名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面所の髪の毛掃除を簡単かつ効果的に行うための3つの方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の髪の毛掃除を簡単かつ効果的に行うための3つの方法

2020年01月07日 水のトラブル

朝の準備やお風呂上がりに髪の毛を梳かしたり乾かしたりしていると、洗面所には髪の毛が溜まってしまいます。洗面所に髪の毛を流してしまうと、排水口が詰まってしまう原因になるため、できるだけキレイにしておきたいものです。
そこで今回は、洗面台の掃除を簡単&効果的に行う3つの方法をご紹介します。


「ティッシュでふき取る」を習慣にしよう

洗面台のボウルにはどうしても髪の毛が落ちてしまうものです。髪の毛をそのままにして洗面台を使ってしまうと、髪の毛が排水口に流れてしまい、つまりの原因となってしまいます。そこでおすすめなのが、洗面台を使ったら毎回ティッシュをふき取る習慣をつけることです。
髪の毛を1本1本拾うのは大変ですが、ティッシュを使えば数秒で髪の毛が取れてしまいます。ご家族がいる場合は、ご家族にもその習慣をつけてもらえば、使った後の洗面台はいつもキレイな状態になります。
洗面台の近くにティッシュとゴミ箱を置いておけば、ふき取る手間もあまり感じないでしょう。
洗面台が乾いていて簡単に取れないのであれば、ティッシュを軽く濡らして拭くことで髪の毛が取りやすくなります。

髪の毛キャッチャーで排水口へ流れるのを防ぐ
ティッシュでとったつもりでも、髪の毛は多少なりとも排水口に向かって流れて行ってしまいます。もしご自宅の洗面台にゴミ受けがないのであれば、市販の髪の毛キャッチャーを使いましょう。髪の毛キャッチャーは、100均でも購入できるので、お財布にも優しいです。
髪の毛キャッチャーを排水口につけておけば、髪の毛が排水口に流れてしまうのを防げますし、髪の毛以外のゴミもキャッチするため、イヤなぬめりなども発生しにくいでしょう。
定期的に髪の毛キャッチャーを取り替えるだけなのでお手入れもかんたんです。
髪の毛が溜まっていないからといって長期間放置しておくと、排水口が汚れてしまいますので、自分の中で交換するペースを決めておきましょう。


髪の毛を詰まらせたときの対処法3つ

洗面台の排水口に髪の毛が詰まってしまうと、水の流れが悪くなるだけでなく、悪臭の原因になってしまいます。以下で、排水口に髪の毛を詰まらせたときの対処法を3つご紹介します。

1. パイプクリーナーを使って髪の毛を溶かす
排水口のつまりの原因が髪の毛の場合、市販のパイプクリーナーを使うと髪の毛を溶かすことができます。髪の毛はタンパク質でできているので、アルカリ性の性質を持ったパイプクリーナーを使えば、髪の毛を溶かしてスッキリ流してくれるのです。
パイプクリーナーの基本的な使い方は、まず原液を排水口に流し込み、30〜40分程度放置します。その後、時間が経ったら水を流すだけです。
水を流すときはいきなり大量に流してしまうとつまりが解消されていない場合に水が溢れてしまうことがあるので、最初は少しずつ流しましょう。水の流れがよくなっていたら、20秒程度多めに水を流してください。
製品によって放置時間などに違いがありますので、使用する前に記載された使用方法をしっかり確認しておきましょう。

2. 排水口を外して内部を掃除する
排水口自体を外して、つまりを解消する方法もあります。排水口を外すときは洗面台の下のスペースにあるものはすべて取り出して、排水口のS字になっている部分にバケツを置きましょう。このときバケツにゴミ袋を被せておけば、捨てるときも手間がかかりません。
排水口のナット部分が樹脂製なのであれば手で簡単に外すことができます。金属の場合はレンチを使って外します。すると排水管内の汚れが出てくるので、それらをバケツに流しましょう。排水管の内部はブラシを使って掃除し、詰まっている髪の毛を取り出したら、キレイに洗って再び排水管をナットで固定します。

3. どうしても解消できないときはプロに相談を
パイプクリーナーを使っても解消できないようなつまりでも、排水管を外すことで大抵は解消されますが、手間がかかりますし、ヘドロなども出てくるので自分ではしたくないという方も少なくありません。また強引に排水管を外すと、パーツが壊れて余計に修理費がかかってしまったり、水浸しにしてしまったりということもあるので、「自分では難しい」と判断したら、ぜひプロにご相談ください。


髪の毛が排水口に流れないような工夫を

髪の毛が洗面台の排水口に詰まってしまうとかなり厄介ですが、日頃から掃除をしてケアしておけば、そのような心配もありません。習慣づくまでは手間かもしれませんが、後々大変なことにならないためにも、毎日のケアをしておきましょう。

髪の毛を詰まらせてしまって自分で解決できない場合は、ぜひ名古屋にあるなごや水道職人にご相談ください。24時間電話で受け付けていますので、急なつまりにも迅速に対応いたします。もちろん修理の前にお見積もりを出しますので、納得いただいたうえで作業いたします。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315