【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » トイレの詰まりはハイターで直す!ハイターの使い方と注意点を紹介

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まりはハイターで直す!ハイターの使い方と注意点を紹介

2021年06月30日 トイレのトラブル


トイレが急に詰まったら焦ってしまいますよね?
トイレが一切使えなくなったら大変不便です。
すぐに水道修理業者に連絡した方がいいのか迷ってしまいますが、トイレの詰まりの原因によっては、自分でも解消できる可能性もあります。

トイレの詰まりを直す方法はいくつかありますが、今回紹介するのはハイターを使った解消法です。

ハイターはお風呂や洗面台などの排水溝のカビやヌメリなどを取り除くための洗剤ですが、使い方によってはトイレの詰まりを解消する効果もあります。
ハイターを常備しているご家庭は、トイレの詰まりにも役立ててみましょう。

ハイターが効果的な詰まりの原因

ハイターを使えばどんなトイレの詰まりも解消できるわけではありません。
詰まりの原因になっている物によっては、ほとんど効果がありません。
ハイターで詰まりを解消できる物とできない物をよく確認しておきましょう。

・ハイターで解消できる物
ハイターを使って解消できる物は、トイレットペーパー、排泄物、ティッシュペーパー、トイレに流せるトイレシートなど、水に溶けやすいように作られているものです。
特に、アルカリ性のハイターは、排泄物や嘔吐物による詰まりを解消するのに効果があります。

・ハイターが効かない物
ハイターを使っても詰まりを解消できないものは、メガネ、スマートフォン、おもちゃ、生理用品、おむつなどの水に溶けない固形物です。

また、尿石はアルカリ性なので、ハイターでは溶かすことができません。
尿石を落としたい場合は、酸の力で尿石を効果的に落とす尿石除去剤「デオライト」がおすすめです。


ハイターを使った詰まりの解消方法

ハイターで解消できる原因を確認したら、次の手順で効率よく進めましょう。

1.便器の水量を調整します。詰まりによって便器内の水位が高くなっている場合は、ハイターが薄まって効果を発揮できません。

給水ポンプや紙コップ、使わない容器などで汲み取っておきましょう。
この時、水位を普段の高さよりも少し高いくらいにしておくと、詰まりが解消されて水位が下がった時に確認しやすいです。

2.ハイターのキャップ2杯分を便器内に入れて、そのまま20~30分放置して詰まりを溶かします。

3.時間が経って水位が下がっていたら、詰まりが解消したということです。
しっかりと確認するために、トイレの洗浄レバーの「小」で水を流して、スムーズに流れていくようなら完了です。
「小」がないトイレは、洗浄レバーを半回転させて水を少なく出して確かめてください。


ハイターをトイレに使う際に気をつけること

ハイターは洗浄力が高く、トイレの詰まりにも高い効果が期待できます。
しかし、それだけ刺激が強いので、使用する時は次のことに注意しましょう。

・素手で触らない
ハイターを素手で触ると手荒れの原因になります。
ハイターを使う時は、皮膚に付かないようにゴム手袋を着用しましょう。

・換気を十分に行う
ハイターだけで有毒なガスが発生することはありませんが、ハイターの独特な臭いで気分が悪くなることもあります。
ハイターを使う際は、トイレの換気扇を回したり、窓やドアを開けたりして、風が通るようにしましょう。

・ハイターを長時間放置しない
ハイターを便器に流してから長時間放置すると、便器や配管が破損してしまうことがあります。
便器や配管の修理を専門業者に依頼することになると、高い費用がかかってしまいます。
放置する時間の目安としては1時間以内に洗い流しましょう。


ハイターが効かない時は水道修理業者に任せましょう

例えば、尿石が原因で詰まりを起こしている場合、アルカリ性のハイターでは解消できません。
尿石に効果的な酸性の洗剤を使いましょう。

また、水に溶けない固形物が詰まった場合もハイターでは解消できませんし、ラバーカップ(スッポン)といった道具を使っても状況を悪化させることもあります。

排泄物や嘔吐物による詰まりはハイターが効果的だと言われていますが、それでも解消できないこともあります。
ハイターを一度使ってみて効果が得られなかったら、どれだけ時間をかけても結果は同じなので、水道修理業者に連絡しましょう。

専門業者に依頼すると、軽度の詰まりなら数分で修理が終わることもあります。
頑固な詰まりや原因が複雑な場合でも、プロの技術と専門的な道具を使って確実に解消してくれます。
また、軽い詰まりなら修理費用もそれほど高くなく、1万円以下で修理できることもあります。

しかし、トイレの詰まりを放置して症状が悪化している場合や、詰まっている物が排水管の奥の方へ進んでいる場合は、修理に時間がかかり修理代も高くなることがあります。
詰まりがなかなか解消されない場合は、できるだけ早くプロの力を借りることが大切です。


名古屋でお困りの方はなごや水道職人にお任せ

なごや水道職人は名古屋市千種区や北区、中村区など名古屋にお住まい方におすすめの水道修理業者です。
修理の受付は24時間365日行っており、水のトラブルにお困りのお客様のもとへ深夜・早朝問わずいつでも駆けつけます。

作業前の点検やお見積りは無料で行っており、お客様がお見積金額や作業内容を確認して納得いただいてから作業を開始いたします。
経験豊富なプロのスタッフが訪問いたしますので、不安なことや心配なことがありましたら、なんでもご相談ください。


名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315