名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » オーバーフロー穴をピカピカにするための3つの方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

オーバーフロー穴をピカピカにするための3つの方法

2019年11月29日 水のトラブル

洗面台のオーバーフロー穴は、日頃お手入れを忘れがちなパーツの1つです。
オーバーフロー穴は、洗面台の水が溢れないよう水を逃がす役割や、水を流す際に排水溝の空気を逃がす役割があります。
そんなオーバーフロー穴は、湿気がこもって汚れやすいパーツでもあります。
今回は、オーバーフロー穴をピカピカにするための方法や、汚れの原因、またオーバーフロー穴にトラブルが起きてしまったときの対処法を紹介します。

オーバーフロー穴を清潔に保つ3つの方法

オーバーフロー穴にはカビが繁殖しやすく、悪臭の原因にもなります。
そんなことにならないために、オーバーフロー穴を清潔に保つための3つのポイントを紹介します。

・方法1. 塩素系洗剤や漂白剤を使う

オーバーフロー穴を洗浄する際は、市販の塩素系洗剤や塩素系漂白剤を使いましょう。
塩素系洗剤や漂白剤を使用する際は、ゴム手袋をして換気を忘れずに行ってください。
漂白剤を使うときは、40〜50℃のお湯に漂白剤を混ぜて容器に入れておきましょう。オーバーフロー穴に塩素系洗剤やお湯と混ぜた漂白剤を吹きかける、もしくは流し込みます。30分程度放置したら水をオーバーフロー穴にしっかり流してください。

・方法2. 汚れや臭いが気になるときはつけ置きする

オーバーフロー穴の見えるところに汚れがこびりついていたり、オーバーフロー穴の汚れが原因で嫌な臭いを感じてしまうときには、洗面台にお湯を張ってつけ置きするのがおすすめです。
この場合は、洗面台に栓をして、40〜50℃のお湯を洗面台ボウルいっぱいに溜めましょう。お湯を溜めたらそこに塩素系漂白剤を入れて1時間程度放置します。1時間経ったら栓を外し、洗面台ボウルをしっかりすすいでください。オーバーフロー穴にも水を流し込みましょう。

・方法3. 見えるところの汚れは細いブラシで落とす

オーバーフロー穴の入り口は少しだけ見えるようになっていますが、もし見える部分の汚れが目につくのであれば細いブラシで掃除しましょう。使い終わった歯ブラシを使用するのもおすすめです。
この部分にカビや汚れが見えている場合、オーバーフロー内はかなり汚れている可能性が高いです。
見える部分はブラシで掃除し、前述したつけ置きを行いましょう。

オーバーフロー穴が汚れる原因は?

普段洗面ボウルに水を溜めていなくても、オーバーフロー穴は汚れてしまいます。オーバーフロー穴が汚れてしまう原因は、オーバーフロー穴の仕組みや役割にあります。
詳しく見ていきましょう。

・オーバーフロー穴は排水溝と繋がっている

オーバーフロー穴は、内部では排水溝と繋がっています。
排水溝と繋がっていることから汚れが溜まりやすくなっているのです。
排水溝が汚れていればオーバーフロー穴の下部も汚れてしまい、ひどい場合ではヘドロのようなものがこびりついてしまうこともあります。

・オーバーフロー穴には手垢・水垢汚れや石鹸カスがこびりつく

オーバーフロー穴には、手洗い、歯磨き、洗顔をした際の排水が流れ込むこともあります。
手垢や石鹸カスなどが一緒に流れてしまうため、それらがこびりついてしまうことがあるのです。
汚れが見えない部分なので意識しづらいですが、洗面台ボウルが汚れるのと同じように、オーバーフロー穴の内部も汚れていると思ってください。

・オーバーフロー穴は通気が悪く湿気があるのでカビやすい

オーバーフロー内は湿気が常にある場所です。
通気ができるのは小さなオーバーフロー穴しかないため、湿気がこもってしまうのです。
そのため、カビが発生しやすい環境にあります。見えている部分にカビが確認される場合は、オーバーフロー内部にもカビがかなり繁殖していると考えましょう。

オーバーフロー穴に関するトラブルは水道修理業者に相談

オーバーフロー穴に何かしらの異変を感じたら、すぐに水道修理業者に相談しましょう。

・オーバーフロー穴のトラブル解決には専門知識のあるプロが必要

普段私たちはオーバーフロー穴の入口の部分しか見ることができません。水の流れが悪いなと感じていても、何が原因か判断することは難しいでしょう。
専門知識を持たない方がワイヤーなどを差し込んでつまりを取ろうとすると、内部が破損してトラブルが悪化してしまうこともあります。
プロの水道修理業者に相談して、原因をつきとめて改善してもらいましょう。

オーバーフロー穴も定期的に掃除を

オーバーフロー穴を清潔に保つためには、洗面台を掃除するときにオーバーフロー穴もこまめに掃除しましょう。

不具合を感じた際には、水道修理業者に気軽に相談してみましょう。
名古屋にある弊社は、年中無休・24時間、相談・依頼をお受けいたします。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315