【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 風呂の排水口での髪の毛つまりを防ぐ3つの対策を紹介

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂の排水口での髪の毛つまりを防ぐ3つの対策を紹介

2019年10月01日 つまりのトラブル

お風呂は一日の疲れを癒す場所。しかし、ほっと一息ついた時に排水口が髪の毛でつまってしまっていたら、せっかくのお風呂タイムが台無しになってしまうかもしれません。
風呂場の排水口には髪の毛が溜まりやすく、少し放っておくだけで水はけが悪くなってしまいます。

そうならないためには、定期的な清掃や水を流す際の工夫が必要です。今回は、風呂場の排水口のつまりを予防するための3つの対策をご紹介します。


1. 浴槽の水を流す前に必ず抜け毛を回収する

風呂場には浴槽の中と洗い場に一つずつ排水口が付いています。このどちらも髪の毛でつまってしまうリスクがあります。
では浴槽の水を流す際にはどんな点に注意をしたら良いのでしょうか。

一人暮らしの方であれば、一日に流れる髪の毛の量はさほど多くないため問題ありませんが、家族が多い方、さらに髪の毛が長い方は排水口がつまるリスクが高まります。

排水口のつまりを防ぐもっとも簡単な方法は、髪の毛をできるだけ流さないようにすることです。とはいえ髪の毛を抜けないようにすることはできないですよね。

そこで可能であれば浴槽の水を流す前に、見える範囲の髪の毛を回収すると良いでしょう。特に水面に浮いている髪の毛は目に留まりやすいので、簡単に回収できます。

回収しきれない髪の毛が排水口につまるのを防ぐため、排水口用のカバーを使うのもおすすめです。ドラッグストアなどに100円前後で売っているものもあれば、1,000円前後するより高品質なものもあります。
浴槽の水を流す前にこうしたアイテムを排水口に設置しておくと、髪の毛が流れていってしまうのを防げるでしょう。


2. 髪の毛を取り出すより簡単な解決方法

しかし、どれだけ気をつけていても髪の毛によって風呂場の排水口がつまってしまうことはあります。

髪の毛のつまりを解決するためには髪の毛を取り除く必要がありますが、それよりもさらに簡単な解決方法があります。それは、パイプユニッシュを使った配管掃除です。

パイプユニッシュはアメリカで発売されている排水管クリーナーで、排水口のつまりの原因である髪の毛や石鹸カスを溶かしてつまりを解消する働きがあります。
髪の毛に関しては、30分程で完全に溶かすことが可能です。ドロッとした液体なので、排水口の壁にしっかりとどまって汚れや水垢、石鹸カスもしっかり落としてくれます。

パイプユニッシュの使い方は非常に簡単です。まず排水口のカバーを外してパイプユニッシュを注ぎ込みます。風呂場の場合には排水管が長いので、小型のボトルであれば全体の3分の1程度を使うと良いでしょう。

その後15分から30分程放置します。汚れにパイプユニッシュがしっかり浸透して溶けるまで待ちます。ここであまり長く放置すると、今度ははがれ落ちた汚れが排水管の中でつまってしまう恐れがあるため、注意が必要です。
15分から30分程放置した後、勢いよく水を流せば清掃完了です。

パイプユニッシュの成分が残っていると配管にダメージを与えてしまうか可能性があるため、大量の水で洗い流すようにします。
とても便利な方法ですが、一つ重要な注意点があります。それは、パイプユニッシュは塩素系クリーナーであるため、クエン酸などの酸性洗剤との併用を避けることです。有毒ガスが発生する恐れがあります。もし何かの洗剤と併用したいのであれば、パイプユニッシュのお客様相談センターなどに電話して尋ねるのがベストです。


3. 髪の毛を排水溝に流さない為の工夫

髪の毛によるつまりを予防するためには、やはり定期的な掃除が不可欠です。掃除といっても、ただ浴槽や洗い場の床を掃除するのではなく、排水口に髪の毛が溜まらないようにしなければなりません。

そこで、普段からできる対策の一つとして、排水口のパーツを別々に洗って徹底的に清掃することが挙げられます。
排水口は排水カバーやヘアーキャッチャー、排水トラップ、ゴムパッキンなどが組み合わさってできています。その一つ一つをきちんと掃除することで、パーツとパーツの間の隙間がなくなります。多くの場合、髪の毛は隙間から排水管へと流れ、つまりの原因となります。徹底的な掃除で隙間をなくすことによって、髪の毛が流れていくのを防げるのです。

もう一つの対策は、使用する洗剤を変えるということです。洗剤には酸性、アルカリ性、中性といった種類があります。
髪の毛はたんぱく質でできているので、パイプユニッシュのようなアルカリ性の洗剤で掃除するのがもっとも良い方法です。
今まで重曹やクエン酸などでお風呂の掃除をしていた方は、洗剤を変えるだけで大きな効果を感じられるかもしれません。


排水口をきれいにして快適なお風呂ライフを

排水口のつまりは普段意識することはありませんが、一度つまってしまうと解決するのはなかなか大変です。
癒しのお風呂タイムを台無しにされることがないよう、普段からこまめに清掃しておくことが必要でしょう。

髪の毛を流さないように工夫し、パイプユニッシュなどを使って定期的に掃除することで、快適なお風呂ライフを楽しむことができるでしょう。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315