【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の悪臭はどこからくるの?臭いの原因と対処法を知って快適な空間にしよう

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の悪臭はどこからくるの?臭いの原因と対処法を知って快適な空間にしよう

2021年06月25日 洗面台


洗面所に入ると、なんだか嫌な臭いが漂ってくることがありませんか?
臭いの特徴から「排水溝から下水の臭いがする」となんとなくわかるかもしれませんが、臭いの原因はさまざまでそれを防ぐ方法も原因によって違います。

ここでは、洗面台が臭う原因とその対処法について詳しく説明します。

悪臭の正体は?

洗面台からくる臭いは、ほとんどの場合、排水溝から上がってきた下水の臭いや、ゴミ受けに溜まったゴミの臭いが正体です。
築年数の古い家でなければ下水から臭いが上がってこない構造になっていますが、排水溝や排水管に不具合があると下水の臭いが漏れることがあります。

下水の臭いが原因の場合、排水管のどこに異常が起こっているか特定しないといけません。
そして、その原因に適した対処法を講じる必要があります。

また、排水口のゴミ受けに髪の毛や食べ物のカス、油分といった汚れやゴミを放置していると臭いの原因になります。
この場合、ゴミ受けをこまめに掃除することで臭いは解消します。


洗面台の臭いの対処法

臭いの原因がどこからくるのか確認できたら、それに適した対策を行いましょう。
それでは、原因別の対処法を紹介します。

・排水トラップの水がなくなった
長い間、家を空けて洗面台を使っていないと、排水トラップの水が乾いてしまうことがあります。
水を一度流せば封水に水を貯めることができるので、定期的に水を流しましょう。
ただし、勢い良く水を流すとあふれてしまい水が貯まらなくなってしまうので、少しずつ流しましょう。

・防臭キャップに不具合が起きている
収納棚の収納物を出し入れする場合に、排水管の接続部分にズレが生じることがあります。
また、防臭キャップ(防臭パッキン)に不具合が起きている場合も、下水の臭いが上がってくる原因になります。
このような場合は、新しいものに交換しましょう。

防臭パッキンが樹脂製のものなら素人でも比較的簡単に交換できます。
しかし、金属製のものは扱いが難しいので、専門業者に相談しましょう。
防臭キャップに隙間ができている場合、パテや補修テープを使って隙間を塞ぐ方法もあり、だれでも簡単に補修することができます。
ただし、補修が強力すぎると剥がす時に大変になってしまうので気をつけましょう。

・排水管や排水パイプの経年劣化
排水管や排水パイプは収納物の出し入れで傷付くことがありますが、いつも気をつけていても、長年使っているとどうしても劣化してしまいます。
経年劣化による破損は防ぐことが難しいので、耐用年数を事前に調べておき、古くなったものは破損する前に新しいものと交換すると安心です。


洗面所の臭いを防ぐ方法

洗面所から嫌な臭いを発生させる前にやっておける予防法を紹介します。

・消臭剤や芳香剤を設置する
洗面所用の消臭剤があるので利用すると良いでしょう。
特に、スプレータイプがおすすめで、洗面台にスプレーしておくことで、消臭と除菌し良い香りも放ってくれます。
無香料のものもあるので、香りが気になる場合はそちらを選ぶと良いです。
さらに、デザイン性にこだわったおしゃれな置き型タイプの芳香剤もあるので、インテリアとして置くのもおすすめです。

・こまめに掃除をする
ゴミ受けや排水口に汚れが溜まっていると、臭いの原因になるので、こまめに掃除を行うことが大切です。
ゴミ受けや排水口の掃除には、水垢を落として殺菌や消臭効果のある“重曹”を使うのがおすすめです。

重曹を使ってこすり洗いすれば、効率的に汚れを落とすことができますが、重曹にクエン酸を加えるとさらに高い効果が期待できます。
重曹とクエン酸が化学反応を起こすと炭酸の泡が出てくるので、汚れを浮かせてきれいに落とすことができるのです。
クエン酸の代わりにお酢を使っても同じ効果が得られます。
重曹やクエン酸はどちらも自然由来の成分なので、安心して掃除ができます。

・市販の液体パイプクリーナーを使う
液体パイプクリーナーは、排水管のカビや髪の毛などをきれいにしてくれるので、定期的に使って掃除することをおすすめします。
汚れが溜まると臭いの原因になるので、目安として月に2回は行いましょう。

ただし、液体パイプクリーナーの中には「まぜるな危険」と表示されているものもあり、正しく使用しないと大変危険です。
そのため、必ず使用方法をよく読んで使用上の注意を十分守って使いましょう。


洗面台の臭いが解消されない場合は専門業者に依頼

今回は、洗面台が臭う原因や臭いが気になる時の対処法を紹介しました。
毎日、顔を洗ったり手洗いしたりする洗面台は、清潔感を常に保ちたい場所なので、嫌な臭いがするとストレスがたまってしまいます。

しかし、今回紹介した対処法を行っても臭いが解消されないこともあります。
また、臭いの原因が、わからない場合もあるでしょう。
そのような場合には、専門業者に相談しましょう。
手の届かない場所に長い間汚れが溜まり、それが臭いの原因となっている場合でも、プロの知識と技術によって汚れも臭いもすぐに解決できます。

なごや水道職人は、名古屋市の千種区や東区、北区など名古屋市全域のほか、愛知県内全域で水道トラブルに対応しております。
修理の受付やご相談は24時間体制で行っており、電話1本ですぐにお客様のもとへ駆けつけます。
お見積もりも無料で行っておりますので、安心してお問い合わせください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315