【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレタンク内のボールタップのトラブルを解決するには?

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレタンク内のボールタップのトラブルを解決するには?

2020年03月31日 トイレのトラブル

トイレの水が止まらなくなったら、真っ先にタンク内を確認しましょう。タンク内には、ボールタップをはじめゴムフロートやナット、パッキンなどいろんな部品が組み込まれています。トイレの水トラブルはタンク内にあるボールタップが原因であることが多く、新しいものに交換するだけで解決する場合があります。

ここでは、ボールタップのトラブルを解決する方法を紹介します。


トイレの水が止まらなくなったらまずボールタップを疑う

トイレの水が突然止まらなくなったら、まずタンク内の部品を確認しましょう。タンクのフタは簡単に取り外しが可能です。フタの取り外しが難しいタイプもありますので、その場合はメーカーの説明書を読んで正しい方法で外してください。

トイレタンク内には、ボールタップをはじめフロートバルブやオーバーフロー管などさまざまな部品があります。このなかでとくに水のトラブルを起こりやすいのがボールタップとフロートバルブです。

・ボールタップ
パッキン周辺に設置されており、不具合を起こすと正常に水が作動しなくなります。ボールタップは消耗品です。長年使用しているトイレであれば、新しいものに交換することで水のトラブルを解決することができます。

ボールタップはいろいろな形状のものがあります。水をしっかり止めるためには、設置されているものとまったく同じものに交換しなければいけません。微妙なズレが水漏れの原因となります。無理に交換すると故障の原因になりますので注意しましょう。

・フロートバルブ
ボールタップの次に確認する必要があるのはフロートバルブです。フロートバルブはゴム栓のことで、ボールタップより劣化しやすいといわれています。これが原因で水が止まらなくなると、便器から水が漏れてきます。いつまでも流水音がある場合は、この部分が不具合を起こしていると判断しましょう。

ボールタップやフロートバルブを交換しても水が止まらない場合は、オーバーフロー管やトイレタンク自体が故障しているかもしれません。これらは自力では直せないので、業者に修理を依頼しましょう。


ボールタップを入手する方法

基本的に、ボールタップはホームセンターやインターネットで簡単に入手できます。ボールタップは浮き球とセットになって販売されていることが多く、浮き球も消耗品なので同じタイミングで交換しておくと安心です。

ボールタップは少しでもズレると水漏れにつながります。もともと設置されていたボールタップの品番を見て同じものを選ぶようにしてください。類似品も多いので、間違えないように注意しましょう。

値段はメーカーによって違いますが、安いものなら数千円で購入できます。高いものになると数万円で販売していますので、購入の際は十分気をつけてください。場合によっては業者に依頼したほうが安くなることもあります。



ボールタップの交換は意外と簡単

ボールタップは、手順さえ学んでいれば初心者でも簡単に交換できます。ここでは、ボールタップを交換するうえで必要になる道具と簡単な手順を紹介していきます。万一のときに備えてしっかり学んでおきましょう。

・必要な道具
交換するときに必要になる道具は、
● 新しいボールタップ
● 精密ドライバー
● モンキーレンチ
の3つです。トイレでの作業なので、ゴム手袋も忘れないようにしましょう。

モンキーレンチはホームセンターに売っているので、持っていない方はボールタップを購入したときに一緒に買っておいてください。

・ボールタップを交換する手順
作業に入る前に、止水栓を締めます。止水栓を止めずに作業してしまうと水が溢れてくるので、必ず最初にしっかり締めておきましょう。

止水栓を締めたら、トイレタンクのフタとカバーを外し、いつも使用しているトイレの水を流すレバーを引いてタンクの水を抜き空の状態にします。フタは持ち上げるタイプなら簡単に外せますが、なかには接合部を取り外さないと外れないタイプもあるので気をつけてください。

タンク内の水を空にしたら精密ドライバーとモンキーレンチを使ってナットと古いボールタップを取り外します。

新しいボールタップを取り付けたら、フタをしない状態で止水栓を開きタンクに水を溜めます。給水が止まったら水量が適切か確認しましょう。ナットやタンクのフタを元に戻して完了です。


ボールタップの交換は意外と簡単にできる

ボールタップは自分でも交換できます。しっかり品番を確認し、設置しているものと同じものを購入しましょう。間違えた形状のボールタップを設置してしまうと、水漏れが解決できません。

ボールタップを交換しても水が止まらない場合や、ご自身では解決できない場合は業者に依頼したほうが賢明です。

なごや水道職人は、トイレのトラブルにも対応しています。ボールタップの交換も数千円からとリーズナブルです。水道局指定店なので、はじめての方でも安心して依頼できます。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315