名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレのウォシュレットから水漏れするときの正しい直し方

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのウォシュレットから水漏れするときの正しい直し方

2020年02月28日 トイレのトラブル

ウォシュレットから水漏れしている場合、何が原因なのか解明する必要があります。また、ご自身で解決する方法はあるのかについても確認しましょう。ウォシュレットの水漏れはご自身で修理できないケースもあるので、業者への相談を検討しなければならない場合もあります。ここでは、トイレのウォシュレットから水漏れするときの正しい直し方についてお伝えします。

トイレのウォシュレットの水漏れの直し方


ウォシュレットの水漏れは外部の故障、部品の緩み程度であればご自身で修理することができます。ナットが緩んでいる場合はレンチを使って締め直せばよいだけなのですぐに修理が可能です。

以下では、そのほか給水フィルターの掃除、ウォシュレットの交換についてご紹介します。

・給水フィルターを掃除する
ウォシュレットの給水管にはフィルターがついています。不純物を取り除きウォシュレットを長く使うために必要なもので、この部分が汚れていると水漏れが起こります。汚れやゴミのついたフィルターを歯ブラシでこするようにしたり、水洗いしたりすることで掃除ができますが、適切な対応方法は給水フィルターの種類により異なります。

・ウォシュレットの交換をする
ウォシュレットはご自身でも交換することができます。ウォシュレット自体が故障しておりもう使えない場合は、新しいウォシュレットに交換することも検討しましょう。規定内のウォシュレットを選べば、もともとウォシュレットがついていないトイレでも取り付けることができます。

一般的な洋式便器、ワンピース型便器であれば取り付けは可能です。しかし、十分な知識がないままに交換、取り付けを行うと余計に水漏れがひどくなることもあるため、不安な方は業者に依頼することをおすすめします。

ある程度の知識があり、ウォシュレットの交換方法が分かる場合は費用の節約になり、簡単に水漏れを止めることができるのでおすすめです。

トイレのウォシュレットから水漏れする原因


トイレのウォシュレットから水漏れする原因をチェックしましょう。ウォシュレットの水漏れにはさまざまな原因があります。ちょっとした修理で済むのか、ウォシュレットを交換しなければならないのか把握しておくことも大切です。

・洗浄ノズル本体の水漏れ
ウォシュレットの洗浄ノズル本体から水漏れしているケースは多くあります。水を出す、止めるといった機能が正常に作動せず、いつまでも水漏れが続いている状態です。ウォシュレット内部の故障ですので、専門の業者に修理を依頼して分解、組み立てをしてもらう必要があります。

・温水タンクの水漏れ
温かい水を溜めておく温水タンクが故障しており、ウォシュレットから水漏れが起きているケースもあります。ウォシュレットの操作で温かい水を出せる機能がついている場合は、これが原因であることも多くあります。この場合も内部の故障が原因なので、業者に修理してもらうことがおすすめです。

・ウォシュレット横からの水漏れ
ウォシュレットと給水ホースや配管の間に隙間ができて水漏れしているケースです。ナットの緩みなどが原因である可能性が高いので、ご自身でレンチを使って修理することができます。あまりきつく締めすぎると圧力によって排水ホースが破裂する可能性もあるので注意しましょう。

・便器内での水漏れ
ウォシュレットを利用していないのに便器の横から水漏れが起きているという場合は、バルブユニットの故障が考えられます。ウォシュレットからではなく便器から水漏れが起きていないかをチェックしましょう。この場合は個人で修理するのが難しく、業者に依頼しなければなりません。

水道修理業者で対応できる修理内容とは?


ウォシュレット本体が故障している場合は、ウォシュレット自体を取り替える必要があります。また、ウォシュレットのメーカーに問い合わせて修理方法を確認したり、修理に来てもらったりすることができます。

ウォシュレット自体ではなく、給水ホースや配管から水漏れが起きている場合は、水道修理業者でも修理が可能です。水道修理業者はあくまでも水道の水漏れ、つまりなどを修理してくれるだけなので、ウォシュレット自体の故障については対応できないことがほとんどです。

事前にウォシュレットの水漏れの原因を確認して、水道に問題があった場合には水道修理業者を利用するようにしましょう。

ウォシュレットの水漏れはなごや水道職人に相談


ウォシュレットの水漏れについてご紹介しました。ウォシュレットの水漏れは、個人での修理が難しいケースが多く、専門の業者に相談しなければなりません。

なごや水道職人では、ウォシュレットの修理、トイレの水漏れの修理を受け付けています。給水ホース、配管などから水漏れが起きている場合は、ご自身で修理しようとせずにまずは相談してみてください。

料金はホームページからでも確認することができ、見積りも無料で受け付けています。名古屋を中心に各所に出張いたしますので、愛知県周辺にお住まいの方はぜひご利用ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315