【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » DIYで直せる洗面所の水漏れ〜原因ごとの対処法と対策〜

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

DIYで直せる洗面所の水漏れ〜原因ごとの対処法と対策〜

2021年06月25日 洗面台の水漏れ


放置すればするほど悪化してしまうのが水漏れです。洗面台の下の棚を開けたら収納していたものが濡れていた、ユニットバスなのでそのままにしていたら水漏れがひどくなってしまったなど、後から悔やんでは遅いこともあるかもしれません。普段からできるお手入れや、いざというときの対処法を学び、水漏れトラブルに備えておきましょう。

どうして起こる?洗面所の水漏れ原因

一口に洗面所での水漏れといっても、いろいろなパターンがあります。どこから水漏れしているかによって、原因も変わるので、よくある水漏れ箇所を覚えて起きましょう。

・ハンドシャワーや蛇口
以前に比べて増えてきたハンドシャワー付きの洗面台の場合、シャワーヘッドやホース部分から水漏れする可能性があります。蛇口を閉めたのにポタポタと水が出る、ハンドルの洗面ボウルとの間(根元)から水漏れすることもあります。これらは、シャワーホースの劣化や内部の部品(バルブカートリッジやパッキンなど)の劣化が原因です。このようなときは、問題となっている箇所の部品交換を行うことで改善できます。

・排水パイプ(S字トラップ)
排水パイプの途中には、S字に曲がっている部分があります。このS字トラップには水が溜められており、下水の臭いが上がらないようにする役割を担っています。ナットが緩んでパッキンが劣化すると、その周辺から水が浸みて漏れてくる可能性が高いです。汚れによって詰まりが発生したときも、水漏れの原因となります。

・排水ホース
排水ホースが床下の塩ビ管に刺さっている様子を、洗面台下の収納棚などで見たことのある人もいらっしゃるでしょう。この差し込みが地震や劣化などで外れてしまうと、水漏れが起こります。ホースは破損しやすいため、ヒビ割れて折れてしまった箇所も、水漏れ原因になりがちです。

・給水管のつなぎ目、排水管、下水管
給水管と止水栓のつなぎ目にはナットやパッキンが使われており、これらの緩みや劣化が水漏れにつながります。排水パイプの項目での説明に似たイメージです。下水管は、汚れなどで詰まると水が逆流し、排水管とのつなぎ目のある床のあたりから水が滲み出ます。

同様に、アクセサリーや小さなおもちゃなどを落として詰まらせてしまうことも原因になります。また、メッキ製の排水管は濡れるたり結露などで腐食してしまったりすると、亀裂や穴ができて激しい水漏れを引き起こしかねません。

それぞれの対処法〜DIYでできること〜

水漏れのさまざまな原因がわかったところで、DIYではどのような修理ができるのでしょうか。水漏れを見つけたら、まずは止水栓を閉めます。マイナスドライバーやレンチは、事前に準備しておくとよいでしょう。ナットを締める場合はレンチを使用し、各パッキンの交換にはモンキーレンチやドライバーを使います。排水管の詰まりが原因の場合は、状況に合わせてパイプクリーナーやラバーカップを使い分けます。

また、DIYでの作業が難しく感じる方には、各ホースや排水管の亀裂・穴など破損から水漏れ、防水テープや自己融着テープでの応急処置が可能です。この自己融着テープは、部品交換が難しい場合に、水漏れ箇所を塞ぐときに活用できます。配管の破損は、応急処置だけでは悪化することもあるので、専門業者の修理が必要なケースが多いです。ちなみに、排水管については腐食の心配がない樹脂製に変えることも効果的です。

水漏れが引き起こす二次被害

マンションやアパートなどの賃貸で水漏れが起きた場合は、早めの対応が必要です。階下への影響を出さないように、早急に管理会社への報告を行い、どのような対処をしたらいいのか、具体的な指示を仰ぐようにしましょう。

住居人の責任となるのか、管理会社の責任となるのかは、水漏れの原因によって変わるため、すべての状況で修理代を負担しなければいけないと考える必要はありません。火災保険が適用される可能性もあるので、その点も含めて管理会社へ連絡をしてください。

ただし自室だけでなく周囲にも被害を出してしまった場合は個人の責任になる可能性が高いため、気づいた時点ですぐに止水栓をとめるなど、初期の対応をしっかりと行うことが重要になってきます。

なごや水道職人へお任せください!

なごや水道職人は、名古屋市千種区、北区、天白区、西区など名古屋市のほか、豊田市、一宮市、豊橋市、岡崎市など、愛知県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客さまが安心してご利用いただけるように、スタッフは専門的な教育制度を受け、現場で勤務するようになってからも、知識や技術のスキルアップを図っております。

ご連絡をいただいた際には、迅速にお伺いしてしっかりと現場を確認した後、無料でお見積もりを提出いたします。お風呂場やトイレ、キッチンなどの水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひお気軽になごや水道職人にお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315