【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 自分でできる!ウォシュレットの取り付け方法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

自分でできる!ウォシュレットの取り付け方法

2021年04月08日 トイレ


ウォシュレットが販売されて以降、普及はどんどん進んでいます。快適にトイレを利用するためにウォシュレットを取り付けたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

ウォシュレットの取り付けは業者に依頼することもできますが、費用を抑えたいのであれば自力で行うのが一番だといえます。そこで、ここではウォシュレット取り付け前の確認事項やウォシュレットの取り付け方法、さらに取り付け時に起こり得るトラブルなどについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

取り付け作業前の確認事項

ウォシュレットの取り付け作業をする前には、まずは以下の点を確認してください。

・トイレのタイプ
今ではすっかりメジャーになっているウォシュレットですが、どのようなトイレでも取り付けられるわけではありません。例えば一体型トイレ、タンクレストイレ、システムトイレなどはウォシュレットを取り付けられないので注意しましょう。

・取り付け場所
ウォシュレットを購入する前に、取り付け場所の寸法の確認を行いましょう。トイレの広さやタンクの位置、便器のサイズ、止水栓とロータンクの間の寸法などはとても重要な情報です。細かく寸法の確認を行うことで、取り付けられないウォシュレットを購入するのを避けることができますよ。

・止水栓
水回りで作業を行うときには、必ず止水栓を止めなければいけません。止水栓がある場所と止水栓のタイプを確認しておくといいでしょう。なお、ハンドルタイプの止水栓は手で回して開閉することができますが、マイナスドライバーが必要なタイプもあります。

・必要な部品
ウォシュレットを取り付ける際には、ウォシュレット本体以外にも部品が必要になる場合があります。例えば給水ホースの長さが合わない場合などは、新しく適切な長さのホースを購入しなければいけません。セット内容に含まれている部品だけでは足りないことがあるということを覚えておきましょう。

・必要な工具
ウォシュレットの取り付け作業をする際に用意したい工具としては、以下があります。

✓プラスドライバー
✓マイナスドライバー
✓便座締付工具
✓モンキーレンチ
✓ウォータープライヤー

いざ作業を始めるときに焦らないように、必要な工具がすべてあるかを事前に確認しておきましょう。

ウォシュレットの取り付け方法

新しいウォシュレットを購入したら、さっそく取り付け作業を行いましょう。ウォシュレットの取り付けを行う際には、以下の手順で行ってください。

1. 便座を取り外す
便座を固定しているナットを外してから、便座を取り外します。

2. ベースプレートを取り付ける
ベースプレートをネジで取り付けます。動かないように、しっかりと固定しましょう。

3. ウォシュレットを取り付ける
購入した新しいウォシュレットをはめ込みます。

4. ナットで固定する
ナットでベースプレートをしっかりと固定します。

5. 止水栓を閉める
作業中の水漏れなどを避けるために、止水栓を止めます。

6. 給水管を取り外す
ナットを緩めて給水管を取り外します。

7. 分岐器具を取り付ける
ナットで分岐金具を取り付けます。

8. 給水ホースを取り付ける
止水栓側とウォシュレット本体をつなぐ給水ホースを取り付けます。

9. 試運転をする
止水栓を開けて電源を入れたら、試運転を行いましょう。
問題なく動けば作業完了です。

取り付け時に起こり得るトラブル

ウォシュレットの取り付け中にトラブルが起きることは、十分に考えられます。ここでは、特によくあるトラブルをご紹介します。

・部品や工具が足りない
先にご紹介したように、ウォシュレットの取り付け作業を行う際には必要な部品や工具をそろえる必要があります。確認を怠ると、途中で作業を続けられなくなってしまうことがあります。

・トイレが水浸しになる
水回りの作業でよくある失敗が、止水栓を閉め忘れることによって床が水浸しになってしまうというものです。多少の水であれば自分で対処することができますが、大量の水が溢れてしまった場合には業者に相談しなければいけません。

・途中で部品が破損する
工具を使い慣れていないと、ナットを回して締める場合などに部品を壊してしまう可能性があります。しっかりと締めることは大切ですが、部品は壊さないようにしましょう。きちんと締まったと思ったら、それ以上回さないようにしてください。

水回りのトラブルでお困りならなごや水道職人にご相談ください

ここでご紹介したように、ウォシュレットの取り付けは自分で行うこともできます。しかし、場合によっては取り付け時にトラブルが起こる可能性もあります。不安があるようであれば、プロの業者に依頼することをおすすめします。

弊社は、名古屋市を中心に水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。経験豊富なスタッフが責任を持って対応しますので、安心してお任せいただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にご相談ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315