【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレタンクを清潔に保つ簡単お掃除方法6つの極意を徹底解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレタンクを清潔に保つ簡単お掃除方法6つの極意を徹底解説

2020年07月29日 トイレ


トイレタンクは掃除を怠りがちな箇所ですが、定期的に掃除しなければなりません。
放置しておくと雑菌が発生し、カビや便器内部の黒ずみの原因にもなります。
黒ずみがすぐに出てくる、便器から嫌な臭いがする場合は、トイレタンクの掃除も行いましょう。
トイレタンクの掃除方法、汚れの原因についてご紹介いたします。

トイレタンクの簡単お掃除方法

トイレタンクは、専用の洗剤を使うことでふたを外さずに簡単に掃除できます。

手洗器の穴に洗剤を入れて放置すると、泡が発生して汚れを浮かせてくれます。洗剤の種類にもよりますが、2時間程度放置したあとに流せば掃除が完了です。

日頃からこのようなアイテムを使い簡単に掃除をしておけば、綺麗なトイレタンクを維持できます。

トイレタンクのふたを外して掃除する方法は以下6つのステップで行いましょう。

1. 掃除アイテムを揃える
トイレタンクの掃除を始める前にアイテムを揃えましょう。
●ゴム手袋:内部の汚れに直接触れないため
●中性洗剤またはトイレの掃除用の洗剤
●マイナスドライバー:止水栓を止めるため
●歯ブラシ:細かい部分の掃除のため

2. 必ず止水栓を止める
最初に必ずトイレの止水栓を止めましょう。

便器の近くの床、または壁にあるのですぐ見つけられます。マイナスドライバーでひねるだけでOKです。

3. ふたを外す
トイレタンクのふたと、その中にある中ぶたを外します。
真上に持ち上げるだけですが、メーカーによってはホースが引っかかっていることもあるので慎重に行いましょう。

4. 洗剤をかける
タンク内に中性洗剤またはトイレ用洗剤を振りかけます。
パイプが入り組んでいるところは汚れが溜まりやすいので、その部分にも忘れずに振りかけましょう。

5. ブラシで擦る
汚れが気になる部分をブラシで擦ります。強く擦るとタンクを傷つけたり、部品が外れたりする原因になるため慎重に行ってください。
止水栓を止めていないとこの作業中に水が出てきてしまうので注意しましょう。

6. ふた・中ぶたを洗って元に戻す
最後にタンクのふたと中ぶたの汚れを落とし、元通りに戻して完成です。
中ぶたやトイレタンクのふたの裏側は複雑な構造になっているものも多いため、歯ブラシなどを使って細かい部分まで綺麗にしましょう。


トイレタンクの汚れの原因と放置するリスク

トイレタンクの内部には常に水が溜まっています。そのため、カビが発生しやすい環境です。

・トイレタンクの主な汚れは黒カビと水垢が原因
トイレタンク内部に溜まっている水が水垢による汚れを引き起こします。さらに手を洗った際に皮脂汚れなどがタンク内に残り、雑菌が繁殖し、黒カビが発生します。
黒カビは3ヵ月程度で増殖し、トイレの使用頻度によっては3ヵ月から半年程度でタンク内が真っ黒になります。

・放置するリスク
トイレタンク内の黒カビを放置すると、便器に流れる水にも悪影響を及ぼします。

タンク内の黒カビが水と一緒に流れ、便器に黒ずみを作ります。すると便器をいくら掃除してもすぐに黒カビが現れるようになり、トイレの掃除頻度も増やさなければなりません。

トイレタンク内の掃除は1ヵ月おきが目安とされています。最低でも3ヵ月に1度は掃除をして、綺麗なトイレタンク、便器を維持しましょう。

・重曹でトイレタンクの汚れを予防しよう
トイレタンクは掃除頻度も低く、汚れが溜まりやすい箇所です。

タンクを外すなどの大掛かりな掃除はできるだけしたくないという方は、タンク内部にカップ1杯分の重曹を入れて、6時間程度放置して水を流すという方法がおすすめです。外出前、寝る前などにやってみましょう。

重曹は黒カビの原因となるタンパク質を分解するだけでなく、黒ずみの付着を抑える力もあります。

色つきの洗浄芳香剤もありますが、種類によってはトイレタンク内に着色汚れが残ってしまうものもあるので使用の際には注意しましょう。


トイレタンク周りのトラブルは水道修理業者に相談

トイレタンクはご自身で掃除できますが、放置しているとカビや悪臭などの原因になります。また、水が溜まらないなどのトラブルが発生することもあります。

このような場合は汚れ以外に原因がある可能性もありますので、掃除してもトラブルが解決しない場合は水道修理業者に相談しましょう。

内部の壊れている部分、外れている部品などを修理して、トイレタンクのトラブルを解決いたします。

日頃からトイレタンクも掃除して、内部の様子を確認することも忘れないようにしましょう。

水道局指定店であるなごや水道職人では、水トラブルの修理だけではなく、部品交換も対応しています。お気軽にご相談ください。


トイレタンクを掃除して快適に!

トイレタンクの掃除方法についてご紹介いたしました。

トイレタンクは定期的に掃除をしなければなりません。面倒で後回しにしてしまいがちですが、正しい手順を覚えて掃除を行いましょう。トイレタンクのトラブルが発生した場合は、水道修理業者に相談しましょう。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315