【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 排水溝からのキツイ硫黄臭を元から根絶する3つの方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

排水溝からのキツイ硫黄臭を元から根絶する3つの方法

2019年04月26日 水のトラブル


時折キッチンやお風呂場から発生するキツイ硫黄臭。この原因は、排水溝に原因があります。
今回は、排水溝トラブルによって硫黄臭が漂ってきた場合の対処法についてお話ししていきます。


部屋中に硫黄の臭いがたちこめる理由は大きく2つ

排水溝のトラブルが原因で発生する硫黄臭には、大きく2つのパターンがあります。

パターンA:排水溝の内部の悪臭が出てきている
1つめは、排水溝内部の悪臭が漏れ出てきている場合です。

というのも、排水溝の中というのは、皆さんの想像に違わず悪臭が漂っています。その臭いが排水ホースなどから漏れ出てきてしまったり、排水口から昇ってきてしまったりしている場合です。

排水口から昇ってきている、という場合には、排水口に蓋をしてしまえば応急処置ができるのですが、排水ホースなどから漏れ出ている場合にはそういうわけにはいきません。その場合には、防水テープなどで応急処置をすることになります。排水テープはホームセンターで販売されているため、自分で用意できます。

パターンB:排水トラップが原因になっている
排水溝の入り口には、多くの場合、排水トラップがついています。排水トラップとは、排水溝にゴミなどの異物が流れ込んでつまってしまうことを防止するためについている蓋のようなもので、網状になっていたりフィルター状になっていたりします。

この排水トラップが異物などの排水溝への流入を防いでいるということはつまり、排水トラップには多くのゴミが溜まっているということです。皆さんも、お風呂の排水トラップに髪の毛がたくさん絡まっていたり、シンクの排水トラップに食べ物の切れ端やカスなどが溜まっているのを見たことがあるのではないでしょうか。

これらのゴミが腐敗していくと、当然そこからは硫黄臭が漂いはじめるため、常に綺麗にしておきましょう。

また、排水トラップには、網状の蓋の下に、少量の水が溜まる部分が存在します。この部分に溜まった水が腐って硫黄臭を発している場合もあります。

そのため、排水トラップは定期的に掃除しましょう。


【部屋別】排水溝からの硫黄臭を解消する方法

さて、排水溝から硫黄臭が発生していることについてはお話ししましたが、具体的な対処法が知りたいですよね。そこで続いては、部屋別に排水溝からの硫黄臭を解消する方法をご紹介します。

・キッチンから発生する硫黄臭は排水トラップを使う
キッチンでの硫黄臭は、排水溝由来であれば多くの場合、排水トラップを綺麗に保つことによって防ぎ、解消することができます。

キッチンでは生の食品を取り扱うため、どうしても生ゴミが排水トラップに溜まりがちです。その生ゴミが腐敗することによって硫黄臭を引き起こしている場合が多いので、排水トラップに溜まった生ゴミの除去と、溜まった水の除去を定期的に行いましょう。

排水トラップそのものを取り出しての掃除は面倒だという人も多いですが、近頃は排水トラップを取り出して、洗剤を吹き付けて置いておくだけでいい、というタイプの洗浄剤も市販されているので活用するといいでしょう。

・浴室は排水トラップと換気扇を併用
浴室での硫黄臭に関しても、排水トラップの掃除は有効です。抜け落ちた髪の毛などが溜まって腐敗していくと、いわゆる髪の毛ヘドロと呼ばれるものが発生します。そこから硫黄臭が発生するというわけです。

また、排水トラップに髪の毛がつまってしまうと、水が排水溝に流れにくくなるため、浴室に水が残りやすくなります。すると、その水が腐敗したり、カビが繁殖したりとさらなる悪臭の原因にもなります。そのため、排水トラップの掃除と並行して換気扇もこまめに使うようにしましょう。

つまった髪の毛は、アルカリ性の洗剤で溶かせます。その際は、手袋やマスクを着用して人体に影響を及ぼさないように注意しましょう。万が一目や口に入ってしまった場合、必ず病院に行くようにしてください。

・脱衣所は洗濯機の水漏れを解消する
脱衣所の硫黄臭が気になる、という人も多いですよね。脱衣所は、洗濯機の排水溝と洗面台という2箇所で排水溝とつながっているので、硫黄臭が発生しやすくなっている場所でもあります。

特に洗濯機の排水溝に関しては注意が向きにくく、水漏れしていたり埃が詰まっていたりしても放置しがちになっていることもよくあるので、定期的に掃除することを心がけましょう。


いつまでも異臭がなくならない場合は専門業者に依頼する

排水溝から発生する硫黄臭は排水トラップの使用や換気扇の併用などで対処できます。しかし、これらの対処法では解決できない場合も多くあります。

そういった下水管系のトラブルに関しては、素人が触ろうとしてもなかなか難しいですので、専門の業者に調査を依頼してみましょう。専門業者に依頼する際は、相見積もりを取り、適切な値段で適切な処置を施してくれる業者を選ぶのが大切です。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315