名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 水道まわりの部品「スパウト」の役割や水漏れしたときの対処法を解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道まわりの部品「スパウト」の役割や水漏れしたときの対処法を解説

2020年11月29日 水回り


蛇口の部品のひとつにスパウトがあります。スパウトはよく動かす部分なので部品も消耗しやすく、水漏れも起きやすいです。
スパウトの役割を十分に理解したうえで、水漏れする原因、スパウトから水漏れしたときの対処法をチェックしていきましょう。

スパウトって何?その役割とは

スパウトとは、蛇口で水が出る部分の部品のことです。細長く伸びた形状が特徴的で、左右に動かして水の出る位置を変えられます。
手を洗うとき、食器を洗うとき、調理をするときなど、毎日さまざまなシーンで動かすスパウトは、その分水漏れが起きやすい場所です。蛇口をしっかり閉めているのにもかかわらずスパウトから水漏れしている場合は、早めに対処しましょう。


スパウトから水漏れする原因とは

スパウトは水漏れしやすい部位ですが、その原因はさまざまです。パッキンの劣化、スパウトの部品の劣化、スパウトと水道の接続部分の劣化など、それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

1. パッキンが劣化している
スパウトの内部には、部品同士を接続し、動きをスムーズにするためのパッキンが入っています。長年スパウトを使い続けると、パッキンが劣化して、隙間から水が漏れるようになるのです。乱暴に使ってしまい、パッキンが損傷することもあります。
スパウトのナットを外して分解すると内部をチェックできます。

2. スパウトの部品が劣化している
スパウトの締めつけ部分が劣化していると、蛇口を閉めても水漏れしたり、蛇口の先端からでなくスパウトの接続部分から水漏れします。
スパウトの溝が腐食している、サビている、劣化しているなどの場合は、新しいスパウトに交換しましょう。

3. スパウトの接続部分が劣化している
スパウトと接続部分の部品が劣化していると水漏れが起きやすくなります。
スパウトと蛇口本体を接続しているナットが緩んでいるだけであれば、レンチで締め直すことで簡単に解決できます。レンチで締め直しても水漏れが解決しない場合は接続する部品が劣化、消耗している可能性がありますので、新しいものと交換しましょう。


スパウトから水漏れしたときの対処法

スパウトから水漏れしているときの対処法を紹介します。スパウト本体を交換するのではなく、パッキンや蛇口本体を交換することで水漏れが解決するケースも。

・必要なアイテム
六角レンチ、ドライバー、モンキーレンチのほか、パッキンを取り出すためのピンセット、スパウト内部を掃除するブラシ、新しいパッキン、スパウトなど、スパウトの交換に必要なアイテムを揃えましょう。
パッキンやスパウトは事前に品番を調べて、同じサイズのものを買うようにしてください。違う形のアイテムだとうまくはまらず、無駄になってしまいます。

・パッキン、スパウトを交換する方法
スパウトや蛇口を交換する際は先に止水栓を閉めて、水が溢れないようにしておきましょう。
パッキン、スパウトを交換する場合は、まずレンチでナットをゆるめます。スパウトは簡単に引き抜けますが、下方向に優しく引っ張るようにしましょう。
パッキンが劣化している場合はパッキンのみ、スパウトごと交換する場合はスパウトを差し込み、元通りにナットを閉めます。

・蛇口を新品に交換する方法
蛇口本体の部品が消耗、劣化している場合は、蛇口ごと交換します。シンク下のナットを緩めて本体を取り外し、新しいものと交換してください。
蛇口の交換は仕組みさえ理解していれば簡単ですが、DIYに不慣れな方にとっては難しいと感じるかもしれません。蛇口の品番がわからない、取り替え方法がわからないという方は無理をせず業者に修理を依頼しましょう。


スパウトや蛇口の交換は修理業者への依頼もおすすめ

スパウトやパッキンを交換したのに水漏れが解消されない、蛇口本体を交換する必要があるなどの場合は、水道修理業者へ相談することをおすすめします。
見えない部分が劣化している、新しいスパウトが合っていない、きちんと接続できていないなどの原因があるかもしれません。
また、蛇口の交換は素人には難しいケースもあります。無理をすると故障の原因になることも。
水道修理業者に依頼すれば、水漏れの原因を突き止めて正しい修理方法を提案してくれます。

愛知県名古屋市でスパウトからの水漏れにお困りの方は、弊社に相談してみてください。
弊社は水道まわりのさまざまな水漏れトラブルに対応しています。
迅速にかけつけ、見積もりを提示してから修理を始めてくれるので、費用面が心配な方でも安心です。相談、見積もりは無料なので、不安な点があれば相談してみるとよいでしょう。


スパウトの劣化や水漏れに注意しよう

スパウトの役割について、また水漏れした際の対処法について解説しました。スパウトはよく動かす部分で、その分部品も劣化しやすいです。気づけば水漏れしていた、というケースもありますので、よく確認しましょう。
蛇口の交換などが必要な場合は、無理をせず水道修理業者に相談することも大切です。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315