【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 気づけば汚れる洗面所。今更聞けない正しい掃除方法とは?!

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

気づけば汚れる洗面所。今更聞けない正しい掃除方法とは?!

2021年07月16日 洗面台のメンテナンス


起床後、帰宅後、すぐに向かう洗面所は清潔な状態を保つと、気持ちよく家で過ごせます。しかし、ただでさえ汚れやすい洗面所が、新型コロナウイルスの流行の影響を受け手洗いやうがいの頻度が高くなったことにより、汚れが溜まりやすくなったというお声をよく伺います。

お風呂やキッチンと異なり、専用クリーナーのない洗面所の正しい掃除方法は、意外と知られておりません。洗面所は汚れの種類と場所を把握してきちんと対応すれば、簡単にお掃除ができます。ピカピカの洗面所で清々しい気持ちでホームライフを送りましょう!

洗面所の汚れの原因はさまざま

髪の毛、埃、水垢、石鹸カス、皮脂など、洗面所を汚す要因はさまざまあります。水垢とは、水道水に含まれるカルシウム成分が、水が蒸発した後も残り蓄積したものです。白い輪っか状のしつこい汚れです。

また、洗顔フォームや歯磨き粉など、使用した後十分な量の水で洗い流さないと石鹸カスとして洗面ボウルや排水管内に蓄積し、最悪の場合詰まりになり水漏れなどのトラブルを併発させます。そして、手や顔から出る皮脂が水道の蛇口や鏡についているのも、衛生的に良くないのはもちろん見ていて気持ちの良いものではありません。

湿気を多く含む洗面所は、カビの繁殖がしやすい場所でもあります。ピンク色に変色する赤カビや、蛇口の根元や裏側にある黒ずみは黒カビが主な種類で、とくに黒カビは根を張る種類のカビのため除去するのは困難となります。

洗面所の効果的な掃除方法

洗面所は汚れが溜まりやすい場所ですが、毎日小まめに洗面ボウル内の髪の毛や埃などの見える汚れを拭き取り、クロスでサッと全体を拭いていれば、清潔な状態は保てます。しかし、手が届かなかった場所やいつの間にか汚れてしまった場所には、特別な掃除方法が必要になります。多くの汚れは、クエン酸水と重曹、メラミンスポンジで除去することが可能です。

どの汚れに何を使えばいいかとお悩みの方、汚れには酸性とアルカリ性があることをご存じでしょうか?油汚れや皮脂汚れは酸性で、水垢や石鹸カスはアルカリ製の汚れに分類されます。それぞれを落とすには反対の成分を含むものを使用し、中和すると良いのです。つまり、酸性の汚れにはアルカリ性の重曹、アルカリ性の汚れには酸性のクエン酸水が効果を発揮します。

洗面所の具体的なお掃除方法

①日常の掃除
まずは、メラミンスポンジと雑巾、クエン酸水と重曹水を用意します。メラミンスポンジに、スポンジから少量の水が垂れるほどの水を含ませ、蛇口周りや洗面ボウルを擦り、水垢の付着を防ぎます。最後に乾いたクロスで拭きあげましょう。鏡に歯磨き粉や水が跳ねて手垢がついたら、その都度拭き取るのが理想的です。

しかし忙しく汚れが溜まってしまったら、重曹を少量溶かした重曹水をスプレーして拭き取りましょう。もし水垢が目立つようなら、クエン酸水のスプレーを塗布して同じように拭き取ってください。

②汚れが目立った時のスペシャルケア
【蛇口】

蛇口周りは水滴が残りやすいため、滑りや赤カビ、黒カビの温床になりがちです。赤カビやぬめりはクロスで擦れば除去できますが、頑固な黒カビになるとそうはいきません。カビキラーなどの専用の薬剤を使用するのも効果的ですが、重曹100グラムにクエン酸小さじ1杯を混ぜ、少量の水で溶いた重曹ペーストを使用するとより安全にカビを除去できます。

ペーストをカビに塗り込み、少し時間を置き染み込ませた後使い古しの歯ブラシなどで擦ってください。また、しつこい水垢にはクエン酸水をスプレーしてからキッチンペーパーなどを上から貼り付けパックするようにして、数分放置してから洗い流すとしっかり浸透するためよく落ちます。

【洗面ボウル】
いろいろな汚れが溜まりやすい洗面ボウルは、週に一度はカウンターとの境目や横にあるオーバーフロー穴などを重曹ペーストやクエン酸水などを汚れに応じて使用しながら掃除しましょう。また、排水口のケアも忘れないようにしましょう。目に見える髪の毛や滑りをとっても、排水管内に汚れが蓄積している可能性があります。パイプユニッシュなどの専用の薬剤を使用する方法が一般的ですが、重曹とクエン酸で排水管内の汚れも掃除できることをご存じでしょうか?

まず、カップ半分の重曹に対してカップ一杯のクエン酸水を、排水口内に注ぎます。すると炭酸水が発生するため、シュワシュワと泡が立ちます。30分ほど放置してから十分な量のぬるま湯を、注いで洗い流してください。発泡作用が汚れを浮き上がらせるため、蓄積した頑固な汚れを一掃してくれます。

【壁や床や天井】
週に1回らハタキをかけて、溜まった埃を落としてください。床のクッションフロアの黒ずみが目立つ時はオキシクリーンなどの酸素系漂白剤を溶いたぬるま湯を雑巾に浸して拭き取ると、とてもきれいになります。

洗面所の汚れはなごや水道職人までお電話ください

ご自身で対応できない汚れや年末の大掃除にプロの手をお借りしたいという方は、ぜひなごや水道職人にご連絡ください!なごや水道職人は、水道局指定の業者で、名古屋市緑区、中川区、守山区、北区など、名古屋市のほか、愛知県全般で水回りのトラブルの解決に携わってきた、水回りのプロです。24時間365日駆け付けます!まずは見積もりだけでもお気軽にお電話ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315