【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面台に大切な指輪を落としてしまった!そんな時に役立つ対処法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台に大切な指輪を落としてしまった!そんな時に役立つ対処法

2021年07月26日 洗面台のつまり


洗面台の排水口に大切な指輪を落としてしまったらパニックになってしまいますよね?ただ、排水口には水を溜める排水トラップがあるので、アクセサリーの中でも重量のある指輪なら、流れていかずに排水トラップで止まっている可能性があります。

そのため、それ以上流れていかないように、まずは水を止めましょう。それから、どうやって指輪を取り出せば良いのでしょうか?ここでは、その方法について紹介します。

指輪が見える場所にある場合の対処法

指輪を洗面台の排水口に落としてしまったら、まずどこにあるか確認しましょう。見える場所にある場合は、「手で取り出す」「掃除機で吸い取る」という2つ方法がおすすめです。

・手で取り出す
排水口から覗いて指輪が見える位置にある場合は、ゴム手袋を着用して手で取り出しましょう。ただし、目で確認できても手が届かないこともあるので、その場合は別の対処法を行いましょう。また、自分では難しいと感じたら、すぐに水道修理業者に依頼することも大切です。

・掃除機で吸い取る
指輪くらいの重さなら掃除機の吸引力で取り出せることもあります。掃除機の先端にストッパーとしてストッキングを取り付けて、排水口に差し込みスイッチを入れましょう。ただし、排水口には水が溜まっていることがあるので、水まで吸い込んでしまうと故障の原因になりますので、水が溜まっていないことを確認できる場合のみ、この方法を試せます。

指輪が確認できない場合の対処法

指輪が確認できないと不安ですが、諦めなくても大丈夫です。指輪が見えなくても、排水トラップに引っかかっている可能性が高いので、排水トラップに引っかかっている場合は、排水パイプを分解して取り出しましょう。

1.分解する時に、排水パイプに溜まった水がこぼれて床下が水浸しになってしまうことがあるので、下にバケツを置いておきましょう。
2.ドライバーを使って、排水パイプの接続部分のネジを取り外します。
3.排水パイプの中から指輪を見つけて取り出したら、パイプを元に戻します。
4.水を流してみて、水漏れしていないか確認しましょう。

自分で対処するのが不安な場合は水道修理業者に相談

指輪を落としてすぐに見えるところにある場合は、自分でも比較的簡単に対処できます。しかし、全く見えない場合は最初から水道修理業者に依頼した方が良い場合もあります。それでは、専門業者に依頼するメリットを紹介します。

・素早く解決する
水道修理業者は水回りのさまざまなトラブルを対処してきたプロですし、専門的な道具もそろっているので、原因を素早く見つけて確実に取り出してくれます。また、下水管にまで進んでしまった場合にも、専門業者なら解決に導いてくれます。

・排水管を破損する心配がない
排水口に落としたものを取り出すために針金を使う方法も紹介されています。しかし、この方法は排水管を傷つけたり、指輪を奥に押し込んだりしてしまうことがあるのでやめましょう。専門業者ならこのようなリスクを考慮して作業を進めるので安心です。

・分解作業も安心して任せられる
自力で排水パイプを分解して無事に指輪を取り出せたとしても、分解したパイプを元に戻せなくなってしまったら、結局、専門業者に頼まないといけません。最初から依頼すれば、指輪を見つけてパイプを戻すまで、ミスなく迅速に対応してくれます。

アクセサリーを排水口に流さないための予防策

指輪やピアスなどのアクセサリーを洗面台の排水口に流してしまうケースは非常に多いです。大切なアクセサリーを流さないためには次のことに気をつけましょう。

・洗面台の周りにアクセサリーを置かない
一番の予防策は、洗面台の周りにアクセサリーを置かないことです。洗面台の鏡を見ながらアクセサリーを付ける方も多いと思いますが、流してしまうリスクを避けるために、別の場所で付けましょう。

・事前にアクセサリーを外しておく
洗顔や手洗いをしている時にアクセサリーが外れて排水口に落としてしまうこともあります。洗面台を使う時は、アクセサリーを事前に外しておくと安心です。

・排水口にヘアキャッチャーを取り付ける
ヘアキャッチャーを取り付けておけば、アクセサリーが落ちた場合もキャッチしてくれるので安心です。また、髪の毛や石鹸カスなどの汚れやゴミもキャッチして、簡単に除去することにも役立ちます。

水道修理業者選びに迷ったらなごや水道職人にご相談ください

排水口に大切な指輪を落としてしまったら慌ててしまいますよね?今回は、指輪を洗面台の排水口に落ちてしまった時にどうしたらいいか、自分でできる対処法を紹介しました。また、ここでも紹介したように、水道修理業者に依頼することで多くのメリットがあります。

自分で対処するのが難しい方は、最初から専門業者に連絡すると安心です。万が一に備えて、信頼できる水道修理業者を見つけておき、すぐに連絡できるようにしておきましょう。名古屋にお住まいの方は、数多くの修理実績のある水道修理業者「なごや水道職人」がおすすめです。

地元に密着したサービスを心がけており、名古屋市東区や中村区、昭和区、名東区、天白区、千種区など名古屋市内の他、愛知県全域にお住まいの方を対象として、お電話1本でいつでもどこでも修理にお伺いいたします。お客様の元へ訪問するのは、しっかりと教育を受けたスタッフですので、迅速、丁寧、確実に問題を解決いたします。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315