【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 一人暮らしの部屋の嫌な臭いを何とかしたい!身近なもので臭いを解消しましょう

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

一人暮らしの部屋の嫌な臭いを何とかしたい!身近なもので臭いを解消しましょう

2021年09月25日 水回り


一人暮らし向けに作られたアパートやマンションは間取りがコンパクトな部屋が多く、1ヵ所で臭いが発生した場合でも、部屋全体にその臭いが充満してしまいます。

臭いが発生する場所はキッチンやトイレ、浴室などの水回りが多いですが、物が多く置かれているリビングも臭いの原因場所になります。

今回は、最も臭いが発生しやすいと言えるキッチンから発生する臭いについて、詳しく紹介します。
また、臭いの対処法として、キッチンだけでなく部屋全体にも効果のある方法を紹介します。
嫌な臭いを取り除き、いつでも人を呼べる清潔な部屋にしましょう。

キッチンから臭いが発生する原因

家の中で嫌な臭いを感じた時、その臭いはキッチンから発生していることが多いです。
キッチンで発生する臭いの原因はいくつかあるので、1つ1つ見ていきましょう。

・調理中に出た生ゴミ
キッチンで調理を行うとさまざまなゴミが出ますが、その中でも悪臭の原因となるのは「生ゴミ」です。生ゴミは「嫌気性微生物」によって分解され、その時に発生する有害物質が悪臭の原因になります。

嫌気性微生物は湿気が多くて酸素が薄く、栄養が豊富な場所で活動が活発になります。
この条件に当てはまるのが、生ゴミの中なのです。

・排水口に蓄積した汚れ
キッチンシンクの排水口には、食べ物のカスや油などが蓄積され、それを放置することで悪臭が発生します。
また、排水口の奥の排水管内に汚れがこびり付いていると、その汚れから発生する臭いがシンクまで上がってくることもあります。

・常温で放置した食べ物
玉ねぎやニンニク、ニラなどは香りが強く、キッチンの臭いの原因となります。
食べ物の中には、常温保存できるものもありますが、長い間常温で放置しておくと腐ってしまい腐敗臭を放つようになるものが多いです。

また、一人暮らしでお弁当を買って食べることの多い人は、食べ残しの生ゴミをそのままゴミ箱に処分したり、容器を洗わずに放置していたりすることが悪臭の原因になります。


臭いが気になる時の消臭対策

部屋の中の臭いが気になる時に役立つ臭いの消し方を紹介します。

・換気を行う
部屋の臭いを消したい時は、まず換気を行うことが大切です。
キッチンなら調理をした後に、窓を開けたり換気扇を回したりして、新鮮な空気を入れましょう。
風呂場やトイレ、洗面所などを使った後も十分に換気を行い、湿気を溜めないことが大切です。

換気は窓を開けるだけで済みますが、季節や間取りによっては窓を開けられない場合があるでしょう。
そのような場合には、空気清浄機を使うと良いでしょう。
空気清浄機にはさまざまな種類がありますが、効率よく換気するには部屋の大きさに合ったものを選びましょう。

・レモンの皮を煮る
魚介類を調理した後に生臭さが気になる場合は、数枚のレモンの皮を鍋やフライパンなどで5分くらい煮ることで、部屋に広がった臭いや調理器具に付いた臭いを取り除くことができます。

レモンの皮で消臭剤を作ることもできます。その作り方は、電子レンジでレモンの皮を3~5分くらい加熱して乾燥させるだけです。
ネットに入れて置いておけば部屋の臭いを消すことができ、生ゴミを捨てるゴミ箱に入れておけば腐敗臭を抑えるのに役立ちます。

・お茶の葉を乾煎りする
フライパンでお茶の葉を乾煎りすると、部屋の嫌な臭いが爽やかな香りに変わります。
お茶の葉は抗菌・殺菌作用があるので、電子レンジに入れて加熱すれば、レンジの中の消臭や除菌にも効果的です。


生ゴミの臭いを抑えるための予防策

生ゴミは悪臭の原因になりますが、一切生ゴミを出さずに料理を作るということは難しいでしょう。
ただ、生ゴミはしっかりと水を切ってから捨てるなどの工夫をすることで、臭いを抑えることができます。
次のポイントを参考に実践してみてください。

・水切りネットを使って水分を絞る
食材カスが排水管に流れていかないように、排水口に水切りネットを取りつけ、そのネットをこまめに取り替えるようにしましょう。
また、ネットに溜まった生ゴミを捨てる時は、その水分をしっかりと絞りましょう。

・洗わなくても良い食材は濡らさない
キノコのヘタ、ピーマンの種、カボチャのワタ、玉ねぎの皮など、食材の捨てる部分は洗う必要がありません。
洗う必要のない食材は、できるだけ濡らさないようにして捨てましょう。

・自立型の水切りゴミ袋を利用する
シンクに三角コーナーを設置せずに、自立型の水切りゴミ袋を利用するのもおすすめです。
袋に穴が開いているものを使えば、自然に余分な水分を取り除くことができ、そのまま捨てられるので便利です。
三角コーナーをこまめに掃除する必要もなくなるので、掃除の手間が省けます。

・お茶やコーヒーのかすを再利用する
お茶やコーヒーのかすを乾燥させて生ゴミの中に混ぜておくと、臭いを抑えることができます。
また、重曹を生ゴミにふりかけると、余分な水分を吸い取ってくれます。


臭いを抑えて清潔なお部屋を保ちましょう

自由気ままな生活が魅力の一人暮らしですが、ゴミを溜めたり掃除をしなかったりすると、部屋に悪臭が漂ったりカビが生えたりしてしまいます。

不衛生な環境では体調を崩してしまうこともあるので、今回紹介したことを参考にして、いつも清潔な状態を保ちましょう。


名古屋の方はなごや水道職人にお任せください!

もし市販の洗剤を使って掃除しても臭いが消えなかったり、原因不明の悪臭で困っていたりする場合は、専門業者に連絡してください。
名古屋にお住まいの方は、水道局指定工事店の「なごや水道職人」がおすすめです。

なごや水道職人は名古屋市中村区や天白区、熱田区など名古屋市のほか、春日井市、安城市、西尾市など愛知県全域で水回りのトラブルに対応しており、24時間年中無休で修理を受け付けています。

お伺いするのは専門的な技術と知識を備えた優秀なスタッフですので、安心してお問い合わせください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315