【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 水道水の変色には要注意!茶色、黒、白、青の色別原因と対処法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道水の変色には要注意!茶色、黒、白、青の色別原因と対処法

2018年11月29日 水道修理


水道水は水道管などのトラブルによって、茶色、黒、白、青といった色に変わることがあります。
濁った水を見ると「浄化されているはずなのになぜ?」と不安を感じるかと思いますが、適切な対処方法を知っておけば安心です。
水道水が変色する原因と、対処法を色ごとに見ていきましょう。


【茶色い水】錆びた水道管から剥がれた金属の混入

茶色い水が蛇口から出てくるときは、基本的に錆びた水道管の金属が剥がれ落ちて流れてくることが原因です。ほとんどは宅内の配管によるものですが、近所でも同じように茶色い水が蛇口から出ている場合は、水道本管が原因となっている可能性があります。

現在では、宅内の水道管は錆びないプラスチック管やプラスチック加工を施した金属管が主流となっています。貯水タンクのあるマンションや古いマンションなどの場合は、金属製の水道管が使われていることがあるので注意が必要です。

特に、長年使われていなかった家に引っ越した際などに、金属管が経年変化で錆びて赤茶色の水が出てくることが多いようです。また、火災などの消火活動で大量に水を使用した後も、水圧の変化で汚れが剥がれ落ちることがあります。

変色した水道水は、洗顔、調理、掃除などの場面では利用できません。濁りの原因となっている錆びなどが洗剤などの成分に反応して逆に洗濯物を汚してしまったり、洗濯機にダメージを与えてしまう可能性があるからです。口に入った場合は、最悪の場合、健康状態に影響が出る場合もあります。

・対処法:しばらく水を流し続けること
水道水が濁っているときの一番の対象法は、蛇口を開けたままにしてしばらくの間水を勢いよく流したままにしておくことです。変色した水が水道管内から無くなるまで使い切るイメージです。ただし、ご近所でも発生している場合は、水道局に連絡しましょう。


【黒い水】水道管内の二酸化マンガンの剥離

水道管内に付着した二酸化マンガンが水圧の変化などにより剥離して起きる現象です。色素が付着してしまう可能性があるので、洗濯などで使用するときには注意が必要です。こちらも最悪の場合、健康被害の問題が考えられます。

なお、黒い粒状の異物と共に茶色の水が出ている場合は、水道管内の鉄さびである可能性が高いでしょう。

・対処法:しばらく水を流し続けること
こちらも基本的には茶色い水と同じように、水が透明になるまで流したままにします。


【白い水】微細な気泡の混入

白い水が出る原因で多いものは、微細な気泡(空気)の混入です。
これは、給湯器などにより水が温められたときや蛇口の先に水の飛び跳ね防止器具がついているときによく発生します。

原因が空気の場合は、コップに入れてしばらく放置しておくと透明な水に戻ります。この場合は、そのまま飲んでも何の問題もありません。

一方で、しばらく放置しても白濁したままのときは、溶けだした亜鉛が原因となっている可能性があります。水管に亜鉛メッキ鋼管が使われていると、水道水に混入する場合があるのです。水を煮沸すると油膜上のものが形成されて、より一層白濁するため、原因が亜鉛かどうか確認できます。

亜鉛の場合も、最悪の場合、健康に影響が出る可能性があります。また、そのまま放置していると水道管の腐食が進み、次第に赤茶色の水が見られるようになってきますので、早めに対処が必要といえるでしょう。

・対処法:水道局へ連絡して給水管を交換してもらうこと
コップに水を入れたまましばらく放置しても透明にならないという場合は、茶色い水と同じようにしばらく放置して様子を見ます。改善がみられない場合は、水道局などに連絡をして給水管を交換してもらう必要があります。


【青い水】

青い水が出たときは、まずは透明なガラスコップに水を貯め、ミネラルウォーターなどと色を比較してみるといいでしょう。海が青く見えるのと同様、もともと水は光の屈折によって青く見えやすい傾向にあります。

それでもやはり水道水のほうが青いという場合は、危険な場合があります。給湯設備などから不凍液などが混入して青色に変わるケースがあるのです。[注1]

※[注1]一般財団法人北陸公衆衛生研究所:水道水トラブル解決法
http://www.hokukouken.or.jp/web/inspect/water_trouble.html

・対処法は業者を呼んで対処してもらうこと
不凍液の混入は危険な状態なので、すぐに水の使用は控えましょう。水を止めて給湯機の点検や交換を行うなどの対処が必要です。基本的にはプロの業者を呼んで対処してもらった方がいいでしょう。


水道水が変色したときはまず捨水をしてから判断しよう

今回は、茶色い水道水をはじめとする、水の変色の原因と対応策についてご紹介しました。
水道水が変色しても、原因さえわかれば不安も少しは解消できます。
基本的には水を出したままキレイになるまで待ちましょう。それでも変わらないときは、お住まいの地域にある自治体の水道局まで問い合わせてみてください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315