【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗濯機の掃除で見落としがちな排水ホースのお手入れ方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の掃除で見落としがちな排水ホースのお手入れ方法

2020年03月31日 水のトラブル

洗濯機の排水ホースに汚れが溜まると、悪臭やつまりを引き起こします。
外側の蛇腹の溝はホコリが溜まりやすく、内側には繊維に付着した雑菌が繁殖しがちです。

今回は、洗濯機の掃除で見落としがちな排水ホースのお手入れ方法について解説いたします。
排水ホースは取り外して漂白剤を使用した洗浄液につけ置きするのがおすすめですよ。
また、サランラップなど、身近なアイテムを使ってできる排水ホースの汚れを予防する方法もご紹介いたします。


洗濯機の排水ホースの掃除は漂白剤につけ置くのがベスト

洗濯機の排水ホースから悪臭が漂ってきたら、掃除のサインです。
悪臭がする排水ホースには、繊維ゴミなどに雑菌が繁殖した汚れがこびりついています。

もちろん、悪臭が漂う前に掃除をすれば、突然の悪臭やつまりに悩まされることがないため、年に1回のペースで掃除するのがおすすめです。

さて、そんな排水ホースを掃除するおすすめの方法は、「排水ホースを取り外して漂白剤につけ置く」方法です。

・洗濯機の排水ホースを掃除する手順

それでは洗濯機の排水ホースを漂白剤を使って掃除する手順を見ていきましょう。

【手順1. 洗濯機から排水ホースを取り外す】
洗濯機から排水ホースを取り外します。
ホースから水が出るため、洗面器や拭き取り用のタオルを用意しておきましょう。

【手順2. 洗浄液を作る】
バケツや浴槽に40〜50度のお湯を入れ、10Lあたり100gの漂白剤を溶かします。濃度が濃すぎると排水ホースを傷めてしまうため、注意してください。
漂白剤が均等に混ざるよう、よくかき混ぜてください。

【手順3. 取り外した排水ホースをつけ置きする】
取り外した排水ホースをつけ置きします。
つけ置きする時間は1時間程度がよいでしょう。

【手順4. 排水ホースを洗い流す】
排水ホースの内側と外側をきれいに洗い流します。

【手順5. 排水ホースの外側をきれいに拭く】
排水ホースの外側の水滴をしっかり拭き取ります。この際に、蛇腹の内側に溜まったホコリも拭き取ってしまいましょう。

【手順6. 排水ホースを洗濯機に取り付ける】
きれいになった排水ホースを洗濯機に取り付けます。


洗濯機の排水ホースに付着するホコリを防ぐ2つの方法

気がつくと溜まってしまう排水ホースのホコリですが、予防する方法があります。
こちらでは、2つの方法をご紹介いたします。

・方法1. 排水ホースに配管カバーをはめる
洗濯機の排水ホースは蛇腹になっているため、蛇腹の溝にホコリが入り込んでしまうと、掃除するのは本当に大変です。
そこで、排水ホースに配管カバーをはめて使用する、という方法をおすすめします。
配管カバーをはめてしまえば、蛇腹の溝にホコリが入ってしまうことはありません。もちろん配管カバーは蛇腹ではなく表面がツルリとしているため、汚れても簡単に拭き取れます。

配管カバーは、ホームセンターなどで入手できます。値段も数百円と手頃です。
見つけたら購入して、ご自宅の排水ホースをカバーしてみましょう。

・方法2. サランラップでカバーする
排水ホースをサランラップで巻いて、ホコリから守る方法もあります。
サランラップを巻けば、排水ホースの蛇腹の溝にホコリが入りこむことはありません。
サランラップを使ってカバーする場合、防水パンもサランラップでカバーしてしまうと、防水パンの汚れ防止にもなります。

使用するのは、サランラップのみです。
方法は、排水ホースにサランラップを巻くだけです。とても簡単ですよ。
ホコリや汚れが目立ってきたら、すぐにサランラップを交換できるのもメリットです。

ご自宅のサランラップですぐにできます。早速、お試しくださいね。
また、サランラップではなく、傘袋をかぶせる方法もあります。サランラップの扱いが苦手な方は、傘袋を使ってみてください。


洗濯機の排水ホースは最低でも5年に1度は交換する

洗濯機の排水ホースには寿命があるため、5年に1度は交換する必要があります。
なかには2~3年のものもあり、メーカーによって交換のタイミングは異なります。
「交換するタイミングが分からない」という方は、

*排水ホースからの水漏れ
*劣化
*悪臭

などで判断するとよいでしょう。


3つのうち1つでも当てはまる場合には交換を検討しましょう。

見た目が劣化している時点で交換しておくと、水漏れや悪臭の防止にもつながります。
劣化していると感じたら、専門家に相談するなど、早めに対処しましょう。

排水ホースをご自身で交換する際は、差込口の径がしっかりフィットするものを選んでください。
ハサミ・ビニールテープ・結束バンド・精密ドライバーなどがあれば、自分でも簡単に交換ができます。マニュアルに沿って正しい方法で作業しましょう。


洗濯機の排水ホースは定期的に掃除しよう

洗濯槽だけしっかり掃除しても、排水ホースが汚れていると悪臭やつまりの原因になります。
排水ホースはホコリや汚れが付着しやすいのですが、あまり掃除しない方も多いようです。
意識して定期的に掃除してみましょう。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315