【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » お風呂のカビのお掃除から予防策まで

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のカビのお掃除から予防策まで

2021年07月16日 お風呂の掃除


浴室で発生するカビの原因とは

お風呂では黒ずみ・ぬめり・水垢・カビなどのさまざまな汚れが発生します。毎日すみずみまで行き届いた掃除ができていれば問題ないのですが、日々の忙しい生活からついつい後回しにしてしまう方も多いかもしれません。しかし、こういった汚れは放置してしまうと一筋縄では落とせず、専門の業者に依頼するまでに悪化することもあります。

そこで今回は風呂場で発生する多くの汚れの中でも、とくに目につくカビについて詳しく解説していきます。発生原因からDIY(自力)でできる掃除手順、そして一度取り除いたら今後は発生させないための予防策についても紹介しているのでぜひ参考にしてください。

なぜお風呂にカビは発生しやすいのか

一般的にカビは高温多湿な場所を好んで繁殖します。浴室では毎日温かいお湯が使われており、さらにカビの栄養源となる皮脂や油が溜まりやすいというカビにとっては最高の環境なのです。最初は少量のカビでも、放っておくとあっという間に繁殖してしまいます。

お風呂のカビ取り剤について

カビを取り除くにはカビ取り剤を使用するのがもっとも効率的です。カビ取り剤には塩素系と酸素系の2種類があります。

塩素系はアルカリ性の液剤で、非常に高い除菌効果と漂白効果を併せ持っています。鼻にツンとくるような強烈な臭いを放つため、使用する際は窓を開けて換気扇を回すなど空気の循環をよくさせてから使用してください。ちなみに酸性の洗剤と混ぜ合わせると、有毒なガスを発生します。危険なので決して酸性の洗剤と一緒に使用しないでください。

酸素系は弱アルカリ性の粉末で、塩素系ほどではないですが十分な除菌効果と漂白効果があります。こちらは特殊な臭いはなく、酸性の洗剤と一緒に使用することも可能です。基本的に頑固なカビには塩素系、軽度のカビには酸素系のカビ取り剤を使用するのがおすすめです。

お風呂の掃除手順について

最初に、カビ取り剤の効果を最大限発揮するためには使用箇所を乾燥させる必要があります。換気扇を回すなどして、十分浴室の水気を取り除いた状態を作りましょう。浴室内を乾燥させたらカビに洗剤を塗布していきます。

・塩素系の液体洗剤を使用する場合
カビをしっかり取り除くためには、洗剤とカビを密着させることが重要です。まず一度洗剤をかけたらその上にキッチンペーパーを敷きます。その上からもう一度洗剤をかけたら今度はラップを被せましょう。その状態で使用している洗剤の規定の時間放置したらラップとキッチンペーパーを剥がし、カビを歯ブラシなどで擦って水で洗い流します。こうすることで大抵のカビは取り除けます。

・酸素系の粉末洗剤を使用する場合
粉末のカビ取り剤はそのまま使用するのではなく、40℃くらいのお湯を少量加えてペースト状にしてから使用してください。こちらもカビに塗布した後は、効果をより発揮するためにラップを被せてカビと密着した状態を作りましょう。規定の時間放置したら歯ブラシなどでカビを擦り、水で洗い流しましょう。軽度のカビであれば、これで十分落とせます。

・重曹とクエン酸でもカビ取りが可能
カビ取り剤が手元にないという方は、重曹とクエン酸を混ぜ合わせた際に発生する炭酸ガスを使ってカビを落とせます。事前準備として、重曹ペーストとクエン酸水を作っておきましょう。重曹ペーストは重曹と水を2:1で混ぜ合わせることで作れますが、分量は厳密に量る必要はありません。重曹に水を少しずつ加えていき、ある程度粘度が出たら完成です。

次にクエン酸と水を合わせたクエン酸水を作りましょう。分量は水200mlに対してクエン酸5mlです。でき上がったクエン酸水を、ディスカウントストアなどで購入できるプラスチックのスプレーボトルに入れたら準備完了です。

まずは重曹ペーストをカビの上に塗布します。この段階で隙間を作らず、カビと重曹ペーストを密着させてください。まんべんなく付けたらその上からクエン酸水を吹きかけ、ラップで全体を覆います。この状態で1時間程度放置したらラップを剥がし、歯ブラシなどを使ってカビを擦りましょう。全体をくまなく擦ったら、水で洗い流して完了です。

お風呂は毎日のカビ対策が重要

カビは高温多湿なところで繁殖します。そのためお風呂の使用後は、浴室全体に水をかけて室内の温度を下げるとカビの発生を抑制できます。また、お風呂を出る際に浴室全体の水気をタオルで拭き取ってしっかり換気させることも重要です。

お風呂場のカビが気になったらなごや水道職人へお電話ください

なごや水道職人は名古屋市のほか、豊田市、岡崎市、一宮市、豊橋市など愛知県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。浴室の頑固なカビをはじめ、トイレや洗面所やキッチンなどの水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひ気軽になごや水道職人にお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315