【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 健康に悪影響を及ぼすおそれのある蛇口のサビ・カビを綺麗に簡単に落とす方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

健康に悪影響を及ぼすおそれのある蛇口のサビ・カビを綺麗に簡単に落とす方法

2019年01月29日 水のトラブル


蛇口は長期間お手入れしていなかったり、経年劣化が進んだりするとサビやカビが発生することがあります。

その状態で水道水を飲料水や料理などに使用すると、知らないうちに健康に悪影響を及ぼしてしまうことも。

もし蛇口が青緑色や黒色に汚れていたら要注意。前者はサビ、後者はカビが生えている証拠なので、きれいに掃除して清潔な状態を保ちましょう。

ここでは蛇口についたサビやカビをきれいに落とす方法を紹介します。


蛇口のサビ・カビによる健康被害

蛇口についたサビやカビは見た目が悪いのはもちろん、水と一緒に口にしてしまった場合、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

まずサビですが、その正体は人体に必要な鉄分ですので、少量であれば健康に害を与える心配はありません。

ただ、鉄分を大量に摂取すると嘔吐や下痢といった症状を発症するおそれがあると言われています。

もともと人体に吸収されにくい成分なので、過剰摂取が問題になるケースはまれですが、免疫力の低い小さな子どもや高齢者はそのまま飲料水として使用するのは避けたほうがよいでしょう。

一方、カビに関しても健康に害を及ぼすという報告はありませんが、人によってはアレルギー反応を引き起こすことがあります。

見た目も決していいものではありませんので、サビやカビを見つけたらなるべく早めに対処することをおすすめします。


蛇口についたサビ・カビの簡単な落とし方


蛇口のサビやカビはかなりしっかりこびりついているので、水洗いするだけではきれいに落とすことはできません。

しかし、ちょっとした工夫を取り入れると、蛇口についたサビとカビを簡単に落とせるようになります。

特殊な道具やテクニックは必要ないので、サビやカビが気になったらぜひこちらで紹介する方法を試してみましょう。

・1.重曹とクエン酸を使う方法

掃除アイテムの定番である重曹とクエン酸は、蛇口のお手入れにも大活躍します。

用意するものは以下のとおりです。

*重曹
*クエン酸
*水
*スポンジ
*スプレーボトル
*中性洗剤

下準備として、空のスプレーボトルに適量のクエン酸と水100mlを入れ、よく混ぜ合わせておきます。

まず中性洗剤を使って蛇口の汚れをざっと落としておきます。

その後、適量の重曹を蛇口に振りかけ、そのまま10分ほど放置します。

時間が来たら水を含ませたスポンジで磨いていきます。

一通りきれいにしたら、スプレーボトルでクエン酸水を吹きかけ、再びスポンジで磨けばお手入れ完了です。

どのアイテムも100円ショップで購入できるものばかりですし、蛇口だけでなく部屋中あちこちを掃除できるので、この機会に一通りそろえておいても損はないでしょう。

・2.重曹+クエン酸ペーストを使う方法

通常のサビ、カビであれば1の方法で落とすことができますが、長年放置していたサビやカビは根が強いため、汚れを落としきれない可能性があります。

そんなときは重曹とクエン酸を混ぜ合わせて作ったペーストを使うのがおすすめ。

重曹とクエン酸を1:1の割合でよく混ぜ合わせ、少量の水を加えるとやや粘性のあるペーストができあがります。

これを使い古した歯ブラシなどに適量のせ、サビやカビがこびりついた部分に塗りつけます。

まんべんなく塗布したら、その上からラップを貼り、汚れをしっかり密着させて1時間ほど放置します。

あとは使い古しの歯ブラシでこすり洗いし、流水で洗い流した後、てからから拭きして仕上げれば終了。頑固なサビ・カビもきれいに落とすことができます。

・3.酢と塩を使う方法

「もともと家にあるものでお手入れできないの?」という方には、酢と塩を使ったお掃除方法もおすすめです。

使用するものは次のとおりです。

*食用酢
*塩
*中性洗剤
*容器
*布

食用酢はレモン汁でも代用可能です。

下準備として、食用酢と塩を1:1の割合で容器に入れ、よく混ぜ合わせます。

これを布に少量つけ、サビ・カビが気になるところをこすり洗いします。

これだけでも汚れを落とせますが、酢はにおいが残るので、台所用の中性洗剤を使ってざっと洗い流したほうがよいでしょう。

最後に乾いた布でから拭きし、水気を拭き取ります。


困った時は水道のプロに相談!


軽度のサビ・カビであれば家にあるもの、あるいは100円ショップで購入できるもので十分対処できます。

ただ、掃除したのに汚れが落ちない。赤く色づいた水が出てくる。水道水から嫌なにおいがするといった症状が出た場合は、業者に頼んで本格的なお手入れをしてもらった方がよいでしょう。

業者なら頑固な汚れを落とす専用洗剤を持っていますし、必要に応じて蛇口の交換も行ってくれるので、サビ・カビの問題を一気に解決できます。

蛇口のサビ・カビはなるべく早めに対処しよう

蛇口のサビやカビは放置すればするほど深く根付き、簡単に落とせなくなってしまいます。

重曹やクエン酸、塩などを使ったお手入れ方法はサビ・カビのどちらにも有効ですが、素人の対処には限度がありますので、どうしても落とせないサビ・カビはプロの手を借りることをおすすめします。

水道局指定店である水道職人では、サビ・カビ対策を含めた、水回りの様々なトラブルに対応しております。お困りの際には、お気軽にご連絡ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315