【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » お風呂の蛇口から水漏れを放置しておくと大変!その原因と修理方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の蛇口から水漏れを放置しておくと大変!その原因と修理方法

2021年09月21日 お風呂のトラブル


風呂場の蛇口から水漏れした経験はありますか。
風呂場は水を使う場所なので、多少水漏れしてもしばらくは大丈夫と思っていませんか。

確かに床も壁も水に濡れてもよいように設計されていますが、蛇口の水漏れによって二次的な被害が拡大する恐れがあります。
まず、自宅のお風呂で使っている蛇口の種類を確認しましょう。

浴室で使われる蛇口の種類

・サーモスタット混合水栓
温度調節ハンドルが付いていて、簡単に水温を変えられる蛇口です。
いきなり熱いお湯が出るというような危険もないため、広く普及しています。

・ツーハンドル混合水栓
左右のハンドルごとに水とお湯が別々に出てくるタイプです。
温度調整が難しいため、現在はあまり設置されなくなっています。
そのため、築年数の長い住宅やホテルなどで見かけます。

・シングルレバー混合水栓
一つのレバーを左右に動かすことで、水温を調節できるタイプです。
片手で操作できるので人気があり、近年、キッチンの蛇口としてよく使用されています。


蛇口で水漏れする原因

次に、浴室の蛇口から水漏れする主な原因と対処法を確認しましょう。

・パッキンの劣化、破損
パッキンとは部品と部品のつなぎ目に挟んで水漏れを防ぐためのゴムのことを指します。
ゴム製のパッキンは、金属の間で隙間が埋まるように変形し、水が漏れない仕組みになっています。

蛇口から水漏れしている場合、パッキンが劣化または破損している可能性があります。
風呂で使われている部品の耐用年数は7~10年と言われているので、風呂を設置してからそれくらいの年数が経過している場合は、交換が必要である可能性が高いです。

ツーハンドル混合水栓から水漏れする場合は、パッキンの劣化が原因の可能性が高いです。
特に、スパウトの付け根部分やハンドルの内部にあるコマに付着しているパッキンを確認してみましょう。
パッキンはホームセンターでも安く購入できるので、自分で交換することもできます。

もし自分で修理するなら、分解する途中にスマートフォンで画像を撮影しながら作業をした方が、元に戻すときに役立つためおすすめです。
また、購入する部品を間違わないためにも、店舗へ部品を持参して購入時に確認したほうが確実でしょう。

・バルブの故障
サーモスタット混合水栓、シングルレバー混合水栓の内部にはバルブという部品が使ってあります。
サーモスタット混合水栓では「サーモスタットカートリッジ」、シングルレバー混合水栓では「バルブカートリッジ」というカートリッジの中にバルブが入っています。

シングルレバー混合水栓で、蛇口を閉めるためにレバーを下げても(または上げても)、水がしっかりと止まらないときはバルブカートリッジの不具合が考えられます。

バルブを交換するのは難しいのですが、カートリッジ本体を交換することは可能です。
カートリッジはホームセンターや、メーカーの通販などで購入ができます。
使用している蛇口に記載してある型番を正確にメモし、適合する部品を購入しましょう。

・スパウトの劣化、故障
スパウトとはシャワーではない、水が出てくる部品を指します。
蛇口の向きを調整できるよう、左右に回転できる仕組みになっています。

風呂場のスパウトは長めのものが多く、実は金属疲労が起こりやすいので、年数が経っていると不具合が生じても不思議ではありません。
その場合は、スパウト本体を交換する必要があります。


自分で修理するときの注意点

インターネットで調べれば、各部品の交換の仕方もたくさん紹介されているので、自分で交換しようと思われるかもしれません。
その場合、注意すべき点は以下の通りです。

・水道の元栓を閉める
作業に入る前に、必ず水道の元栓を閉めましょう。
元栓の場所は、戸建て住宅の場合は、敷地内の道路に面した場所の地下に、集合住宅の場合は玄関扉の付近に設置してあることが多いです。

元栓を閉めないで作業すると作業中に水漏れして大変なことになる可能性もあります。
作業後には元に戻すことを忘れないように気を付けましょう。

・専用の工具を使う方が確実
部品によっては固く締めてあるものがあります。
分解するときに専用の工具があれば、簡単に取り外せますし、元に戻す際にも工具を使った方がしっかりと締られて安心です。

モンキーレンチや精密ドライバーといった専用の工具が家になく、新たに購入するのも迷う場合は、修理業者に修理を依頼することも検討したほうがよいでしょう。
費用はかかりますが、安全に修理でき、また自分では気付けなかった不具合も見つかるかもしれません。


お風呂の蛇口の水漏れを発見したら、なごや水道職人へご連絡ください

なごや水道職人は、名古屋市緑区、中川区、守山区など名古屋市をはじめ、豊田市、岡崎市、一宮市、安城市、豊川市、西尾市など、愛知県のさまざまなエリアで水道修理を行っています。

水道に関するトラブルは放っておくと二次的な被害が拡大することもあります。
どんなお困りごとでもお気軽にご相談ください。
迅速にプロスタッフを派遣し、確実に修理いたします。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315