつまりを解消できる場合もあります。

1.ラバーカップを排水口に押し付けます。適度な力を加え、ゆっくりと押し付けるのがポイントです。体重をかけすぎると、洗面台が破損してしまう可能性があるので注意しましょう

2.ラバーカップを押し付けきったら、今度は一気に引き抜きます。排水口から「ゴボゴボ」という音が鳴ったら水を流し、つまりが解消されているかどうかを確認しましょう。解消されない場合は数回繰り返してください

3.つまりが解消されたら、液体パイプクリーナーで排水パイプの内部を掃除します


洗面台のつまりを引き起こす5つの原因

洗面台のつまりを引き起こす原因としては、次の5つが挙げられます。

・髪の毛やひげ
・石鹸カス
・皮脂汚れ
・ヘアピンやピアスなど小物類
・吐しゃ物

洗顔や手洗いによって排水口を流れた石鹸カスと皮脂汚れは、排水管の内部に付着、やがて雑菌が繁殖し、ヌメリが発生します。そこへヘアキャッチャーをすり抜けて流れてくる細い髪の毛やゴミが絡まり、それが蓄積されていくとつまりが発生してしまうのです。
ヌメリは嫌な臭いの元でもあります。排水口が臭ってきたら、つまりが発生する前に、液体パイプクリーナーを使って排水管内部を掃除しましょう。

また、ヘアキャッチャーの隙間から排水口に落ちてしまうような、小物類にも注意しましょう。
排水口に落としてしまいがちなものとしては、

・ピアス
・ヘアピン
・ホテルの歯ブラシに付属している小さな歯磨き粉のフタ

などがあります。


洗面台のつまりが解消しないときには専門業者に依頼

ご紹介した方法でつまりが解消されない場合は、排水トラップよりも奥にある、排水枡付近でつまりが発生している可能性があります。
解消するためには下水管の結合部分まで分解しなければならなくなるため、ご自身で解決するのは難しいでしょう。

自力で分解してつまりの原因を取り除けたとしても、排水管を戻せなくなったり、水漏れが起こるようになったりと、つまり以外のトラブルが発生してしまう可能性があります。
ご自身で解消できる範囲を超える場合は、無理をせず、専門の業者に依頼しましょう。

名古屋市内で水まわりのトラブルでお困りの場合は、なごや水道職人にお任せください。事前の無料見積もりや3年間の保証制度もあり、さらに24時間365日対応で、急を要するトラブルにも迅速に対応します。


洗面台のつまりはこまめな掃除で防げる

洗面台のつまりの原因のほとんどは、髪の毛や石鹸カス、皮脂汚れが排水管内部に蓄積されるためです。つまりを防ぐには、定期的なお手入れが必要です。

自分で解消できない洗面台のつまりは、専門の業者に相談しましょう。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315