名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所のトラブルでよくある排水溝つまりの対処方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所のトラブルでよくある排水溝つまりの対処方法

2020年12月25日 洗面台


排水管は太いものではなく、汚れが溜まりやすい仕組みになっています。特に髪の毛が絡んでしまうと、他の汚れも付着しやすいので注意してください。
排水管のヌメリを目視で確認したとき、気持ち悪いと感じた人は少なくないはずです。汚れはヌメリを生むため、次第にドロドロしてくるのです。嫌な臭いが気になるようになってきたら、ヌメリが発生している可能性があります。

洗面所で洗髪をすると、数十本の髪の毛が抜ける人もいます。排水口ネットで大まかにブロックできますが、一部は排水溝に流れてしまうのです。
排水管内部がベタついていると、そこに髪の毛が付着してしまいます。すると汚れの付着度合いが加速化し、短期間で排水管を細くしたり、悪臭を強くしたりします。

ビニール袋やストローで目に見える汚れを取り除く

排水溝の内部を覗いたとき、目で確認できるところに汚れがある場合は、ビニール袋である程度除去できます。そのまま手を入れて除去するのには抵抗があるでしょうから、手にビニール袋をかぶせたうえで除去するのです。

奥まったところまで汚れが及んでいるならば、ストローに切れ目を入れて排水管内で上下に動かすという方法もあります。ストローをそのまま入れると、ストローの表面が滑るだけで汚れを効率よく除去できません。そこでハサミで切れ目を入れて、摩擦抵抗を強くするわけです。
指が入らないような深い部分の汚れも、この方法で除去できるでしょう。


パイプユニッシュや重曹も活用してみよう

ビニール袋やストローを活用した方法は、目に見えない部分の汚れは除去できません。
目に見える汚れを除去しても臭いが消えない、または水の流れが悪いといった場合は、パイプユニッシュを使用してみるのがおすすめです。髪の毛や石鹸カスなどを溶かせるので、定期的に利用しておきましょう。
洗面所の使用頻度が高いほど汚れは蓄積しやすい傾向があります。常にクリーンな状態で使用するなら、月に2回くらいはパイプユニッシュを使いたいです。液剤を流してから少し時間を置いて、それから水を流すだけです。

自宅にパイプユニッシュがない場合は、重曹とクエン酸でも代用できます。排水溝に重曹を振りかけて、それからクエン酸を入れるのです。最後の仕上げに少量の水を入れれば、重曹とクエン酸が混じってブクブクと泡を吹いてきます。
クエン酸の代わりに市販の酢を使用する方法もありますが、クエン酸のほうが酸度は高いので、汚れの除去力はより高いです。

排水管の汚れのなかでも、特に敬遠されるのはヌメリです。ヌメリは雑菌の塊ですから、臭いの原因にもなります。
ヌメリが生じている状態は、汚れが蓄積しやすくなっています。パイプユニッシュで排水管洗浄をしないと、詰まりの原因にもなるので注意してください。

日常的にできる対策は、こまめに熱湯を流すことです。熱湯は石鹸カスを溶かしてくれますし、ヌメリも大まかに除去できます。洗顔したあとに熱湯を流す習慣を実践してみてください。


流れない詰まりには要注意

溶ける汚れであればパイプユニッシュで除去できますが、固形物に関しては話が違ってきます。
トイレと比べれば固形物を落としてしまう可能性は低いですが、ヘアピンなどは比較的落としやすいです。排水溝の掃除をするときに、うっかり落としてしまう人もいます。当然ながら溶けない固形物には、パイプユニッシュや重曹は使えません。

家庭で対処する場合はラバーカップで引き出すのが一般的です。
ラバーカップは高いものではないので、洗面所用に一台用意しておくといいでしょう。サイズに合ったものを選択する必要がありますし、衛生的な問題もありますから、トイレ用などと併用するのは好ましくありません。


ラバーカップを用意できない場合の対処法

ラバーカップがないときはペットボトルで代用できます。
ペットボトルによる詰まりの直し方は簡単で、排水溝に密着するタイプのペットボトルを用意するだけです。一般的には小型タイプより、大型タイプのボトルのほうが使いやすいでしょう。
ペットボトルを排水溝の入り口に密着させて、空気を送り込んでみてください。それからペットボトルを引けば、固形物が上がってくることがあります。
ラバーカップを使用した方法にも共通しますが、何度か繰り返し行ってみることが大切です。

自分で詰まりを解決できれば最高ですが、うまくいかないケースは多々あるでしょう。
そうしたときのためにプロの専門業者が存在するわけです。水道トラブルの解決に対応した会社であれば、どのような詰まりにも対処できます。近年はネットの口コミの影響もあり、低料金で修理交換に対応する会社が増えてきました。

なごや水道職人は水道局指定工事店ですので安心してお任せいただけます。営業エリアは名古屋市の天白区、名東区、北区、西区などの名古屋市全域の水トラブル全般に対応しています。
洗面所の詰まりはもちろん、キッチンや浴室トイレの水トラブルに関してもご相談ください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315