【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » お風呂場の汚れは一種類じゃない? 最適な掃除方法を紹介

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場の汚れは一種類じゃない? 最適な掃除方法を紹介

2021年07月16日 お風呂の掃除


お風呂場の汚れに最適な掃除方法

お風呂場の掃除はただ洗剤をかけて、スポンジで擦れば良いというわけではありません。汚れにはいくつか種類があり、それぞれ最適な洗剤や掃除方法が異なります。また場所によっても発生しやすい汚れは変わるので、それぞれ適切な対応をしなければせっかく掃除をしても効果が弱くなるのです。今回はお風呂場で発生する汚れの種類と最適な洗剤について紹介します。

お風呂場の汚れの種類

お風呂場で発生する汚れはいくつかの種類があります。それぞれの特徴と発生しやすい場所を紹介します。

・水垢
水垢はその名前の通り水が原因で発生する汚れです。水道水にはカルシウムやケイ酸という物質が含まれていて、これらは水分が蒸発すると固形となって残り水垢になります。発生した直後であれば水を流しながら、こするだけでも簡単に除去が可能です。

しかし時間が経つとウロコ状痕と呼ばれる固く落ちにくい汚れになってしまいます。特にケイ酸でできた水垢は化学的な結合がとても強く、家庭では対処が難しいほどです。発生しやすい場所は蛇口や鏡です。特に鏡は水垢で白くなってしまい、使い勝手が悪くなるため厄介です。

・石鹸カス
石鹸はお風呂場で使う機会も多いですが、こちらは石鹸カスと呼ばれる汚れの原因になります。石鹸カスは石鹸の成分が水道水に含まれる金属成分に反応してできる、白い微粉末状の汚れです。基本的に石鹸カスは水に溶けず、時間が経つと固まってへばりついてしまいます。発生しやすい場所は、お風呂場の床や排水溝付近です。

・ピンク色のぬめり
お風呂場は身体を洗う場所なので皮脂や手垢といった汚れが発生しますが、これらをきれいに流さないとピンク色のぬめりの原因になります。これはロドトルラという酵母菌が、皮脂汚れや手垢、石鹸カスなどを栄養源として繁殖してしまうからです。ロドトルラは空気に漂う常在菌であり、カビと違って人体への悪影響はありません。

しかしカビもロドトルラと同じ条件で繁殖するため、ピンク色のぬめりが発生したらカビも発生している、あるいは発生する可能性が高いです。床や排水溝周りなどお風呂場全体だけではなく、シャンプーなどのボトルや石鹸置き場の裏などにも発生しやすいです。

・カビ
湿度が高くなりやすいお風呂場はカビが繁殖しやすく、その中でも特に黒カビが発生しやすいです。カビは発生直後でも落としにくく、さらに時間が経つと根を張ってしまい、表面を落とすだけでは効果がなくなってしまうため厄介です。また床や壁、天井などお風呂場のあらゆる場所に発生するので、早急な対処をおすすめします。

・サビ
お風呂場は水を使う場所なので、床や浴槽など全体に防サビ加工がされています。そのため内部からサビが発生することはありません。しかしお風呂場にヘアピンやアクセサリーなどの金属を置いていると、ついていたサビが移ってしまうことがあります。自然にサビが発生することはないので、普段から金属製の物を持ち込まない、置きっぱなしにしないように気をつけてください。

汚れによって最適な洗剤が異なる

お風呂用の洗剤で代表的な物は3種類です。酸性、アルカリ性、中性です。それぞれの特徴と、どんな汚れに有効なのかを紹介します。

・酸性
酸性の洗剤はアルカリ性の汚れを落とすのに向いています。そのため水垢や石鹸カスなどを掃除したい場合におすすめです。しかし刺激性が強いため皮膚に付着すると痒みや赤みが生じる可能性があります。また塩素系の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生するので、取り扱いには十分注意してください。

・アルカリ性
アルカリ性の洗剤は、酸性の汚れを落としやすいです。皮脂や手垢などは酸性なので有効であり、さらにピンク色のぬめりに対しても効果があります。ですが皮膚に付着するとタンパク質を溶かすのでぬめりが発生し、酷い場合はやけどのように赤くなります。また他の洗剤との併用は控えてください、酸性の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生するためです。

・中性
酸性とアルカリ性の2つの性質を併せ持つのが中性の洗剤です。どんな汚れにも一定の効果を発揮しますが、酸性やアルカリ性に比べて洗浄力自体は低めになります。しかし皮膚や人体へのダメージが少ないため素手で触っても問題なく、基本的にどんな洗剤と混ぜても有毒ガスが発生しないため扱いやすいです。

お風呂場などの水回りのトラブルが起きたらなごや水道職人へ

お風呂場を掃除しないで放置しているとさまざまな汚れが発生してしまいます。清潔を保てなくなるのと同時に、汚れが溜まると排水溝などが詰まる原因になります。もしそうなってしまったらなごや水道職人にお電話ください。

なごや水道職人は緑区、中川区、守山区、北区など名古屋市のほか、愛知県全域に対応しておりすぐに現場へ駆け付けますお風呂場以外の水回りのトラブルにも対応しているので、お困りの際はぜひなごや水道職人にお任せください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315