名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 賃貸でよくあるユニットバスのメリット・デメリットを徹底解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

賃貸でよくあるユニットバスのメリット・デメリットを徹底解説

2020年08月27日 ユニットバス


賃貸で多いユニットバスには、メリットとデメリットがあります。
賃貸を探す際に、お風呂とトイレは別か、またはユニットバスなのかどうかは非常に重要なポイントです。
メリットとデメリットをしっかり比較して、自分にとってユニットバスは許容範囲かどうかを考えてみましょう。

ユニットバスの3つのメリット

まずはユニットバスのメリットについて解説します。
ユニットバスは家賃が安い、掃除しやすい、部屋が広いなどのメリットがあります。
少しでもお得に、楽に生活を楽しみたい方には、ユニットバスがおすすめです。

1.家賃が安い
ユニットバスの1番の魅力は、家賃が安いという点です。
多くのユニットバスの賃貸は、風呂トイレ別の賃貸と比較しても、1万円弱と家賃が安いです。
駅から近い、都心に近い、治安が良い場所に住みたいけど家賃が気になるという悩みも、ユニットバスを選ぶことで解決するかもしれません。
できるだけ家賃を抑えて生活を送りたい方にとって、この金額はかなり大きいでしょう。

2.水回りの掃除が楽
ユニットバスはお風呂とトイレがひとつの場所にあるので、掃除が非常に楽というメリットがあります。
お風呂とトイレが別の場所にあると、それぞれに掃除をしなければならず、1人暮らしの方、社会人の方は、つい億劫になってしまうことがあるでしょう。
ユニットバスなら、気になる汚れを一気にシャワーで流して済ませられます。
洗面所もひとつになっているタイプなら、より手軽に掃除ができます。

3.部屋が広い
ユニットバスの賃貸は、その分部屋が広いというメリットもあります。
お風呂とトイレが別だと、その分のスペースがなくなってしまいます。
また、部屋を広く取ろうとするとお風呂、トイレのスペースが狭くなり、窮屈に感じることがあります。
しかし、ユニットバスならひとつの場所にまとめて配置できるので、部屋全体の面積は狭くても広々とした部屋を楽しめます。


ユニットバスの2つのデメリット

ユニットバスにはもちろんデメリットもあります。
なんとなく「ユニットバスは嫌」と思っている方は、ユニットバスのデメリットをきちんと理解して、妥協できるかどうかを考えてみてください。

1.湿気がこもりがち
ユニットバスは窓がない設計の賃貸が多く、常に換気扇をつけていないと湿気がこもってしまいます。
お風呂に入ったあとの換気ができていないとトイレットペーパーが湿る、トイレの便座が濡れるなどの弊害が出ることがあります。
また、トイレを使ったあとに換気をしないとにおいがこもり、快適にバスタイムを楽しめないというデメリットもあります。

2.バスタイムを楽しめない
ゆっくりバスタイムを楽しみたいという方には、ユニットバスはやや窮屈かもしれません。
トイレやトイレットペーパーに、シャワーがかからないようにシャワーカーテンをしなければならず、その分狭く感じます。
お湯に浸かる、シャンプーをする、体を洗うなどのお風呂での作業を全てバスタブ内で済ませなければなりません。
ゆっくりお湯に浸かり、リラックスできる時間を過ごしたい方は、ユニットバスのバスタブが十分な広さか、スムーズに体を洗えるスペースがあるかなどを確認しましょう。


ユニットバスの定義

ユニットバスとは、基本的にはお風呂とトイレ、さらに洗面所が一体になったもののことを指します。
ですが、ユニットバスは正確には床、壁、天井を防水仕様にしたものと物件内で組み立てた浴槽のことを指します。
お風呂と洗面所が一緒になっていて、トイレは別にある2点ユニットバスの賃貸もあります。
一概に「ユニットバスは嫌だから」という理由でユニットバスを条件から外してしまうと、家賃の安い2点ユニットバスも除外されてしまうので注意しましょう。


ユニットバスは排水口つまりに注意!

ユニットバスに採用されている排水口の多くは、排水トラップが採用されています。
この排水トラップは、ユニットバスで発生する嫌なにおいを防いでくれるというメリットがある一方で掃除がしにくいというデメリットもあります。
ユニットバスで体を流していると、排水がうまくいかずにお風呂からお湯が溢れそうになってしまうことがあります。
排水口の掃除をせずに放置していると、水漏れの原因にもなり、賃貸ではとくに高額な修理費などを支払わなければなりません。

トラブルにならないためにも、排水口の定期的な掃除を忘れないようにしましょう。
それでも排水トラップが詰まってしまって自分で掃除できないという場合は、無理をせず水道修理業者に相談してみてください。
プロのアイテムで掃除、修理をしてくれるだけでなく、日頃の掃除のアドバイスももらえます。


ユニットバスのメリットとデメリットを比較しよう

ユニットバスのメリットとデメリットをご紹介いたしました。
賃貸を決める際はユニットバスで良いか、条件から外すかは非常に重要なポイントです。

ユニットバスは、掃除が楽というメリットがある一方で、排水トラップが複雑で掃除しにくいというデメリットもあります。
日頃から排水周りの汚れには注意しておき、詰まりなどのトラブルが起きないように気をつけておきましょう。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315