【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレに生理用ナプキンを流してしまった時の正しい対処法

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレに生理用ナプキンを流してしまった時の正しい対処法

2021年07月26日 トイレの直し方


トイレに異物を落としてしまったことのある経験はないでしょうか?手の届く場所に落としたのであれば、すぐに取り出せば問題ありませんが、水に流して奥で詰まってしまった場合はどうしたら良いのでしょう。女性の場合、生理用ナプキンを落としたことに気づかずに、水を流してしまうことも多いようです。そこで今回は、生理用ナプキンが便器の中で詰まってしまった場合の対処法について解説します。

生理用ナプキンはトイレの故障に繋がることも

トイレの詰まりを起こす原因の多くは、水に溶けないものをトイレに流してしまうことです。トイレに流して良いものは、基本的に、人の排泄物やトイレットペーパー、水だけです。トイレットペーパーがなくなった時に、代用品としてティッシュペーパーを使う人もいますが、これも詰まりの原因になります。その他、ペットのシートや赤ちゃんのおしりふき、食べ残し、嘔吐物なども流してはいけません。

これらを流してしまった時は、水道修理業者に連絡する前に、詰まっているか確認するためにバケツに入れた水を少しずつ流してみましょう。水が問題なく流れていく場合は詰まっていないと考えられますが、水の流れが悪い場合は詰っている可能性があります。特に、トイレに生理用ナプキンを流した場合は注意しなければなりません。間違った対処法を行うと、詰まりの症状が悪化して大規模な工事が必要になる可能性もあります。

生理用ナプキンを流した時にやってはいけないこと

トイレに生理用ナプキンを落として水に流してしまった場合、慌ててしまうと思いますが、誤った対処法を行うと詰まりが悪化して修理費用が高額になることもあります。

・ラバーカップの使い方に注意
トイレの詰まりを解消する道具として、ラバーカップが有名です。「スッポン」とも呼ばれ、常備しているご家庭も多いでしょう。しかし、ラバーカップは正しく使わないと詰まりを解消できないだけでなく、詰まりがさらに奥へ入り込んでしまいます。

ラバーカップは強く引く力で詰まりを解消するものなので、押し込んではいけません。便器の中は排水管がS字に湾曲しているので、異物が引っかかりやすくなります。ラバーカップを使う場合は、しっかりと使い方を確認してから、正しく使用しましょう。

・水を流してはいけません
「水を流せば詰まりが直るかもしれない」と洗浄レバーを回して水を流してはいけません。詰まりが起きている時に水を流すと、便器内の汚水があふれてしまう恐れがあります。また、詰まりが排水管の方まで流されると、さらに取り出せなくなってしまいます。

ラバーカップの正しい使い方を確認しましょう

ラバーカップを使ってトイレの詰まりを解消できるように、ラバーカップの正しい使い方を紹介します。

1.ラバーカップを使うとトイレの周りに水が飛び散るので、ビニール袋の真ん中に穴をあけて、そこへラバーカップのゴム部分を通します。
2.ラバーカップの先端を便器の排水口に水平になるように密着させます。ゴム部分をゆっくりと限界まで押し込みます。
3.これ以上押し込めないところまできたら、一気にラバーカップを引っ張ります。ゆっくり押し込んで一気に引っ張るという作業を何度か繰り返すことで、詰まりが解消できることがあります。

生理用ナプキンが詰まった場合、ラバーカップを正しく使っても解消しないことがあります。その場合は、ワイヤーブラシを使う方法もあります。ただし、ワイヤーブラシはラバーカップよりも使い方が難しく、便器を傷つけたり破損させたりする恐れがあります。ワイヤーブラシを使う際は、取り扱い説明書をよく読んで慎重に使いましょう。

異物を流した時は決して無理をしないこと

トイレの排水管は湾曲しているので、異物を流した時にすぐに詰まってしまいます。トイレットペーパーや排泄物などが詰まった場合は、水に溶けるので詰まりを解消することができますが、水に溶けない固形物は自分で解消するのが難しくなります。特に、生理用ナプキンを流した時は、専門的な知識のない人が間違った方法で対処しようとすると、失敗してしまうことが多いです。

便器内に異物が詰まった時は、詰まったものを外へ取り出すことが最も大切です。異物を排水管まで押し流してしまうと、自分の家の問題だけでなく、近所に迷惑をかけることもあります。詰まっていることを確認したら、自分でできる方法を少し試してみて、解消できそうにないと思ったら、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。

名古屋でお困りの方はなごや水道職人へご連絡ください!

名古屋市でトイレの詰まりにお困りの方は、なごや水道職人がおすすめです。24時間年中無休でいつでも対応可能ですので、困った時にすぐに駆け付けます。実際の工事は作業内容とお見積もり金額をお客様に提示しご納得いただいてから始めます。

経験豊富で優れた技術力をもったスタッフがお伺いいたしますので、工事についてわからないことがありましたら遠慮なくお声かけください。作業中に疑問を感じた時も、丁寧にわかりやすくお答えいたします。追加の工事が必要になった場合も、お客様の承諾なしに進めることはございませんのでご安心ください。

名古屋市千種区、中区、北区、瑞穂区など名古屋市のほか、豊田市、岡崎市、一宮市など愛知県内全域を対象としており、近くのスタッフが迅速に対応いたしますので、なごや水道職人へどうぞお気軽にご連絡ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315