【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレのつまり時に要注意!悪徳業者を見抜く5つのポイント

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのつまり時に要注意!悪徳業者を見抜く5つのポイント

2019年07月30日 水のトラブル

トイレのつまりを解決するためには、トイレ修理業者を呼ぶのが一番です。ただ、水道修理業者の中には悪徳業者も存在します。悪徳業者に関わると、不当な料金を請求されたり、強い口調で脅されたりして怖い思いをすることになってしまう場合もあるので、悪徳業者の見抜き方を知っておきましょう。

ここでは、信頼できるトイレ修理業者の共通点と、悪徳業者を見抜く5つのポイントをご紹介します。


信頼できるトイレ修理業者の共通点は丁寧な対応と説明を心がけていること

信頼できるトイレ修理業者は、基本的に説明や対応が丁寧です。見積もりを取ったときの対応やホームページ、口コミなどを駆使して信頼できるトイレ修理業者を見つけましょう。

・作業前に見積もりを終わらせてくれて説明も丁寧

誠実な対応をしているトイレ修理業者は、細かい見積もりを算出してくれます。トイレのつまりトラブルでは、実際に現場をチェックしたところ思ったより問題が複雑だったり、修理に必要なパーツを用意できなかったりする場合もあります。そんなとき、優良なトイレ修理業者なら、毎回見積もりを作り直してくれるので「見積もりと修理後の請求額が違う」といった金銭トラブルが起こりません。

・キャンセルについてホームページなどに明記している

トイレ修理業者のトラブルで非常に多いのが、「見積もりの結果を聞いてキャンセルしたらお金を取られた」というものです。そのため、キャンセルについて、ホームページなどでしっかりと明記しているトイレ修理業者を選びましょう。

・自社社員だけで施工している

自社社員による施工を掲げているトイレ修理業者は、信頼できる可能性が高いです。自社で社員を抱えている業者は、人件費を負担できるくらい安定した経営をしています。また、外注などを利用するトイレ修理業者より、自社社員を教育している業者のほうが、サービスの平均的な品質も高いでしょう。

・トイレ修理サービスに保証がついている

トイレ修理業者の中でも信頼できる業者は、自社の修理に自信を持っているため、提供している修理サービスに保証をつけています。できれば、数ヶ月ではなく数年単位で保証をつけているトイレ修理業者を選びましょう。

・実店舗があり長年経営されている

信頼できるトイレ修理業者は、実店舗を構えており、長年地元で経営を続けているところが多いです。地域密着型のビジネスをしている業者は、質の悪いサービスを提供したり、あくどいやり方で消費者からお金を巻き上げたりすると、悪評が立ってビジネスを続けられなくなってしまいます。そのため、長年地元で実店舗を経営できていることが、そのまま一定の信頼につながるのです。


価格設定や見積もり時の対応など!トイレ修理の悪徳業者を見抜く5つのポイント

信頼できる業者の共通点を持たない業者を見つけたら、トイレ修理の悪徳業者である可能性を疑いましょう。ここからは、悪徳業者を見抜くポイントを全部で5つご紹介します。

・1. 極端に安い料金で広告している

複数の修理業者の修理費用を比べたとき、明らかに安い料金で広告を出している業者を見つけたら、悪徳業者かもしれないと疑いを持ちましょう。業者が複数いれば価格競争は起きますが、あまりにも安すぎる料金だとそもそも業者側は暮らしていけません。

極端に安い料金設定は、多くの場合そのほかの修理をセットで無理やり勧めてきたり、修理や見積もりの後に不当なお金を請求したりするための撒き餌なので、安すぎる広告は無視することをおすすめします。

・2. 修理を頼みたい場所以外の工事や修理まで勧めてくる

悪徳業者は、本来なら必要な工事や修理を勧めてくるケースが多いです。もちろん、優良な業者でも適切な理由があればほかの修理を勧めることはあるものの、本当に必要であれば詳しく説明してもらえます。抱き合わせで別の修理を勧められた場合は、理由と料金に納得できるまで質問して、丁寧に返答してくれるかどうかをチェックしましょう。

また、見積もりを出す前に作業をして、「この作業もついでにしたので払ってください」といってくる業者も、悪徳である可能性が高いです。

・3. ホームページに料金表を掲載していない

ホームページに料金表を掲載していない業者には、気をつけましょう。水道修理の料金は、実際に状態を見てみないと確定できないことがほとんどです。とはいえ、ざっくりとした価格帯を説明できないプロはそういません。できれば、基本的な料金をホームページやチラシに明記している修理業者に依頼しましょう。

・4. 実際の修理を外注に丸投げしている

トイレ修理を外注に委託している業者は、質のよくない外注先と提携している可能性があります。お金を払って修理を頼んだのに、トイレの設備を壊されてしまったといったトラブルを避けるなら、自社社員で施工している業者を選ぶのがおすすめです。

・5. キャンセルできない・または高額なキャンセル料が発生する

キャンセル不可や、契約書やホームページの済に小さく高額なキャンセル料について記載している業者も避けましょう。「依頼すれば見積もり料を無料にするが、依頼しないならキャンセル料と見積もり料を取る」のは、悪徳業者の常とう手段です。


トイレつまりなら「なごや水道職人」へ

名古屋近郊でトイレの修理業者をお探しの場合は、

・見積もり無料
・ホームページにて料金を明示
・名古屋を中心に複数の営業所を展開する地域密着経営
・自社社員による施工
・取り替え製品の3年保証
・工事前のキャンセル無料

など、信頼できるトイレ修理業者の共通点を満たす「なごや水道職人」に相談しましょう。

悪徳業者を避けて信頼できるトイレ修理業者に依頼しよう

トイレのつまりトラブルを解決する際に悪徳業者へ相談してしまうと、余計なお金を取られたり、必要ない修理工事を押し付けられたりする可能性があります。

悪徳業者を避けるコツは、地域で長年営業している地元の水道修理業者を頼ることです。名古屋周辺にお住まいなら、なごや水道職人を頼りましょう。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315