【水道局指定工事店】名古屋のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 台所の蛇口から濁り水が出る原因と対処法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所の蛇口から濁り水が出る原因と対処法

2021年06月25日 キッチンのトラブル


毎日利用している台所の蛇口から、突然濁った水が出てきたら驚いてしまうでしょう。原因がわからないままでは、自分で対処できることなのか判断することもできず、困ってしまいます。そこで今回は、台所の水道水が濁る原因とその対処法、予防策などをご紹介していきます。

なぜ水が濁るのか?

水道水が濁る原因は、大きく3つあります。それは、水道管の老朽化(劣化)、断水や工事による影響、消火栓の使用により大量に水が流れることです。

水道管には亜鉛メッキ鋼管が使われていることが多く、劣化によってそれらが水に溶け出し、白い水が出てくることがあります。この現象は水道管の中で水が長時間溜まっていたときに発生しやすく、朝一番に出した水が白濁していた経験のある方もいらっしゃるでしょう。

また、消火栓を使うことで勢いよく水が流れ、水道管内部に付着していたサビが剥がれ落ち、水が赤く濁ることもあります。サビの混入具合がそこまで多くない場合は、黄色く濁ることもあるでしょう。同様に水の流れが変わることで、水道管の内側に付着していた酸化マンガンが剥がれると、水は黒く濁ります。

断水や工事による影響で濁った水が出る場合は、泥などが混ざり茶褐色になります。また、蛇口に汚れが溜まるなどして細菌が繁殖すると、ピンク色の水になるでしょう。このように、「水が濁る」といってもいろいろなケースがあり、原因も違うのです。

それぞれの対応方法について

それでは、水が濁る原因がわかったところで、いざそのような事態になった場合、どのように対応していけばよいのでしょうか。白濁した水が出た場合には、水道管の交換が必要なため、根本的に修理などでは直りません。

サビによって水が赤や黄色(赤茶色)に濁った場合、水道管自体の交換となることもありますが、しばらく捨水して濁りの原因の汚れ(サビ)を流しきり、透明な水に戻れば修理対応は不要です。しかし、黒い水が出てしまった場合は、水道局や専門業者への相談が必要となる可能性があります。サビと同様に、一定時間水を流し続けることで改善すれば問題ありませんが、改善しない場合は健康に影響を及ぼす可能性があるので、使用を控えて業者へ連絡してみてください。

ちなみに蛇口の細菌からピンク色に変色した場合は、若干毒性を含むので使用はせず、蛇口のフィルターを掃除する必要があります。これらのトラブルを予防するためには、浄水器や浄水フィルターの設置を行い、蛇口のストレーナーを定期的に掃除するのがおすすめです。

浄水器の導入に費用がかかることや故障に懸念がある場合は、手軽に購入できる浄水フィルターを試してみましょう。ストレーナーというのは、蛇口から水が出る際に含まれている汚れなどをキャッチするフィルターです。ここにゴミが溜まったままにしておくと、フィルターの存在する意味がなくなってしまうので、お手入れを忘れないようにしましょう。

蛇口の水漏れは10年単位で起こる?

台所の蛇口から起きる水漏れの原因は、水栓内の部品の経年劣化である場合が多いです。パッキンや部品の劣化が起こるのは、おおよそ10年周期です。水栓を設置してから10年以上経っているようであれば、注意が必要でしょう。

また、蛇口の種類はレバー式水栓とハンドル式水栓が主流ですが、それぞれの水漏れ原因はバルブカートリッジやパッキンにあります。レバー式水栓の場合、蛇口のレバーや吐水口、胴体部分から水漏れが起きるのであれば、要となっているバルブカートリッジの交換が必要です。

ハンドル式水栓であれば、内部パッキンの劣化かナットの緩みが原因になりやすいでしょう。ハンドルを閉めていても水漏れする場合、メーカーによっては交換できない可能性もありますが、コマパッキン(ケレップ)の劣化による交換が必要です。これを交換しても改善しなければ、スピンドルという部品の交換も試しましょう。

このように、部品は消耗品と捉えて、定期的に交換しておくことで水漏れを予防できます。少しの水漏れを放置していて蛇口などが製造中止になってしまった場合、部品の交換ができなくなり、水栓本体を交換する必要が生じてしまうので、トラブルが起きたら早めに対処するようにしてください。

なごや水道職人は水回トラブルの専門家です!

なごや水道職人は、名古屋市、豊田市、一宮市、豊橋市、岡崎市など、愛知県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客さまが安心してご利用いただけるように、スタッフは専門的な教育制度を受けており、現場で勤務するようになってからも、知識や技術のスキルアップを図っています。

ご連絡をいただいた際には、迅速にお伺いし、すぐに無料でお見積もりをさせていただきます。お風呂場やトイレ、キッチンなどの水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひお気軽になごや水道職人にお問い合わせください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315