名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 水回りにあるカビを繁殖させない3つの方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水回りにあるカビを繁殖させない3つの方法

2019年10月01日 水のトラブル

家の中の台所や洗面台、お風呂場などはカビが繁殖しやすい場所です。そのため少し放置しておくと掃除が大変になってしまうことも少なくありません。
カビが繁殖しないためのもっとも良い方法は、カビが好む環境を作らないようにするという事です。
そこで今回は、カビが繁殖してしまった時の効果的な掃除方法と、カビ菌が繁殖しないようにする対策についてご紹介します。


1. カビ菌汚れの効率的な掃除法

カビ菌汚れの効率的なのは、汚れを落とし、殺菌するという掃除方法です。
まずは窓やドアを開けて換気をします。すでにカビが繁殖している場合、空気中にはカビの胞子が飛んでいます。せっかく掃除をしても、胞子がまた床や壁についてしまうとカビが生えてしまうので、換気をしてカビの胞子を外に追い出す必要があるのです。

換気したらすぐに掃除機を使いたくなるかもしれませんが、掃除機の排気によってカビの胞子が舞い上がってしまう恐れがあります。まずは乾いた雑巾で床を拭いて汚れを取り除き、カビの胞子も一緒に掃除するようにしましょう。

その後、固く絞った雑巾で拭きましょう。拭いた後はしっかり乾燥させることでカビが再び発生するのを防ぐことができます。濡れた雑巾で拭き掃除をすると、カビの胞子を床に塗り広げてしまう恐れがあるためしっかり絞りましょう。


長く放置してしまっていてカビが頑固にこびり付いているという場合には、カビ取り剤や塩素系漂白剤を合わせて使うのがおすすめです。

カビをしっかり取り除いたら、エタノールを使って除菌します。これでカビが再び繁殖するのを防ぐことが可能です。

時折お酢を使ってカビを取る方法が紹介されていますが、これはあまりおすすめできません。酸性のお酢は殺菌効果がありますが、カビの栄養素も含んでいるためカビが再び繁殖する恐れがあります。
カビ菌汚れにはお酢は使わず、塩素系漂白剤などを使うようにしましょう。


2. カビ菌が好む高温多湿な環境を作らない

カビ菌が水回りを好むことはよく知られていますが、具体的にはどのような環境が繁殖しやすいのでしょうか。

そもそも空気中にはある程度のカビの胞子が飛んでいるので、一年中いつでもカビが生える可能性があります。しかし、だからといっていつもカビが発生してしまうということではありません。カビ菌が好む環境があるのです。

まず、温度が20度から30度程度の環境です。寒いとなかなかカビは繁殖できませんが、春から夏にかけて気温が上がってくると一気にカビが生えやすい気温になっていきます。さらに外気温だけでなく、家電の熱やお風呂の熱などによってもカビ菌の好む環境が作られることもあります。

続いて、湿度が80%前後の環境下です。カビ菌は湿気を好むので、掃除する時には窓を開けて乾燥させることが重要です。
お風呂場や洗面台などの水回りでカビが生えやすいのには、湿気が大きな要因となっているのです。特にお風呂場は温度も湿度もカビ菌の繁殖に適しているため注意が必要です。

最後に、カビ菌が繁殖するための養分があることもカビ菌が好む条件です。
カビ菌はいろいろなものを養分にすることができます。例えば、人間の皮脂、石鹸カス、ホコリなどです。あまり掃除が行き届かない、目につきにくい場所はホコリや汚れも溜まりやすいので、カビが生えやすい環境になっています。
トイレの床と便器の接合部などの掃除がしにくい場所にはとくに注意しましょう。

こうしたカビ菌の好む条件がすべて揃うと、かなりの速さでカビが繁殖するので注意が必要です。


3. 美しい水回りは日々の点検から

カビ菌が繁殖してしまったら、まずは徹底的に掃除することが重要です。カビの胞子を部屋から追い出し、カビ菌を取り除いて殺菌しましょう。

その後またカビが発生しないようにするためには、日々の点検が不可欠です。特に水回りは少し放っておくだけでカビの温床になってしまう恐れがあります。
できる限り毎日洗面台やお風呂場、台所、トイレなどはカビが生えていないかどうかを確認しましょう。

カビが発生し始めたばかりであれば掃除も簡単ですし、頑固な汚れになっていることもありません。塩素系漂白剤などを使わなくても簡単にきれいにすることができるので、健康への影響も気にする必要はありません。
もちろん温度や湿度、清潔さに気をつけていれば、カビ菌が好む環境にならないのでカビが生えにくくなります。

清潔感のある洗面所やお風呂など、美しい水回りを手に入れるためには毎日のこまめな点検が非常に大切なのです。


美しい水回りで生活を豊かに

洗面台、トイレ、キッチン、お風呂などの水回りがきれいになると、生活全体が豊かになります。これらは毎日使用するものであるため、水回りが汚いと、なんだか気分も落ち込んでしまいます。

カビを繁殖させないこと、カビがで始めたらすぐに掃除することの2点を心がけることで、健康的になるとともに楽しく生活できます。ぜひ今日から実践してみてください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315