【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 蛇口が固くて回らないときに自分でできる対処法5つのコツを解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口が固くて回らないときに自分でできる対処法5つのコツを解説

2020年10月29日 蛇口


蛇口が固くて回らないときに、簡単にできる対処法を紹介します。
無理に強い力を加えると蛇口が壊れ、水漏れなどを引き起こしてしまいます。
どうしても蛇口が回らないときは、無理をせず水道修理業者に相談することもおすすめです。

蛇口が回らないときに自分でできる対処法5つ

蛇口が回らないときに試したい対処法を解説します。
蛇口は無理に力を加えると壊れてしまうか、怪我をする可能性があります。
一つひとつ試してみてください。

・タオルを巻いて回す
力を入れて回しても動かない場合、蛇口にタオルを巻きつけて回してみてください。
タオルをまくことで蛇口との接地面積が大きくなり、同じだけの力でも回りやすくなります。
素手で無理に回そうとすると怪我や故障の原因になるので、まずはこの方法を試してみましょう。
蛇口が劣化している程度なら、この方法で簡単に蛇口を回せます。
ですがしばらく使っていなかった蛇口、サビつきなどが激しい蛇口の場合はこれだけでは回らないこともあります。

・潤滑油を補充する
蛇口の部品には潤滑油が使われています。
この潤滑油があることで部品同士が擦れても滑りがよく、スムーズに蛇口を回せます。
長年蛇口を使用し続けていると、潤滑油が消耗します。
その結果蛇口が回りにくくなっているという可能性があります。
潤滑油を補充すれば蛇口は回りやすくなります。
潤滑油はホームセンターなどで購入できますが、人体に影響を与える潤滑油を使わないように気をつけましょう。

・スピンドル・パッキンを交換する
潤滑油が切れている場合は新しいスピンドル、パッキンに交換してしまうのも一つの方法です。
これらもホームセンターだと数千円で購入できます。
潤滑油を自分で補充するのが難しい、潤滑油選びを間違えるのが怖いという方は、部品ごと交換しましょう。
スピンドル、パッキンの交換は、一般人でも簡単にできます。

・結晶を掃除する
水道水のミネラルが蛇口の周辺に蓄積すると、水分が蒸発して結晶になります。
この結晶が多くなると蛇口の動きを鈍くしてしまいます。
蛇口付近を歯ブラシなどでしっかり掃除することで結晶を取り除けます。
日頃から蛇口にミネラルが溜まらないようにお手入れをしておくことも大切です。

・サビついた蛇口を交換する
蛇口がサビついて回らなくなっている場合は蛇口ごと交換する必要があります。
蛇口はサビにくい素材でできていますが、長年使用を続けるとどうしてもサビが進行してしまいます。
サビは除去もできますが、時間も費用もかなりかかります。
今後も使い続けるのなら、新しい蛇口に交換しましょう。
蛇口の交換は簡単にできるものもありますが、種類によっては修理業者を利用しなければなりません。
自宅の蛇口の種類を確認して、必要であれば修理業者に相談しましょう。


蛇口が回らなくなる原因

蛇口が回らなくなる原因はさまざまです。
原因を探して、それに合った解決方法を見つけていきましょう。

・潤滑油が切れている
長年使い続けた蛇口の潤滑油が切れていることが原因かもしれません。
潤滑油は部品同士の摩擦を少なくし、蛇口の動きをスムーズにしてくれます。
潤滑油を交換するか、新しい部品に交換しましょう。
新しい部品には最初から潤滑油が使われているので、補充をする必要はありません。

・部品がサビついている
蛇口は長年の使用により部品が酸化し、サビついてしまいます。
サビを除去するには蛇口を分解し、専用のアイテムを使い、長い時間と大変な手間をかける必要があります。
そこまでするなら新しい部品と交換してしまった方が負担も少なく済みます。
水道修理業者に相談してみましょう。

・ミネラルが結晶化している
水道水に含まれるミネラルによって結晶ができ、蛇口付近に蓄積することで蛇口が回りにくくなっている可能性があります。
ミネラルの結晶は根気強く掃除すれば取り除けます。
蛇口の部品と部品の間もしっかり掃除し、掃除が終わったあとはしっかり水分を拭き取りましょう。


自分では直せない場合は水道修理業者に相談

蛇口が固くて回らないときの対処法について紹介しました。
蛇口は、長年使い続けることで回りにくくなることがあります。
無理に動かそうとすると破損や怪我の原因になりますので、無理をせずに上記で紹介した方法を試してみてください。
タオルを巻いて回す、潤滑油を足す、部品を交換する、掃除するなどの方法があります。

それでも蛇口が動かない場合は、水道修理業者に相談してみましょう。
部品の故障、劣化などが原因の場合は、経験と知識が豊富な水道修理業者が役に立ちます。
水道業者に依頼すれば、1万円程度で調整作業、パッキンやスピンドルの交換、蛇口の交換などを行ってくれます。

蛇口の交換の場合は、修理費用とは別に蛇口本体の費用も必要ですので注意しましょう。
料金がわからなくて不安という方は、事前に見積もりを取って数社の対応を比較することもおすすめです。
水道局指定の業者など安心して相談できる水道修理業者を見つけて、蛇口のトラブルを解決していきましょう。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315