【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » キッチンのシンクの掃除上手に!汚れの種類ごとに効果的な方法を紹介

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンのシンクの掃除上手に!汚れの種類ごとに効果的な方法を紹介

2021年10月07日 キッチンの掃除


キッチンのシンクの水垢やぬめり汚れといった頑固な汚れは、どうすれば簡単に落ちるのでしょうか。きれいに落とすには、汚れの種類ごとに洗剤や掃除方法を変えるのが一番です。毎日使うキッチンのシンクは、どうしても汚れが溜まりやすい場所です。そこで今回は、詳しい掃除方法や洗剤をご紹介しています。

汚れの性質によって洗剤の相性がある

汚れを分解するには汚れの性質を知り、分解できる性質をもった洗剤を選ばなければなりません。キッチンシンクに発生する汚れは主に、黒ずみ・水垢・ぬめり汚れ・せっけんカス・油汚れがあります。きれいにとるためにも、汚れの性質を確認しましょう。

・汚れの性質と洗剤
水垢はアルカリ性の性質、油汚れ・せっけんカスは酸性の性質をもっています。それに対し、黒ずみは複合汚れのため、特定の性質をもっていません。汚れがアルカリ性であれば洗剤は酸性、汚れが酸性であれば洗剤はアルカリ性を選びましょう。黒ずみの場合は特定の汚れがありませんが、研磨効果がある洗剤を使用するときれいに落とせます。

・黒ずみ・せっけん・油汚れには重曹・セスキ炭酸ソーダがおすすめ
せっけんかす・油汚れは酸性なので、アルカリ性の重曹・セスキ炭酸ソーダ、黒ずみには研磨効果がある重曹がおすすめです。とくに油汚れには、重曹よりもアルカリ性が強いセスキ炭酸ソーダがとても役立ちます。

アルカリ性が強い分手荒れの心配もありますが、手袋をはめて使用すれば問題ありません。重曹とセスキ炭酸ソーダどちらを購入するか迷ったら、どちらも購入することをおすすめします。確かに重曹はセスキ炭酸ソーダよりもアルカリ性は弱いですが、消臭効果があるため、キッチンの臭いが気になるときにも非常に役に立つからです。

また、黒ずみなどこすり洗いの掃除を必要とするときにも、重曹の研磨効果が役に立ちます。重曹とセスキ炭酸ソーダ両方を家に置き、上手に使い分けましょう。

・頑固な水垢にはお酢がおすすめ
アルカリ性の性質をもった水垢には、酸性の性質をもっているお酢がおすすめです。なかなか落とすのが難しい水垢も、きれいに落としてくれるので、水垢掃除の強い味方といえるでしょう。家にあるお酢で十分なので、改めて特別なお酢を用意する必要はありません。

・ぬめりには重曹とお酢がおすすめ
排水口のぬめりは雑菌と油が混ざっているため、重曹とお酢がおすすめです。油を重曹のアルカリ性で分解し、お酢の酸性で殺菌することでぬめりはきれいに落ちます。またぬめりによる排水口の臭いを重曹が消臭してくれるので、最高の組み合わせといえるでしょう。

キッチンシンクの重曹を使った黒ずみ・せっけんかす・油汚れ掃除方法

キッチンシンクの黒ずみ・せっけんかす・油汚れは、重曹を使うときれいに掃除できます。まず、黒ずみ・せっけんかす・油汚れが気になるところに重曹を撒いて、水を上からかけてください。30分ほど放置し汚れを分解させたあと、スポンジでこすり洗いします。黒ずみ汚れがとれたら、水で洗い流して掃除は完了です。

キッチンシンクのセスキ炭酸ソーダを使った黒ずみ・せっけんかす・油汚れ掃除方法セスキ炭酸ソーダは、スプレー容器に入れて使うことをおすすめします。1つ注意していただきたいのですが、セスキ炭酸ソーダ水は時間が経つと腐ってしまうので、保存できません。

基本的なセスキ炭酸ソーダ水は、水100㎖に対してセスキ炭酸ソーダを小さじ1/2でつくるのですが、1回で使い切る量を作ってください。黒ずみ・せっけんかす・油汚れが気になるところに、セスキ炭酸ソーダ水をスプレーで吹きかけて、スポンジか雑巾で拭きとり掃除します。拭きとり掃除が終わったら、セスキ炭酸ソーダ水が残らないように乾拭きして完了です。

キッチンシンクのお酢を使った水垢掃除方法

手順として、まずスプレーボトルにお酢をいれます。そのあと水垢がついている箇所にスプレーで酢を吹きかけ、スポンジなどでこすり洗いします。取れにくい時は、吹きかけた後にキッチンペーパーにお酢を染み込ませ、ラップを敷いて2時間ほどパックするのがおすすめです。

パックすると酢が蒸発しないので、効率よく水垢を分解できます。頑固な水垢にはぜひパックをお試しください。水垢が取れたことが確認できたら、水で洗い流すことも忘れないようにしましょう。

・レモンやクエン酸粉末もおすすめ
お酢以外にも、クエン酸が含まれているレモンや、クエン酸そのままの粉末もおすすめです。普段料理でお酢を置いている方は、わざわざ購入する必要はありません。お酢を家に置いていない方は、レモンやクエン酸粉末も効果的なのでぜひお試しください。

重曹とお酢を使ったキッチンシンクのぬめり汚れ掃除方法

重曹とお酢を使ったぬめり汚れは、重曹の上にお酢をかけて放置するだけできれいになります。手順として、まずぬめり汚れが気になる三角コーナーや排水口などに重曹を振りかけます。重曹を振りかけたら、大さじ1のお酢を重曹の上にかけ、1時間ほど放置しましょう。

途中でもこもこと泡が立ちますが、それで正解なのでそのまま放置で問題ありません。1時間ほど経ったら、あとは水で洗い流して掃除は完了です。

キッチンシンクの汚れが自力で取れない時は「なごや水道職人」へ

自力ではとれない頑固なシンク汚れは、ぜひ「なごや水道職人」にお任せください。「なごや水道職人」は、名古屋市を含め、一宮市、豊川市、北名古屋市、知多市、東海市、西尾市など、愛知県内であればどこでも駆け付けます。無料お見積もりも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315