【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 汚いトイレの掃除が楽になる3つのテクニックを徹底解説

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

汚いトイレの掃除が楽になる3つのテクニックを徹底解説

2019年10月01日 水のトラブル

掃除はいつでも時間を取られる仕事ですが、家の中でもっとも掃除が大変な場所の1つはトイレではないでしょうか。トイレはすぐに汚れる場所であることに加えて、掃除しにくい細かい場所も多いため、いかに効率よく楽に掃除するかが重要です。いつでもきれいなトイレを保つためにできることは何かを知っておくと、あまり手間をかけずに掃除が行えます。では汚いトイレの掃除が楽になる3つのテクニックをご紹介しましょう。


まず便器周りを片付ける

汚いトイレの掃除を楽に行うための最初のテクニックは、便器周りの掃除をするということです。便器周りには気づかないうちに埃や汚れが溜まっているものです。さらに便器と床の接合部分も汚れが溜まりやすい場所です。ここを最初にきれいにします。ここを頻繁に掃除しておけば、汚れがこびりついて落ちにくくなる状況を防げるのです。

さらに便器周りに汚れや埃が溜まると嫌なにおいがしてくることもあるので、最初に掃除してしまうのがベストでしょう。便器周りをきれいにするために非常に有効なのが重曹水です。重曹小さじ1杯に対し、水約100mlをスプレー容器に入れてよく混ぜれば重曹水の完成です。重曹水は便器も便器周りも床もきれいにすることができるので大変便利な掃除グッズです。便器周りを掃除する前に用意しておくと、いろいろな場所に使えて便利です。好みのアロマオイルなどを入れておくと、トイレ全体が好きな香りに包まれるのでお勧めです。さらに重曹とクエン酸を混ぜればトイレ洗浄剤となるので、前もって作っておくとよいかもしれません。


便器を効率よく清掃する方法

便器周りがきれいになったら、次は便器自体の掃除に入ります。これが2番目のテクニックです。トイレをより効率よく清掃するために使用できるのが「重曹」です。重曹は研磨剤としての役割も果たすため、便器の黄ばみを取るのに役立ちます。便器の黄ばみの原因は尿石です。尿石は尿に含まれるカルシウムが固まったものなので、かなり落ちにくい汚れです。ブラシでこすって落ちれば問題ありませんが、落ちない場合には酸性の洗剤を使って落とすのが効果的です。

また、便器の中に黒ずんだ汚れが出てくることがあります。これはカビと水垢が合わさってできた汚れで、黒ずみには今度はアルカリ性の洗剤、もしくはセスキ炭酸ソーダなどが効果的です。もし頑固な汚れでなかなか落ちない場合には塩素系洗剤を使って落とすのがよいでしょう。さらに便器で見落としがちなのが便器の上面の縁である「リム」です。あまり目につかない部分なので掃除することがないかもしれませんが、この部分は汚れが溜まりやすく嫌なにおいの原因ともなります。

かなりかがみこまないと汚れを確認できないので、便器の縁と同じくらいの高さに目線を合わせて見るようにします。ここも水拭きで掃除をしますが、もし汚れが落ちにくい場合には重曹や市販の塩素系洗剤を使って丁寧に掃除するようにしましょう。便器の掃除で重要なのは、水拭きするということです。乾拭きでは布の繊維で便器を傷つけてしまう恐れがあります。必ず柔らかい布を濡らして掃除するように心がけることが重要です。


最後は床面の清掃で終わらせる

便器全体を掃除したら、最後に3番目のテクニックとして床面の掃除を行います。トイレの床は便器から跳ねた尿が付いているので、かなり汚い状態になっています。ですから便器だけでなく、床面の掃除も念入りに行う必要があるのです。床面の掃除で特に注意すべきなのはどんな洗剤を使うかということです。壁紙や床面で刺激の強い洗剤を使うと、シミになってしまうことがあります。そのため床の拭き掃除ではできるだけ中性洗剤を使うようにしましょう。固く絞った布に中性洗剤をしみ込ませ、拭き掃除をしますし、クエン酸を床にスプレーして雑巾がけをすることもできます。汚れがひどい場合には特にこの方法が効果的です。

・仕上げに全体を確認
床面までしっかりと掃除できたなら、最後に全体を見てきれいかどうかを確認します。便器の外側と内側、さらに水がきちんと流れているかもチェックしましょう。もし消臭剤を置いているのであれば、できるだけ低いところに移動して最大限の効果を得られるようにするのがベストです。


プライベート空間のトイレを気持ちよい空間に

トイレはプライベート空間の最たるものです。だからこそ汚い状態にしておくのではなく、きれいで気持ちのよい空間にしておくことが重要といえます。便器周り、便器、床面という順番でしっかりと掃除をしていけば、掃除を楽に行うことができます。このほかにも、男性にも座って用を足してもらう、毎日こまめに掃除するといった方法でも1回の掃除の負担を大幅に減らすことができます。ぜひ毎日トイレをきれいな状態に保ち、快適な生活を送るようにしましょう。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315