【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレの交換時期の目安は?適切なタイミングや方法を詳しく解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの交換時期の目安は?適切なタイミングや方法を詳しく解説

2020年11月29日 トイレ


トイレの寿命、トイレの交換の時期、タイミングなどについて解説します。
トイレは毎日使う場所なので、安全で快適に使い続けられるようにしましょう。
リフォームや建て替えなどでトイレの交換を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

トイレの便器は長く使えるが部品は10~20年を目安に交換を

トイレの耐用年数は15年程度のものが多いですが、陶器の便器は100年使えるともいわれています。
ヒビ割れがなく大切に使い続けられれば、一生交換の必要はありません。

トイレ自体は交換しなくても使い続けられますが、トイレタンクやパイプは劣化するため交換が必要です。
トイレタンク内の部品は10年、パッキンや配管などは20年程度を目安に交換を考えましょう。
トイレの交換を検討している方のために、トイレ交換のタイミングについて詳しく解説します。

・故障やひび割れを見つけたとき
便器がひび割れてしまうと、修理は困難です。
ひび割れは見つけ次第交換を検討しましょう。
また、トイレのつまりが改善しない、水漏れがひどいなどの場合もトイレ交換のタイミングです。
突然のトラブルは修理することで対応できますが、何度も繰り返し故障する、トラブルが多くなったという場合は、トイレ本体の交換を検討しましょう。

・清潔なトイレを使いたいとき
長年トイレを使い続けていると、どうしても汚れる、古くなる、使いにくくなるというデメリットがあります。
古いトイレは見た目も悪く、不潔な印象を与えてしまいます。
最近のトイレは掃除しやすかったり、使いやすかったりと便利な機能がついたものが多く販売されています。
清潔なトイレを使いたい、使いやすい機能のついたトイレを使いたいという場合に、トイレの交換を検討する方が多いようです。

・家族の介護が必要になったとき
家族の介護が必要になったタイミングでトイレの交換を検討する方もいます。
手すりがある、座りやすいなど、高齢者向けのトイレは現在人気があり、家庭に取り入れるケースも増えています。
従来のトイレのままでは介護しにくい、高齢者がトイレを使いにくいという場合には、高齢者向けのトイレも検討してみましょう。

・リフォームのタイミング
家をリフォームする際にトイレも交換するというケースです。
長年使い続けたトイレをきれいにする、和式のトイレを洋式にするなど、リフォームはトイレの交換に最適なタイミングです。
リフォームで家全体をきれいにして、さらにトイレも家の雰囲気に合わせて清潔で快適なものを採用しましょう。


トイレは部品交換だけで済む場合もある

トイレ本体の寿命は長く、交換の必要がないケースがほとんどですが、トイレに使われる部品は交換の必要が出てきます。
部品の交換のタイミングについて、チェックしていきましょう。

・パッキンやパイプの寿命は短い
トイレタンク内のパッキンやパイプは脆く、寿命は7~10年程度です。
パッキンやパイプが劣化すると水漏れ、つまりが頻繁に起きやすくなり、トラブルの原因になります。
パッキンの交換はご自身でできることもあります。

・ウォシュレットの寿命は10年程度
ウォシュレット機能のあるトイレを使っている方はウォシュレットの寿命についても知っておきましょう。
ウォシュレットの寿命は10年程度とされています。
毎日よく使っている場合はこれよりも早くトラブルが起きやすくなったり、使えなくなったりすることもあります。


トイレやトイレ部品の交換はご自身でも行えるが知識が必要

トイレの部品の交換は、簡単なものであればご自身で行えます。
パッキンなどはホームセンターでも販売しており、比較的簡単に交換が可能です。

しかしパイプの交換、ウォシュレットの交換など、専門的な知識が必要な場合、知識がないまま分解すると故障の原因を自ら作ってしまいます。
トイレ本体の交換も、専門業者の力が必要です。
トイレの交換、部品の交換は、普段の生活のなかでなかなか経験することではありません。慣れないまま手を出すよりは、一度専門業者に相談することをおすすめします。


トイレの交換はなごや水道職人に相談してみよう

トイレの交換の時期について解説しました。
トイレの故障が頻繁に起こる場合、部品の交換だけで解決できるケースもあります。
ですが、高齢者と一緒に住む、リフォームする、最新のトイレを使いたいという場合はトイレ本体の交換も検討してみましょう。
頻繁にトラブルが起きる、どの部品が劣化しているのかわからない、トイレ本体を交換したいなど、トイレの悩みは、なごや水道職人にお気軽にご相談ください。

専門的な知識を持ったスタッフが丁寧にトラブルの原因を探し、最適な修理方法を提案いたします。
トイレのつまり、水漏れといった基本的なトラブルの解決だけでなく、トイレタンク内の修理、ウォシュレットの修理、トイレ本体の修理や交換などの相談も受け付けています。
愛知県名古屋市周辺にお住まいの方は、なごや水道職人にお任せください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315