【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » キッチンの水回りトラブル!自宅でできる解決法は?

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水回りトラブル!自宅でできる解決法は?

2021年07月30日 キッチンの直し方


キッチンの排水管から水が漏れる?

キッチンの水道トラブルの中で、特に厄介なのが水漏れです。シンクの蛇口からの水漏れですと水道代が無駄になってしまいますし、排水管の水漏れは床が水浸しになってしまう恐れがあります。

すぐに気が付けばいいのですが、知らない間に排水管から水が漏れてしまっていた場合、床板が腐ってしまうリスクもあります。また、賃貸住宅などの場合は、下の階にまで水が伝ってしまう可能性も否定できません。水漏れが原因でカビなどが繁殖するケースも考えられるため、水漏れトラブルはなるべく早く解決したいところです。今回は、キッチンの排水管からの水漏れに注目し、自宅でできる応急処置と対処法について解説します。

キッチンの水漏れの多くはシンク下から

キッチンの床が水浸しになっている場合、まず確認していただきたいのが、シンク下の収納部です。蛇口からの水漏れであれば、排水口から水が流れていきますので、床が水浸しになることは滅多にありません。排水口で処理できないほど大量の水漏れでない場合は、シンク下に原因がある場合がほとんどです。

水漏れトラブルの対処法

シンクから流れた水は、真下の排水トラップを通り、排水管へと流れていきます。排水トラップとは、下水からの悪臭や害虫が家の中に入り込むのを防ぐため、少量の水が溜まるようになっているパーツの名称です。この排水トラップとシンク、排水管の継ぎ目などから水が漏れてしまうことがあります。

まず、シンクと排水トラップの接続部分のナットを調べてみてください。何らかの原因でナットが緩んでしまっていると、そこから水漏れが発生することがあります。ナットの緩みが原因であれば、ナットをしっかりと締めなおすだけで水漏れは解消されます。

次に、排水トラップのパッキンに穴がないか確認をしてください。排水トラップの接続部分には、水漏れを防止するためパッキンが使われています。このパッキンが劣化などにより小さな穴が開いてしまうと、そこから水が漏れてしまいます。

パッキンに穴が開いていた場合、新しいものと交換することで水漏れを止めることが可能です。パッキンはホームセンターなどで購入できます。この時注意していただきたいのが、パッキンの大きさです。使用するパッキンにはサイズに種類があります。サイズの合わないものを使用してしまうと、取り付けができなくなり、かえって水漏れを悪化させてしまうことがあります。

ご家庭で交換する場合はパッキンのサイズを調べたうえ、説明書きを確認しながら作業を行ってください。パッキンの交換作業の際は、排水トラップに溜まっていた汚れた水が流れ出てしまうため、注意してください。交換の際はゴム手袋などを装着の上、バケツや不要になったタオルなどを用意して作業を行うことをおすすめします。

排水ホースなどから水漏れがある場合、排水ホースそのものを取り替える必要があります。排水ホースの破損はそれほど頻繁に起こるトラブルではありませんが、やはり経年劣化などで破損してしまう場合があります。こちらもホームセンターで購入はできますが、排水ホースにはネジ式、差し込み式、Y字型の三つの種類がありますので、購入時に間違ったものを買わないよう注意が必要です。

排水ホースの交換の際は、シンク下の床面に設置されている排水プレートを外す必要があります。少々大掛かりな作業になりますので、排水ホースのタイプがわからない場合や、交換作業に自信がない場合は専門業者に交換を依頼しましょう。

まずは応急処置を

排水トラップや排水管などの水漏れ箇所はわかるけれど修理に時間がかかる場合などは、まずは応急処置をしましょう。応急処置には、水漏れ専用の補修テープの使用がおすすめです。止水栓を閉め、水漏れを起こしている箇所の周辺の汚れを落とします。

補修テープは購入時の状態のまま作業を行うと、絡まってしまい、うまく巻けません。貼る前に20センチから30センチほどの長さに切っておきましょう。応急処置が必要な箇所に、テープを引っ張りながらきつめに巻いてください。巻き終わりだけは力を緩め、自然に止まるように貼り付けます。

補修テープには種類があります。比較的大きな水漏れの場合は、自己癒着テープと呼ばれるものを使用してください。テープ同士がしっかりとくっつくため、水漏れがしっかりと止まります。ホースなどの蛇腹部分や、カーブした部分の補修には防水補修テープが適しています。

こちらは貼り付ける素材を選ばずに使用できるタイプで、蛇腹などの細かい部分にもしっかりと貼り付けることが可能です。テープ自体に防水効果がありますので、隙間からの漏れの心配もありません。土日や祝日など水道業者が休みであり、来るのに時間がかかってしまう場合も応急処置さえしっかりとできていれば、水を流しても大丈夫です。

水漏れの修理はなごや水道職人へ

なごや水道職人はキッチン、トイレ、洗面所、お風呂場など水回りのトラブルを解決する水回りトラブルの専門業者です。名古屋市をはじめ、西尾市、刈谷市、東海市、田原市、稲沢市、大府市、北名古屋市、尾張旭市など、愛知県内どこへでも出張いたします。お困りの際はぜひ一度ご相談ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315