【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » キッチンシンクのコーティングは自分でできる?6つの手順を紹介

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンシンクのコーティングは自分でできる?6つの手順を紹介

2019年11月08日 水のトラブル

長年キッチンシンクを使用すると、水垢や汚れが目立つようになります。このように経年劣化したシンクも、コーティングを行えばかつての輝きを取り戻すことが可能です。
今回は、キッチンシンクのコーティングの手順についてご紹介します。コーティングで新品のような輝きを取り戻しましょう。
なお、弊社は、キッチン周りの清掃や修理を承っています。ご自身でコーティング作業を行うのが不安な方は、ご相談ください。愛知県名古屋市在住の方であればすぐに対応可能です。


コーティング剤の種類はスプレー式とクロスで塗るタイプの2つ

シンクのコーティング剤には、スプレー式のものと液体をクロスで塗るタイプのものがあります。

【スプレー式のコーティング剤】
ムラなく簡単にコーティング剤を塗布できるため、シンクのコーティングを初めて行う方に最適です。ただし、効果は1~3ヵ月程度しか持続しないため、 定期的にスプレーを塗布する必要があります。

【液体を塗りつけるタイプのコーティング剤】
液を塗布する作業が大変です。ムラなく仕上げるのはスプレー式に比べるとやや難しいです。ただし、一度塗布すれば3年程度効果が持続します。数ヵ月ごとにコーティング作業を行うのは面倒だという方は、液体を塗布するタイプを選ぶことをおすすめします。

キッチンシンクのコーティングには手袋やスポンジなどが必要
キッチンシンクのコーティングを行う際は、下記の準備が必要です。
*中性洗剤(食器洗い用の洗剤でかまいません)
*スポンジ
*コーティング剤
*キッチンペーパー

なお、市販のコーティング剤には、作業用の手袋やクリーナー、クロス、スポンジなどが付属している場合もあります。


シンクのコーティング6つの手順

コーティングの手順を6つのステップで解説します。シンクのコーティングではコーティング剤やクリーナーといった薬剤を使用するため、作業中は手袋を着用するようにしてください。

1. シンクの汚れを洗い落とす
まず初めにシンクの汚れをきれいに洗い落とします。シンクに汚れがついたままだとしっかりコーティングすることができないため、丁寧に作業を行いましょう。シンクを洗う際は湿らせたスポンジに中性洗剤を含ませて、そのスポンジを使って磨くとよいです。中性洗剤は普段使用している食器用洗剤で問題ありません。

なお、 新品のキッチンシンクのコーティングを行う際も、細かな汚れが付いている可能性があるので中性洗剤で洗浄してください。

2. シンクをクリーナーで磨く
シンクの汚れをしっかり洗い落としたら、コーティング剤に付属しているクリーナーでシンクを磨きます。付属の専用スポンジがあるので、このスポンジにクリーナーを塗って磨きましょう。

クリーナーには研磨剤が含まれており、磨いていくうちにシンクにツヤが出てきます。シンク全体がツヤツヤの状態になったらクリーナーでの作業は完了です。シンクを磨いたスポンジは汚れが付着して黒くなりますが、きちんとシンクを磨いた証拠なので心配する必要はありません。

なお、新品のシンクの場合、頑固な汚れが付着していることはないので、クリーナーで磨く必要はないです。それどころか、新品のシンクは傷1つない状態であるため、クリーナーを使うとシンクに傷がつき、かえって仕上がりが悪くなるので、クリーナーの使用は避けるべきです。

新品のシンクをコーティングする際は、中性洗剤で洗い終えたらすぐにコーティング作業に移ってください。

3. クリーナーを乾燥させる
クリーナーでシンクを磨き終えたら、20分程度おいてシンクを乾燥させます。シンクが十分乾いたら、キッチンペーパーなどでクリーナーを拭き取ってください。

4. シンクに付いたクリーナーを洗い流す
キッチンペーパーなどである程度クリーナーを拭き取ったら、中性洗剤を用いてシンクに残ったクリーナーをすべて洗い流してください。クリーナーをすべて洗い流したら、シンクが乾くまで待ちます。

5. コーティング剤を塗布する
シンクが完全に乾いたら、コーティング剤の塗布を行います。コーティング剤を塗布する際は、汚れがシンクに付着するのを防ぐために、シンクを洗浄するときに着用していた手袋は捨て、新しい手袋を使用するようにしてください。

コーティング剤は付属のクロスを用いてシンクに塗布します。 コーティングの塗布は上から下に1回で行うのが上手く塗るコツです。

まずは蛇口周りからコーティングしていき、シンクの縁、側面、底面といった順序で塗布するようにしてください。

6. コーティング剤を乾燥させる
コーティング剤をシンクの全面に塗り終えたら、3時間ほどおいて乾燥させます。コーティングから3時間程度たてばシンクを使用しても問題ありません。
なお、コーティング剤が完全に固まるまでには6時間ほどを要します。

キッチンシンクを清潔に保つためにはコーティングを施して使用後は汚れを拭き取る
シンクをコーティング剤でコーティングすると、きれいなツヤが生まれ、まるで新品のようなピカピカした状態に戻ります。


コーティングのメリットは見た目の変化だけではありません。

コーティングをするとシンクが水を弾くようになるため、シンクの水はけがよくなり清潔な状態に保ちやすくなります。また、この水切れのよさにより水垢が発生しにくくなり、汚れも付着しづらくなります。

さらに、シンクに汚れが付いてしまった場合でも、洗剤でさっと洗うだけできれいにできます。そのため、日々の手入れが格段に楽になります。
コーティングしたシンクをいつまでも清潔に保つためには、使用後には汚れを拭き取りましょう。


キッチンシンクは奥の手入れも忘れずに

キッチンシンクはコーティング剤を用いて表面を綺麗にする以外にも排水口までしっかりと手入れする必要があります。
排水口には、食べかすを流してしまいがちですが、放っておくとヌメリが出たり、悪臭が発生したりします。
そのためには、排水口カバーを、中性洗剤を含んだスポンジでしっかりと洗い、排水口のなかも歯ブラシやスポンジで洗うようにしましょう。
毎日使うキッチンシンクですが、排水口の汚れをとるのであれば、週に1〜2回は掃除するのが理想的です。

自力でキッチンシンクのコーティングを行うのが不安な方は、プロに相談しよう

キッチンシンクのコーティング作業の手順や、キッチンシンクのお手入れについてご説明しました。
コーティングやお手入れを自力で行うのが不安な方は、プロの力を借りてみましょう。弊社では、水回りに関するお悩みを随時受け付けています。名古屋在住の方はお気軽にお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315