【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 気付いたら発生している嫌なぬめり。完全に除去する方法はある?

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

気付いたら発生している嫌なぬめり。完全に除去する方法はある?

2021年09月21日 キッチンのメンテナンス


毎日使用するキッチンの中でも、シンクの掃除は念入りにしているという方は多いのではないでしょうか。
食材や食器を洗うシンクは常に清潔な状態を保ちたいですが、調理や食後の片付けに追われていると、なかなか思うようにお手入れができないこともあると思います。

掃除を怠ると発生し、頭を悩ませるのが排水口のごみ受けや三角コーナーの下などにいつの間にかあるぬめりです。
サッと拭き取ってまたすぐ発生する、を繰り返すいたちごっこになっていませんか?
ぬめりの原因と特徴を理解して、効果的に除去しぬめりと無縁のキッチンライフを送りましょう。

ぬめりの原因、正体とは?

ぬめりは、雑菌やカビが増殖する際に発生させる粘着質のある物質で、正式名称をバイオフィルムと言います。
湿度が高く、食材のカスや油汚れ、石鹸カスや水分など細菌にとっての餌が豊富にあるキッチンのシンク内は、繁殖するにあたりこの上なく適した場所です。

ぬめりは拭き取ればなくなったように見えますが、少しでも菌が残っていればすぐに増殖していきます。
そのまま放置しておくと悪臭を放つだけでなく、そこに新たな食材カスや油汚れが付着し肥大化すると、排水口と排水管を塞ぐほどの大きな汚れになり、水漏れなどの二次被害を起こします。

また、ぬめりはピンク色のぬめぬめとした赤カビになることが非常に多いです。
赤カビ自体は擦るとすぐ消える人体に害を及ぼさない酵母菌ですが、赤カビを餌とする黒カビを発生させるトリガーとなることがあるため注意しましょう。
黒カビは菌糸という根を張るため除去するのがとても大変です。

さらに、黒カビが飛ばす胞子を吸い込むと気管支炎などの呼吸器疾患を引き起こすなどの健康に危険を及ぼす存在なのです。
すべてのトラブルの第一段階とも言えるぬめりは、見つけたらすぐに除去する必要があります。
ぬめりを掃除する際には、殺菌と除菌をしっかりとし、新たなぬめりの発生を予防しましょう。


ぬめりの掃除方法

まず、最もぬめりの発生しやすい排水溝を掃除します。
排水溝のぬめりは排水管にも広がりやすく、そのまま放置すると詰まりや悪臭の原因になるのです。
さまざまな方法がありますが、まずは重曹とクエン酸を用いたナチュラルクリーニングを試してみましょう。
ごみ受けや排水トラップの蓋を取り出し、こびり付いている汚れを歯ブラシで擦り落とします。

その後、重曹とクエン酸を2対1の割合で排水溝に振りかけ、その上からカップ1杯ほどのぬるま湯を注いでください。
すると、シュワシュワと小さな泡が立ち始めます。
アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸が合わさると、炭酸水が発生するのです。
この泡が排水管の中の汚れも浮かび上がらせてくれるので、十分な効果が出るまで30分ほど待機します。

その後、40℃前後のぬるま湯を注ぐことで浮かび上がった汚れがきれいに落ちて下水に流れ、ぬめりの原因となる雑菌を除菌することもできます。

汚れがひどい時は、塩素系漂白剤を使用しても良いでしょう。
スプレータイプと濃縮の液体タイプの2種類が販売されています。
シンク全体の除菌やごみ受けやトラップの掃除にはスプレータイプが使用しやすいでしょう。

また、部品を取り出し浸け置き洗いをする際は濃縮タイプのものがおすすめです。
大変高い除菌効果を発揮する塩素系漂白剤ですが、酸性のクエン酸やお酢と合わさると有毒な塩素ガスを発生させるため大変危険です。
使用する際はしっかりと周りを水で洗い流し、換気をして十分に注意を払ってください。


ぬめりを予防するために

ぬめりを予防するためには、ぬめりの餌となる汚れをシンクに残さないことが一番大切です。
排水トラップの掃除は最低でも月に2回、シンクは毎日洗うのが理想的です。

なかなか難しいという方は、ごみ受けにアルミホイルを2センチ大に丸めたものを置いておきましょう。
ぬめりの原因となる菌は金属イオンを苦手としているので、置いておくだけで効果的にぬめりを予防できます。

三角コーナーやごみ受けにはネットや新聞紙を置き、生ゴミが直接触れることを避けるようにしましょう。
ごみ受けのネットは100円均一ショップで気軽に買えます。

どれも習慣にしてしまえば、コストもほとんどなく、掃除も5分もかかりません。
それだけで大掃除の必要がなくなるのですから、食器洗いで最後の仕上げの工程としてぜひ取り入れてください。

もし、忙しくて手入れができずご自分で除去できないぬめりの臭いや詰まりにお悩みの際は、水道修理業者に依頼してなるべく早く解決しましょう。


キッチンのお悩みはなごや水道職人におまかせください

ぬめりだけでなく、排水溝の臭いや詰まり、ベタベタとした油汚れなどでお悩みの方は、なごや水道職人にぜひご相談ください!

私たちは緑区、中川区、守山区、千種区、天白区、名東区、北区、西区、港区など名古屋市全般で水回りのトラブルを解決してきた、水道のエキスパートと自負しております。

豊富な経験と実績を持ったスタッフが、確かな技術でトラブルを迅速に解決します。
お見積もりだけでもどうぞお気軽にお電話ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315