【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗濯機の買い替えのタイミングとは

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の買い替えのタイミングとは

2021年08月14日 洗濯機


最近洗濯機の調子が悪い、と感じている人はいませんか。それは、もしかしたら洗濯機の買い替え時なのかもしれません。ここでは、洗濯機の寿命や洗濯機を買い替えるタイミング、洗濯機を安く購入できる時期などについてまとめました。洗濯機の買い替えを検討しているという人は、ぜひ参考にしてください。

洗濯機の寿命

一般的に、洗濯機の寿命は6~8年ほどだといわれています。しかし洗濯機の寿命は使い方や使用頻度、洗濯機の種類などにも大きく左右されるため、一般的な寿命より長く使うことも十分に可能です。20年間同じ洗濯機を使い続けている人も少なくありません。

とはいえ、平均寿命である6~8年を過ぎると様々な不具合が起こりやすくなることは事実です。洗濯機は生活必需品のため、故障すると日常生活に大きな支障が出ることは免れません。平均寿命を過ぎたら、修理するか新しい洗濯機に買い替えるかをじっくりと検討すべきだといえるでしょう。

洗濯機を買い替えるタイミング

では、多くの人はどのようなタイミングで洗濯機を買い替えているのでしょうか。ここでは、洗濯機の買い替えを考えるべきタイミングについてまとめました。

・メーカーの部品保有期間を超えた場合
洗濯機が故障したときに修理するためには、新しい部品が必要です。そして、多くのメーカーでは部品保有期間を機種の生産が終了してから6年と定めています。つまり、部品保有期間を超えてから故障すると修理が難しくなるということ。部品保有期間を超えたら、現在問題なく洗濯機を使用できていたとしても買い替えを考えるべきだといえるでしょう。

・機種の設計上の標準使用期間を超えた場合
洗濯機は長く使える家電ですが、経年劣化すると故障のみではなく、事故につながる可能性もあります。そして、事故を避けるために制定されているのが「長期使用製品安全表示制度」です。

この制度では、製品を安全に使用できる「設計上の標準使用期間」を表示することが義務付けされています。設計上の標準使用期間を超えたら、事故のリスクが出てくると考えていいでしょう。洗濯機本体に設計上の標準使用期間を記載したシールが貼られているので、確認してみてください。

・様々な不具合が頻発する場合
使用年数にかかわらず、様々な不具合が頻発する場合には買い替えを検討する必要があるといえます。ちょっとした不具合であれば修理してそのまま使い続けることもできますが、長期的に考えると買い替えた方が手間もかからずお財布にも優しいといえます。

よくある洗濯機の不具合としては、以下のようなものがあります。

・焦げ臭い臭いがする
・カビの臭いがする
・電源コードが発熱・変色している
・運転中に異音がする
・運転中にいきなり停止する
・水漏れしている
・洗浄の効果が薄い
・脱水がゆるい
・乾燥できない
・水流の音が聞こえない
・洗濯機の電源が入らない
・操作パネルが反応しない
・操作パネルの文字が見にくくなる

これらの不具合が頻発するようになったら、寿命が近づいているサインだといえます。近いうちに買い替えをする準備をしておくといいでしょう。

最新の洗濯機には、節水効果に優れたものや洗濯槽を自動洗浄できるもの、スマホで操作できるものなどがあります。洗濯機を買い替えてグレードアップすることで、より快適に家事をできるようになるのではないでしょうか。

洗濯機を安く購入できる時期

洗濯機が完全に壊れてしまった場合には、すぐに新しい洗濯機を購入しなければいけません。しかし、「不具合が多くなってきたから近々買い替えを考えている」という人も多いことと思います。もし急ぎではないのであれば、ぜひ洗濯機が安くなる時期にお得に購入してください。

洗濯機が安くなる時期として、まずは新製品にモデルチェンジする時期が挙げられます。新製品を購入したい場合は別ですが、現在の洗濯機は高い性能があるため、型落ちを購入しても大きな差はありません。この時期に洗濯機を購入することによって、前年度モデルをお得に購入することができます。

モデルチェンジの時期は一概にはいえませんが、縦型洗濯機は5~6月、ドラム式洗濯機は10~12月にモデルチェンジする傾向にあります。縦型洗濯機とドラム式洗濯機のどちらを購入するかを決めておくと、安い時期を狙いやすいといえるでしょう。

また、年末年始セールも狙い目だといえます。ただし、年末年始セールを狙っている人は多いため競争率は高め。早めに欲しい洗濯機に狙いを定め、小まめにチラシなどをチェックするようにしてください。

水回りのトラブルでお困りの際はなごや水道職人にご相談ください

洗濯機の寿命が近づいたら、新しい洗濯機に買い替える必要があります。しかし、修理可能な場合には買い替える必要はないかもしれません。判断が難しい場合には、ぜひプロの業者に相談してください。

弊社は、名古屋市を中心に水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。経験豊富なスタッフが責任を持って対応しますので、安心してお任せいただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にご相談ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315