【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレタンクの水漏れと対処方法について

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレタンクの水漏れと対処方法について

2021年03月22日 トイレのトラブル


トイレの水漏れが起こる場所

トイレでもっとも発生しやすいトラブルの一つに水漏れがあります。前触れもなく突然トイレが水漏れを起こした時には、慌ててどうしたらいいのかわからなくなる人も多いかと思いますが、まずは落ち着いて水漏れの状況を正確に把握するようにしましょう。

水漏れの状況確認で特に大事なのが、どこから水が漏れているのかを見極めることです。トイレの中で水漏れを起こす主な場所は、給水管、ウォシュレット、便器本体、便器と床の隙間、トイレタンク、排水管などが挙げられます。気を付けないといけないのは、実際に水が漏れている場所が故障を起こしている箇所であるとは限らないという点です。中でも給水管や便器内の水漏れは、トイレタンクの故障や老朽化が引き起こしているケースも多くあるので、注意深く観察するようにしましょう。

トイレタンクの外側で起こる水漏れの原因と対処方法

トイレタンクの外側が水漏れを起こしている場合には、故障の原因もわかりやすく、比較的簡単に対処することが可能です。給水管とタンクを接続している部分からの水漏れであれば、つなぎ目のナットの緩みやパッキンの劣化が考えられるので、ナットを締めパッキンを交換することで水の漏れを止められます。

また、水を流すためのレバーから水が漏れている場合も、最初にレバーハンドル内のパッキンの老朽化を疑い、新しいパッキンに交換することで解消できる可能性が高いです。同様に、トイレタンクの底の部分から水が漏れている場合にも、便器本体との接続穴のパッキンを交換してみるよいでしょう。ただし、これらの処置を施しても水漏れが解消しない時には、トイレタンク内の不具合の可能性を考えて調べてみる必要があります。

トイレタンクの中水漏れの原因と対処方法

トイレタンクの中には水だけではなく、給水や止水をコントロールするためのさまざまな部品が設置されています。トイレタンクの水漏れの多くはこれらの部品の老朽化によって起こることが多いため、部品を一つずつ丁寧に確認していくと水漏れの原因を探れます。トイレタンク内の主な部品は水位を調整するボールタップ、トイレタンクの中で水が溢れ出ないように調節するためのオーバーフロー管、蓋の役割を果たしているゴムフロートとチェーンなどです。

トイレタンク内の水漏れ修理を試みる場合には、最初にタンクの脇にある止水栓をマイナスドライバーで閉め、水を完全に止めた上でレバーハンドルを回して、タンク内の水を抜きます。次にトイレタンクの蓋を外しますが、給水管と蓋がつながっている場合には、ナットを回して完全に蓋を取ってから作業を進めましょう。

蓋が外せたらトイレタンク内を注意深く観察し、ボールタップ、オーバーフロー管、ゴムフロート、チェーンなどの不具合がないかどうかを順番に確認していきます。故障や劣化している部品が見つかったら、該当の部品を取り外して新しい部品と交換します。メーカーのサイトなどで確認して取り寄せる方法もありますが、急いでいる場合にはホームセンターなどで手に入れることも可能です。

しかし、古いトイレでは、メーカーが部品の製造を中止していることもあり、容易に手に入らないこともあります。そのような場合は、水回りの専門業者に修理を依頼することをおすすめします。そのほかにも、自分で確認をしても故障の原因がわからない時や交換作業に自信がない時などは、専門業者に連絡して相談するようにしましょう。

水回り修理の専門業者へ依頼する流れ

水回りの専門業者では、電話やメールによって24時間体制で修理を受け付けています。トイレタンクの水漏れなどで急いで対応してもらいたい時には、コールセンターに直接連絡をしてトラブルの状況について詳しく伝えるのが安心です。各地域に常駐している経験豊富なスタッフがすぐに駆け付けてくれて、プロの目で故障の原因や程度について調査してもらえます。トイレタンクの交換部品についても、専門業者であればメーカーごとに多数取りそろえているのでスムーズです。必要な部品や費用についての見積もりを提示した上で、依頼者が納得のできる修理だと判断できたら、すぐに作業を開始してもらえます。

万が一、タンク本体にひび割れが見つかり、経年劣化によって修理が不可能な時には、トイレ本体の交換が必要です。交換して新しいものに取り替える場合には、トイレタンクの水漏れが起きないタンクレス便器への交換を含めて、費用、機能、製品ごとのメリットとデメリットなどをスタッフからアドバイスしてもらい、慎重に検討するようにしましょう。

なごや水道職人は名古屋市全域をはじめ、豊川市、一宮市、豊橋市など、愛知県内の広範囲を対応エリアとしていて、水回りのトラブルのご相談に対し、迅速丁寧な修理を行っています。トイレ、台所、浴室、洗面所などのトラブルでお困りの時には、なごや水道職人までぜひお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315