【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の排水溝の詰まりはどう対処すればいい?その原因と対処法を徹底解説!

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の排水溝の詰まりはどう対処すればいい?その原因と対処法を徹底解説!

2021年06月19日 洗面台のつまり


洗面所における「詰まり」が発生するメカニズムとは?

洗面所で思うように水が流れずに、ストレスになった経験をお持ちの方は多いと思います。
ほとんどの場合、排水溝のどこかで「詰まり」を起こしていることが原因と考えられます。
みなさんが想像している以上に、排水溝は狭くてデリケートな場所なのです。
まずは詰まり発生のメカニズムをみていき、その上でどのように解決するべきかを紹介します。


洗面所の排水溝が詰まってしまうのはどうして?

・髪の毛や髭などに付着する石鹸カスなどのヌメリ
まずは髪の毛や髭剃りシェービングフォームや石鹸カスなどが付着してヌメリが発生した場合です。
髪の毛や髭に絡みつくことで頑固な汚れとなり、それが水の流れを阻害する要因となります。

普段あまり意識しないことですが、みなさんが想像している以上にヌメリはとても厄介です。
放置しておくと、とても流れにくいものになってしまうので定期的に髪の毛などが引っかかっていないか見てください。

・金属イオンが固形化することで作られる水垢
2つ目に考えられるのは水垢であり、こちらもしっかり対処してほしい汚れです。
水垢の主な原因は、水道水に含まれているミネラルやカルシウム、塩素などの成分が乾燥して固まったものになります。

しっかりと掃除をして洗い流したとしても、水分が残っているとそれが乾燥して水垢ができてしまうのです。
濡れたま放置しておくと、水垢が案外簡単にできてしまいます。
さらにそこへ石鹸カスなどが付着すると、水垢の塊が大きく成長してしまいます。
これが水の流れを滞らせる原因となるのです。

・ヘアピンやプラスチックなどの固形物
3つ目に考えられるのがヘアピンやプラスチックなどのような固形物が詰まったときです。
洗面所は髭剃りやシェービングフォームの蓋などの細かい小物を置く場所でもあります。
これらの固形物を誤って流してしまった場合、排水管で引っかかってしまうのです。
アクセサリーや髪留めなどのアイテムは、洗面所の周辺に置かずに別の場所で管理するように心がけておくといいでしょう。

・長く使用し続けたことで発生する排水管やS字トラップの詰まり
そして最後に挙げられるのが長く使用し続けたことで発生する、排水管やS字トラップの詰まりです。
築年数が古い家やアパート・マンションでは給排水システム自体が老朽化してしまっている恐れがあります。

このようにシステム自体の老朽化が原因の場合は簡単には解決できません。
料金はかかってしまいますが、業者に依頼して点検してもらいましょう。
またアパート・マンションなどの集合住宅の場合は、住人全員の水が流れない可能性もあります。
家主や管理会社に相談してみてください。


誰にでもすぐに可能な洗面所の詰まりの対処法を紹介

・ストローを細かく加工して対処する
まず1つ目にストローの先をハサミで加工して排水溝の汚れをしっかり落としてください。
そうすると耳かきのような感じで中に詰まっているものがうまく引っかかり、除去できます。

ストローはキッチンにストックがあることが多いと思いますし、市販のスーパーやホームセンター、100円均一ショップなどで安く売られているので、誰にでも簡単にできます。
しかし、あくまで軽い応急処置程度の詰まりにしか対応できませんので、これがすべてではありません。

・ラバーカップや真空パイプクリーナーを用いる
2つ目に挙げられるのがラバーカップや真空パイプクリーナーで詰まりを解決するという方法です。
水圧を利用して水道管内部の汚れの元になる物質を取り除くという仕組みです。

症状がそこまで重くないときにはラバーカップ、ひどい場合には真空パイプクリーナーを使用してください。
ほとんどの場合詰まりは簡単に取れますが、しつこい頑固な詰まりの場合は何回も行う場合があります。
こちらもあくまで表層の部分しか解消できず、排水管の奥のほうに詰まった場合には威力を発揮しないこともあります。

・重曹やパイプユニッシュ、ピーピースルーを用いる
頑固な汚れやしつこい汚れの場合は、重曹やパイプユニッシュ、ピーピースルーなどの強力な洗剤を用いて取り除きましょう。
方法としてはある程度の時間浸しておいて、汚れを落として水で洗い流します。
このような強力な薬品を用いる場合は、必ず換気を忘れないようにしてください。
なお、ピーピースルーはとても効果がある分、劇薬扱いとされています。


洗面所のトラブルでお困りの場合はなごや水道職人へ相談を!

さまざまな方法を試してみても流れが悪い場合には、排水管を丸ごと替えないといけないかもしれません。
遠慮なく水道局指定の業者に、相談してみましょう。

洗面所の水漏れでお困りの際には、なごや水道職人までお電話ください。
なごや水道職人は名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市、一宮市、春日井市など愛知県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。

その他老朽化した洗面所やキッチン、トイレ、浴室の修理・交換作業や水漏れ対策などもお任せください。
なごや水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315