【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 洗面台の鏡曇りの予防方法とは

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台の鏡曇りの予防方法とは

2021年09月01日 洗面台のメンテナンス


洗面台の鏡がすぐに曇ってしまって困っている、という人は多いのではないでしょうか。

できれば、曇りがない状態で快適に使いたいものですよね。
そこで、ここでは洗面台の鏡が曇る原因や洗面台の鏡曇りの予防方法についてまとめました。

また鏡を掃除する際の注意点についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

洗面台の鏡が曇る原因

洗面台の鏡が曇る原因は、大きく分けて「蒸気」と「汚れ」の2つだといえます。

洗面台は多くの場合は浴室の隣にある洗面所の中に設置されているため、室内にこもった蒸気によって曇りが生じることは多々あります。

ただし、ここで注意しなければいけないのは蒸気による曇りを放置していると水垢に変わってしまうということ。鏡を拭うだけでは曇りを落とせなくなってしまいます。

そして、洗面台の鏡に付く汚れとしては水垢、洗顔料などの泡、皮脂などがあります。
ウロコ状の線が入っている場合には、単なる蒸気による曇りではなく汚れによる曇りだといえるでしょう。

なお、洗面台の鏡に特にできやすいのは水垢汚れです。
これは水道水の中に含まれているカルシウムなどのミネラル分が固まったもので、時間が経つにつれて落としにくくなります。


洗面台の鏡曇りの予防方法

ここでは、洗面台の鏡曇りの予防方法をご紹介します。

・シャンプーやリンスを塗る
一時的な鏡曇りの予防方法としては、シャンプーやリンスを塗るというものがあります。

これによって鏡の表面に膜ができるため、曇りを予防することができます。
また、男性用のシェービングクリームを代用することもできます。

・スクイージーで水分を切る
鏡曇りを防ぐために毎日の掃除が大切なのはもちろんですが、その際にぜひ使いたいのがスクイージーです。

スクイージーを使えば水分をしっかりと切ることができるため、水垢汚れができる心配がなくなります。
またカビ予防にもなるため、一石二鳥だといえるでしょう。

・換気をする
水垢汚れによる曇りや蒸気による曇りを予防するためには、室内の湿度を下げる必要があります。
そのためには、やはり換気の徹底は欠かせないといえるでしょう。
入浴後には必ず換気をする癖を付けるようにしてください。

・柔軟剤で掃除する
鏡によくホコリが付く場合には、ぜひ柔軟剤を使って掃除をしてみてください。
やり方はとても簡単で、柔軟剤を数滴加えた水を使ってタオルで拭くだけ。

柔軟剤には静電気防止効果があるため、水だけで掃除をした場合に比べて鏡にホコリが付きにくくなります。

・曇り止め剤を使う
曇り止め剤を使う方法もおすすめです。
曇り止め剤にはいろいろな種類がありますが、スプレータイプであれば掃除をした後にさっと吹きかけるだけで曇りを予防できるためとてもおすすめです。

しかし、スプレータイプの曇り止めの効果はそれほど長くは続きません。
こまめに曇り止めを吹きかける癖を付けるようにするといいでしょう。

・曇り止めシートを使う
曇り止め剤よりも長期的な効果が得られるアイテムが、曇り止めシートです。
こまめに曇り止め剤をスプレーするのは面倒だという人は、曇り止めシートの使用を検討するといいでしょう。

自宅の鏡と同じサイズのシートを探さなければいけない、賃貸であれば退去時に剥がさなければいけないなどの手間はあるものの、日々のお手入れの手間は大幅に省けるはずですよ。


洗面台の鏡を掃除するときの注意点

ここでは、洗面台の鏡を掃除するときの注意点をご紹介します。

・強くこすり過ぎない
洗面台の鏡を強くこすり過ぎると、傷を付けてしまいます。
一度傷が付くと修復は難しいため、優しく掃除するようにしましょう。

特に曇り止め加工をした場合には、掃除をする際に注意が必要です。
研磨剤の入ったものは避け、希釈した中性洗剤を使って柔らかい布で掃除するようにしてください。

・寿命が来たら買い替える
電化製品などと同様に、鏡にも寿命があります。
鏡の一般的な耐用年数は約15年であり、寿命を迎えると黒いシミのようなものが発生します。

この黒いシミは「シケ」と呼ばれており、鏡に塗布された銀幕が化学変化を起こすことにより発生します。

シケは掃除で落とすことはできないため、買い替えを検討する必要があるといえるでしょう。


水回りのトラブルでお困りの際はなごや水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように、洗面台の鏡曇りの予防方法はたくさんあります。
快適に洗面所を使用するためにも、ぜひやりやすい方法から試してみてください。

ところで、洗面所を使用しているときに水漏れやつまりなどのトラブルが起きることもあるかもしれません。
自力での対処が難しいと思ったら、ぜひプロの業者に相談してください。

弊社は、名古屋市を中心に水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
経験豊富なスタッフが責任を持って対応しますので、安心してお任せいただけます。
水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にご相談ください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315