【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面台の水垢を落とすための掃除方法とおすすめの道具を紹介!

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台の水垢を落とすための掃除方法とおすすめの道具を紹介!

2021年06月25日 洗面台


洗面台は家族みんなが使う場所なので、掃除してもすぐに汚れてしまいます。
気づいたら洗面ボウルに白い水垢がこびり付いて取れなくなってしまうこともあります。
また、水垢を放って置くと、さらに頑固な黒ずみになることもあります。

水垢はこまめに掃除していてもできるので、水垢に適した掃除方法を行うことが大切です。
ここでは、水垢ができる原因や効果的な掃除方法を紹介します。

水垢や石鹸カスを落とす方法

水垢の正体は、洗面台に残った水道水が蒸発する時に、水道水に含まれるミネラルが白いかたまりとなって残ったものです。

また、水垢によく似た汚れに石鹸カスがあります。
洗顔や手洗いの時に洗顔料や石鹸、ハンドソープを使い、溶け残ると石鹸カスとなって洗面台に付着します。

・水垢や石鹸カスには酸性洗剤がおすすめ
洗面台に付着した水垢や石鹸カスを落とすには、酸性洗剤を使うと良いです。
日常的に発生する汚れは、酸性とアルカリ性に分けられます。

皮脂汚れや油汚れは酸性、水垢や石鹸カスはアルカリ性の性質があるので、それぞれの性質と反対の洗剤を使うと、汚れが中和され落としやすくなります。

水垢や石鹸カスはアルカリ性なので、酸性洗剤を使うと効果的です。
一般的な浴室用洗剤は中性のものが多く、水垢汚れはなかなか落とすことができませんが、酸性洗剤を使うことで簡単にきれいになります。

酸性洗剤で効率的に汚れを落とすには、洗剤をかけて少しの間放置し、汚れを中和させて緩みやすくします。
そして、汚れを落としやすくなったら、スポンジでこすって落とします。

ただし、酸性の成分が強い洗剤を使うと、洗面台の素材を傷めてしまうことがあります。
洗剤の使用上の注意を読んで、自宅の洗面台の素材に使用しても問題ないか確認してから使用しましょう。


酸性のクエン酸も水垢や石鹸カスに効果的

クエン酸も酸性の性質があるので、アルカリ性の水垢や石鹸カスの掃除に使うことができます。
また、クエン酸は自然由来の天然成分なので、小さなお子さんやペットのいるご家庭でも安心して使うことができます。

・クエン酸を使った掃除方法
クエン酸を使って、水垢や石鹸カスを掃除する方法を紹介します。

1.水1カップとクエン酸小さじ1杯を混ぜ合わせてスプレーボトルに入れ、クエン酸水スプレーを作ります。

2.汚れが気になる部分にスプレーを吹きかけてラップで覆い、約2~3時間放置します。

3.クエン酸が汚れになじんで浮いてきたら水拭きします。
汚れがこびり付いている場合は、放置時間を長めにすると良いでしょう。


重曹とクエン酸で洗面台全体をきれいに

洗面ボウルや排水口の周りには、水垢や石鹸カスによる汚れだけでなく、皮脂や化粧品といった油汚れも含まれています。
油汚れは酸性の性質があるので、酸性洗剤やクエン酸だけではきれいに落とすことができません。
アルカリ性と酸性の汚れが混在している場合は、クエン酸に重曹を加えて掃除するのがおすすめです。

・重曹とクエン酸を使った掃除方法
重曹とクエン酸を使って、洗面台全体をきれいに掃除する方法を紹介します。

1.排水口の周りと中に重曹を粉末のままたっぷりと振りかけます。

2.重曹の上に同量のクエン酸を粉末のままかけます。

3.水を少しずつかけると、重曹とクエン酸が化学反応を起こして発泡します。
この泡によって汚れが浮いてくるので、5~20分くらい放置します。

4時間を置いたら水で洗い流しましょう。
汚れが残っている場合はスポンジで軽くこすると取れます。


材質によってはメラミンスポンジが効果的

メラミンスポンジは、硬いメラミン樹脂をミクロ単位に発泡させて作られており、頑固な汚れを削り落とすことができます。
洗面台に使われている素材によっては、メラミンスポンジを利用することができます。

しかし、洗面台の素材がメラミンよりも柔らかい場合、傷ついてしまうこともあるので注意が必要です。
洗面台の掃除でメラミンスポンジが向いているのは、蛇口や排水口周りに使われているステンレス部分です。
この部分に水垢や石鹸カスが付いている場合は、メラミンスポンジを使って掃除すると良いでしょう。

・メラミンスポンジを使った掃除方法
1.メラミンスポンジを適当な大きさに切って、水をたっぷりと含ませて垂れない程度に絞ります。
絞りすぎるとメラミンスポンジが滑らずこすりにくくなってしまうので、軽く絞りましょう。

2.汚れが気になる部分を、優しくこすります。

3.汚れが浮き上がってくるので、水拭きで汚れを拭き取ります。


どうしても汚れが取れない場合は、専門業者にお任せ

洗面台は掃除してもまたすぐに汚れが付いてしまうので、見つけたらすぐに取り除くことが大切です。
それに、洗面台には性質の違う汚れが混在しているので、それぞれに適した洗剤を使わないと、きれいに落とすことができません。
また、排水口の奥に汚れが付いてしまうと、取り除くのが困難になります。そのような場合、専門業者に相談しましょう。

なごや水道職人は名古屋市港区や守山区、緑区など名古屋市内全域の水回りのトラブルに対応しています。
修理やご相談の受付は24時間年中無休で行っておりますので、突然のトラブルにも専門的な知識と技術をもったスタッフがすぐに駆け付けます。
不安なことや困ったことがありましたら、なごや水道職人へお気軽にお問い合わせください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315