名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレから異音がする原因とは?3つのチェックポイントと対処法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレから異音がする原因とは?3つのチェックポイントと対処法

2020年10月29日 トイレ


トイレから異音がする場合、早めにその原因を確認して的確な対応をする必要があります。
今回は、トイレからの異音の原因、チェックすべきポイント、さらに簡単にできる対処法について紹介します。
修理業者に修理を依頼する前に、自分でできる対処法はないか考えてみましょう。

トイレから異音がする原因とは

トイレから異音がする場合、その音によって原因は違います。
どんな音がするか確認し、原因を探していきましょう。

・チョロチョロという音はトイレタンクの部品の故障
チョロチョロという音がいつまでも続いている場合、トイレタンクの部品に原因があるかもしれません。
トイレタンク内にあるボールタップ、フロートバルブなどが故障、劣化している可能性があります。
タンク内の部品に問題がない場合は、タンク自体の故障を疑ってみてください。
サイフォン管、オーバーフロー管が故障している可能性もあります。

・コポコポという音は排水管のつまりの初期症状
コポコポ、ゴボゴボという音がしている場合、排水管のつまりの可能性があります。
水に音が混ざることで、このような異音がします。一見するとトイレに問題はないように思えますが、徐々に水の流れが悪くなり、つまりの症状が悪化してしまいます。コポコポ、ゴボゴボという音はつまりの初期症状のサインなので、早めにつまりの原因を解消する必要があります。

・コンコンという音は冷えた配管に水が当たる音
寒い時期にコンコンという異音がする場合は、厳密には故障ではありません。
冷えた配管に、温度のある水が流れることが原因です。排水管が膨張し、壁にぶつかるとこのような音がします。
気温が高くなれば自然とこのような音がしなくなります。

音が気になる場合は配管の交換をしなければなりませんので、修理業者ではなくリフォーム業者に相談してみましょう。

・ゴン!という音は配管内の圧力が上がっている
ゴン!という衝撃音がするのは、ウォーターハンマー現象と呼ばれています。
トイレだけでなくキッチンや浴室など、水回りでは起こりうる現象です。
ウォーターハンマー現象とは、水が急に止まることで配管内の圧力が上がることを指します。
トイレはキッチンや浴室のように蛇口をきつく締めることはできませんが、自動で水を制御できる機能がついている場合があります。
ウォーターハンマー現象を放置していると配管が破損し、水漏れ、カビ、シミ、水漏れを引き起こします。

マンションやアパートの場合は近隣にも被害が及ぶので、早めに対処しなければなりません。


トイレから異音がするときの3つのチェックポイント

トイレから異音がするけど何が原因かわからないというときは、排水弁やトイレタンク、さらに水道料金をチェックしてみてください。
異音の原因が隠れているかもしれません。

・排水弁でつまりをチェックする
コポコポ、ゴボゴボという異音がする場合、排水弁をチェックしてみましょう。
汚水がつまりやすい場所であり、この場所がつまることで異音が続いている可能性があります。
排水弁のつまりは、軽度なものなら自分で解決できますが、難しいようなら修理業者に相談してみましょう。

・トイレタンク内の部品をチェックする
トイレタンク内にはさまざまな部品があります。
ボールタップ、フロートバルブなどが故障、劣化していると、異音の原因になります。
劣化した部品は修理できないので交換しなければなりません。
ホームセンターなどで部品を購入し、自分で取り替える方法があります。
型番などがわからない、交換しても異音が鳴り止まないという場合は修理業者に見てもらいましょう。

・水道料金をチェックする
トイレから異音がするものの排水弁にもトイレタンクにも異常が見られない場合は水道料金をチェックしてみてください。
水道料金が先月よりも急激に上がっているなどの異常が見つかるかもしれません。
その場合、見えない部分で水漏れが起きている可能性があります。


トイレから異音がするときの対処法

トイレから異音がする場合、軽度のつまりを解消する、トイレタンク内の部品を交換するという作業は自分でもできます。
新しい部品を用意する、ラバーカップでつまりを取り除くなどの対処をしてみてください。
それでも解消しない場合は無理をせず修理業者に修理を依頼するのが賢明です。
異変をしっかり伝えることで、よりスピーディーに対応してもらえます。
水道修理業者の中でも水道局の指定業者でかつ作業の実績が多数あり、明確な料金を提示してくれる業者を選びましょう。


トイレの異音は早めに対処しよう

トイレの異音の原因とチェックポイント、対処法について解説しました。
トイレは排水弁のつまりやトイレタンク内の部品の劣化などで異音が発生します。
早めに気づくサインにもなってくれるので、異音は放置せずに早めに原因を探しましょう。

気になる音がするもののどこからしているのかわからない、自分で対処しても治らなかった場合はプロに依頼してください。
配管など、見えない部分でトラブルが起きている可能性もあります。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315