【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 浴室をピカピカに!お風呂掃除のコツとは?

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

浴室をピカピカに!お風呂掃除のコツとは?

2021年10月07日 お風呂の掃除


汚れが溜まりやすいお風呂場は、お掃除の方法やコツを知っておくことでピカピカに保てます。自己流のお掃除を卒業して、効果的なお手入れ方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は、お風呂掃除の方法やコツについてご紹介します。

お風呂の汚れの種類

お風呂掃除の方法を知る前に、お風呂場にはどのような汚れが発生しやすいのかを知っておきましょう。お風呂の汚れの種類について解説します。

・黒カビ
湿度の高いお風呂場で発生しやすいのが黒カビです。黒カビは、温度、湿度、栄養の3つの要素がそろうことで繁殖しやすくなります。お風呂は黒カビにとっては温度も湿度も適した環境になりやすく、汚れなど栄養になるものも豊富です。黒カビは放っておくと、根を張ってどんどん掃除で取り除くのが難しくなります。発見したら早めに取り除くのがおすすめです。

・ピンクぬめり
ピンクぬめりとは、赤カビとも呼ばれますが、カビではなく酵母の一種です。黒カビとは違って取り除くのは簡単ですが、繁殖スピードが速く、放置しておくと黒カビが発生する原因にもなります。掃除してもすぐに現れるので厄介ではありますが、ピンクぬめりも見つけたら早めに取り除くのがおすすめです。

・皮脂汚れ
浴槽などの身体に触れる部分につきやすいのが皮脂汚れです。皮脂自体も汚れですが、カビの餌にもなりカビが繁殖する原因にもなる汚れです。皮脂汚れは酸性の汚れなので、アルカリ性の洗剤で落としましょう。

・水垢
水道水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが含まれており、水分が蒸発することでミネラル分だけが水垢として残ります。ザラザラとしてこびりついており、時間が経つとどんどん蓄積されていきます。水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性洗剤が効果的です。

場所別!お風呂掃除の方法

お風呂に発生しやすい汚れの正体がわかったら、今度はお風呂掃除の方法についてチェックしてみましょう。場所ごとに解説していきますので、参考にしてください。

・浴槽
まずは浴槽の掃除の方法について見てみましょう。浴槽には皮脂などの酸性の汚れと、せっけんカスなどのアルカリ性の汚れが混在しています。そんな浴槽の掃除には、重曹とクエン酸を使ったお掃除の方法がおすすめです。

水200mlにクエン酸小さじ1を混ぜてスプレーボトルに入れたクエン酸スプレーを用意し、浴槽に満遍なく吹き付けていきます。クエン酸スプレーを吹き付けた部分に重曹を振りかけ、発泡したら柔らかいスポンジで優しく擦り、シャワーで洗い流します。しっかりと汚れを落としたい場合は、浴槽の残り湯にカップ1杯の重曹を入れて一晩つけおきするのもおすすめです。

・天井や壁や床
床や壁はクエン酸スプレーを吹きかけた後にスポンジで擦り、水で流しましょう。天井にはポツポツと黒カビがついていることがありますが、直接カビ取り剤を吹きかけるのは自分に降りかかってくる可能性があり危険です。フロアワイパーや柄つきのスポンジを使用し、消毒用エタノールを染み込ませてカビを拭き取りましょう。

・鏡と蛇口
鏡や蛇口にはアルカリ性の水垢汚れがついています。酸性のものが効果的なので、クエン酸スプレーを吹きかけて汚れを取るのがおすすめです。汚れがひどい場合は、クエン酸パックをしましょう。

クエン酸スプレーを吹きかけた上からキッチンペーパーをのせ、その上からさらにクエン酸スプレーを吹きかけます。ラップをして1時間ほどしてから洗い流しましょう。置いておくだけでピカピカにできます。

・椅子や洗面器
椅子や洗面器は、浴槽と一緒に一晩浸け置き洗いするのがおすすめです。残り湯に重曹を入れた浴槽の中に、一緒にきれいにしたい椅子や洗面器、蓋なども一緒に入れて一晩おきましょう。次の日洗い流し、汚れが残っている場合はスポンジで擦るだけできれいにできます。

お風呂掃除の最適な頻度

お風呂は毎日使う場所で、皮脂汚れやせっけんカスなどで汚れやすいので、毎日洗うのが理想的です。しかし、忙しく毎日お風呂場を洗うのが難しいという方もいらっしゃると思います。毎日洗うのが難しい場合でも、2日に1回は掃除をするのが良いでしょう。

入浴後はシャワーでお風呂場を洗い流し、浴槽はお湯を抜いたらすぐに洗うようにしましょう。カビの発生を防ぐためにも、入浴後は水分を残さず、タオルで拭きあげるのがおすすめです。

毎日ピカピカの浴室をキープしよう

毎日少しずつのお手入れでピカピカの浴室をキープできます。ぜひ今回の掃除方法を参考にして、日々の掃除に取り入れてみてください。

なごや水道職人は、名古屋市緑区、中川区、守山区など名古屋市のほか、豊橋市、岡崎市、豊田市など愛知県全域で水のトラブルを解決している水回りのプロです。お風呂場のつまりなどでお困りなら、なごや水道職人にご相談ください。経験豊富なスタッフが、お電話一本ですぐに駆け付けます。お見積もりは無料ですので、お気軽にお電話ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315