【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 普段の心がけが大切!キッチンの排水口つまりを防ぐ方法とは

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

普段の心がけが大切!キッチンの排水口つまりを防ぐ方法とは

2021年06月12日 キッチンのメンテナンス


水回りでは様々なトラブルが起こりますが、その中でもよく発生するのがキッチンの排水口つまりではないでしょうか。
キッチンの排水口がつまると、いつも通りに家事をすることができないため困ってしまいますよね。
できれば、事前につまりを予防したいものです。

ここでは、キッチンの排水口つまりを予防するためにできることについてまとめました。
トラブルを避けるためにも、ぜひ参考にして実践してみてください。

キッチンの排水口つまりのトラブルは多い

キッチンの排水口つまりはよく起こるトラブルであるため、経験したことがある人も多いのではないでしょうか。
キッチンの排水口つまりの原因としては食べかすなどの汚れや油汚れ、サビ、スプーンなどの固形物などが挙げられます。

もしシンクの水はけが悪いのであれば、それはつまりが始まっている証拠。
何らかの対策をする必要があるといえるでしょう。


キッチンの排水口つまりを防ぐ方法

キッチンの排水口つまりを防ぐためには、普段から予防を心がけることが大切です。
ここでは、キッチンの排水口つまりを防ぐ方法をご紹介します。
どれも簡単にできる方法ばかりなので、ぜひ実践してみてください。

・汚れを取り除いてから洗う
まず、排水口に汚れをできるだけ流さないことが基本です。
食器に汚れが残っている場合には、きちんと取り除いてから洗うようにしましょう。
細かい汚れをシンクにそのまま流していると、徐々に汚れが蓄積してつまりの原因になってしまいます。

・油をシンクに流さない
汚れの中でもキッチンの排水口つまりの原因になりがちなのが、油汚れです。
排水口の中で固まった油によって、つまりが起こってしまうのです。
フライパンやお皿の油は、キッチンペーパーなどで拭き取る習慣をつけるといいでしょう。

・水を多めに流す
洗い物をした後に水を多めに流すのも効果的です。
そうすることで、流れてしまった汚れが排水口内で溜まるのを防ぐことができます。
ただし、水の出しっぱなしにはくれぐれも注意してください。

・お湯をかける
油汚れによる排水口つまりは、油が固まることによって起こります。
そのため、お湯をかけて油を溶かせば排水口がつまることはありません。
定期的にお湯を流し、油汚れが蓄積するのを防ぎましょう。
ただし、熱湯をそのまま流すのは排水管が破損する場合もあるため避けたほうがよいでしょう。
ある程度冷ましてから流すようにしてください。

・シンクに水を溜めて一気に流す
どれだけ気を付けていても、排水口内に多少の汚れが溜まることは避けられません。
そして、その汚れを流すために試してほしいのが、シンクに水を溜めて一気に流す方法です。
タオルで排水口に栓をしてからたっぷりの水を溜め、タオルを一気に引き抜いてください。
溜まった汚れが水圧によって流れていくはずです。

・パイプクリーナーを使う
パイプクリーナーというと、つまりが起きたときに使うものだと思われがちです。
しかし、パイプクリーナーで普段からメンテナンスを行うことによって排水口つまりを防ぐことができます。
使い方はとても簡単で、排水口にパイプクリーナーを流し、一定時間放置したらたっぷりの水を流すだけ。
ぜひ定期的にパイプクリーナーでのメンテナンスを行ってみてください。


万が一キッチンの排水口がつまってしまったら?

きちんと予防を行っていても、排水口つまりが起こってしまうことはあります。
その場合は、できるだけ早く対処することが大切です。
「水の流れが悪くなってきた」程度の軽いつまりであれば、比較的簡単に対処することができます。

排水口つまりが起きた場合にまず試したいのが、パイプクリーナーです。
完全につまってしまった場合にはパイプクリーナーは使えませんが、軽度のつまりであれば十分効果を発揮するはずです。

また、ラバーカップを使ってつまりを解消するという方法もあります。
ただし、ラバーカップは和式トイレ用のものしか使えません。
自宅にあるラバーカップがキッチンの排水口に対して使えるかどうかを確認しておくといいでしょう。

そして、ワイヤーブラシを使うという方法もあります。
ワイヤーブラシは先端がドリル状になっており、頑固な汚れもしっかりと掻き出すことができます。
ワイヤーブラシを使う場合は、ホームセンターなどで探してみてください。


水回りのトラブルでお困りの際にはなごや水道職人にご相談ください

ここでは、キッチンの排水口つまりを防ぐ方法をご紹介しました。
ぜひできることから実践してみてください。

しかし、普段からつまりの予防を意識していてもつまりが発生してしまうことはあります。
また、水漏れや悪臭など別のトラブルに悩まされることもあるかもしれません。
もし自力での対処が難しい場合には、プロの業者に修理を依頼してください。

弊社は、名古屋市を中心に水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
経験豊富なスタッフが責任を持って対応しますので、安心してお任せいただけます。
水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にご相談ください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315